カードリスト / 第5弾 / / 丘建


武将名きゅうけん
丘建「胡烈殿、私です。
   貴殿をお救いにあがりました」

元は胡烈の配下。胡烈から司馬昭に推薦された際、鍾会に気に入られ配下に迎えられた。蜀征伐で功を立てたが、鍾会が反乱を企て胡烈を監禁すると、彼と獄中で密会して胡淵との連絡役を務める。これにより反乱鎮圧、胡烈救出を成し遂げた。
コスト1.5
兵種弓兵
能力武力5 知力5 征圧力0
官職武官
特技伏兵 覚醒
将器遠弓術 守城術 募兵
計略隠密遠弓戦法武力と射程距離が上がり、隠密状態になる。(敵から姿が見えなくなる。ただし敵部隊または敵城に近づくと姿が見えるようになる)
必要士気4
Illustration : ジョージCharacter Voice : 佐藤拓也


胡烈の元配下であり、ある意味鍾会の最期を決定づけた男が大戦初登場。

スペックは覚醒持ちにも関わらず平均レベルの5/5、しかも伏兵まで併せ持つ。征圧力0は致し方なし。
フル覚醒すれば7/7/2と十分すぎる性能となる。征圧戦が気になるなら早急に覚醒レベルを上げたい。
将器はどれも弓兵と言う兵種に噛み合っており優秀。

計略「隠密遠弓戦法」は強化計略。
武力が+4・射程距離が1.55倍になり、更に隠密状態になる。
効果時間は14.6c、知力依存0.4c(Ver.3.0.0A)。
隠密弓は相手からすれば極めて厄介だが、覚醒レベルが上がると征圧力が上がるため現在位置がバレるのが難点。
とはいえ単純な強化計略として見れば効果自体は優秀と言えるが、その性質上、基本的には士気フロー用になる。

同コストに存在する覚醒弓である司馬伷とは知力と征圧力をトレードオフした格好になる。
あちらが覚醒後、城攻め特化といった構成になっているのに対し、こちらは純粋な弓兵として戦う構成になっている。
どちらが必要かを見極めて採用する方を決めるといいだろう。

登場バージョン

Ver.3.0.0A

Menu

最新の20件

2020-05-28 2020-05-27 2020-05-26 2020-05-25 2020-05-24 2020-05-23 2020-05-21 2020-05-20 2020-05-19

今日の20件

  • counter: 6220
  • today: 22
  • yesterday: 23
  • online: 43