カードリスト / 第4弾 / / ホウ林


武将名ほうりん
龐林「私は天を飛ぶ鳳じゃない。
    巣に籠る小鳥で十分さ」

龐統の弟。兄は劉備に仕えて軍師となり、龐林は荊州の人事を任された。夷陵の戦いに従軍し敗れると、蜀への退路を断たれたため、黄権と共に魏へ投降した。そこで、離れ離れになっていた妻の習氏と再会することができたという。
コスト1.5
兵種槍兵
能力武力5 知力8 征圧力1
官職文官
特技伏兵
将器長槍術 速度上昇 同盟者
計略小鳳の詭計最も武力の高い敵の兵力を減らす。この効果は対象の兵力が多いほど大きい
必要士気4
Illustration : hakusCharacter Voice : 伊東健人


各種創作でも触れられるのは稀な龐統の弟。

スペックは兄の影響か、中々の高知力に伏兵を備える。
しかし兄と違い、平均程度の武力も確保しており非常に優秀。
流石に征圧力は1なのでデッキの総制圧には注意したい。
将器は魏に投降したためか同盟術が珍しいが、基本的には無難なもの。

計略は、兵力依存という変わり種のダメージ計略。
効果の詳細は兵力/2+20%のダメージを与える。
具体的には兵力200%に対して120%、100%に対して70%。兵力40%以下で確殺となる。
どれだけ高武力・高知力相手にも、確実に兵力を半分以下まで削る事が可能。
一方で、低武力・低知力でも、これだけで倒しきることは基本的に出来ない。
兵力が大きい相手ほど効果が高いが、その分残る兵力も多く決定打にならないというジレンマがある。
回復計略に対するメタとしても、ほとんどの状況では回復量が上回ってしまう。

士気4で大きく兵力を削れるが、単に使うだけでは後に繋がらず、使い所が難しい。
使う場合には一工夫が必要。
例えば、この計略を2連続で打てば、士気8を支払うものの、兵力120%以下の武将は武力・知力に関係なく倒せる。
あるいは兵力40%以下で帰っていく敵主力へのトドメとして、挑発計略のような感覚で使うなど。
いずれにせよ、使い手のセンスが試される計略。

普段は優秀なスペック要員として活躍させて、
計略はダメ計とのコンボなど、ピンポイントで活躍すればラッキー、ぐらいに考えたほうが良いかもしれない。

余談だが、自分を待ち続けてくれた妻の習氏とは、共に兵力を増減させる計略を持つが、特にコンボなどが出来るわけではない。

登場バージョン

Ver.2.5.0A

修正履歴

Ver.2.5.1B 兵力低下値増加 兵力/2+10% → 兵力/2+20%

Menu

最新の20件

2019-07-18 2019-07-17 2019-07-16

今日の20件

  • counter: 12886
  • today: 4
  • yesterday: 86
  • online: 98