カードリスト / Ver3.59 / EX / 038_曹操


武将名そうそう もうとく乱世の奸雄
曹操 −孟徳−「三国志大戦TCG」
三国志の主人公のひとり。剣術、兵法、政治のみならず、文学や芸術まで全てに卓越した才能を持っていた。その並外れた知略で、群雄たちを次々と破り、中華最大の勢力、魏の礎を築いた。

「今こそ飛躍の時。我が志は、千里にあり!」
コスト1.5
属性
兵種騎兵
能力武力4 知力10
特技魅力
計略五将軍の大号令戦場の味方の五将軍(張遼・張郃・徐晃・于禁・楽進)の武力と兵力を上げる。撤退中の五将軍は自陣の戦場に復活し、同様の効果を得る。ただし、この計略は戦闘中に1回しか使用できない。
必要士気12
Illustration : 獅子猿

電撃アーケードゲームVol.32、月刊アルカディア10月号(No.149)に付属されたEXカードで、三国志大戦TCGとのコラボレーション企画の第一弾。
今回はEX関羽に続いて、SR仕様として登場。
元のイラストは、TCG第1弾 1-019 R/TR曹操。
コスト1.5で知力10は頼もしい反面、武力4と低めだが騎兵である事を考えると及第点である。
EX曹操としては、LE(Ver3.5)に続いて2枚目。
SR曹操としては覇者の求心(Ver3.0)、英知の大号令(Ver3.5)に続いて3枚目でもある。
セリフはSR曹操(求心)とほぼ同様だが、計略使用時の台詞のみオリジナルのものに変更されている。

計略は五虎将の大号令の五将軍版で、効果時間は10.5c。(Ver3.595_B)
戦場全域の生存している五将軍に武力+9、兵力70%回復、撤退中の五将軍は自陣の戦場最前線に武力+9兵力95%で復活する。(要検証)

魏所属の五将軍はEX・旧カードを含めても13枚あり兵種が騎兵・槍兵のみである。
五虎将と比較すると高コストにおいては武力型よりバランス型のスペックが多く、素武力は低くなりがち。
しかしコスト1の楽進が居るため、五虎将では不可能だった5枚編成(UC徐晃/2コス張郃3択/1.5于禁2択/曹操/1コス楽進2択)が可能となっている。

五将軍の計略は神速系計略や超絶強化、長時間強化に召喚と豊富。
五将軍の大号令前後を支えるには充分なのだが、使い勝手の良い計略の多くは張郃と徐晃に集中している。
この辺りの取捨選択がデッキ構成のポイントとなるだろう。

ちなみに勢力制限はないので群雄のR張遼、漢のSR張郃及びUC張郃(排出停止)も計略の対象となるが、
士気制限無しの局地戦などでもないかぎり無意味というのも五虎将の大号令と同じである。

Menu

最新の20件

2019-07-21 2019-07-20 2019-07-19

今日の20件

  • counter: 38543
  • today: 2
  • yesterday: 0
  • online: 119