カードリスト / 第4弾 / / 成済


武将名せいさい
成済「主命だ。闇に消えよ」

賈充の部下。魏皇帝・曹髦が司馬昭打倒のために決起すると、賈充と共に鎮圧にあたる。曹髦が自ら剣を取って戦おうとしたため、賈充の命令を受けて曹髦を刺殺した。しかし事件後、司馬昭に皇帝殺害の全責任を負わされて処刑された。
コスト1.5
兵種騎兵
能力武力5 知力4 征圧力0
官職武官
特技覚醒
将器攻撃力上昇 突撃術 迅速攻城
計略刺客の剣武力と移動速度と突撃ダメージが上がる。ただし効果終了時に撤退する
必要士気4
Illustration : 五十嵐睦Character Voice : 伊東健人


曹髦暗殺の主犯、そして捨て駒と言う哀しき最期を遂げる成済も初登場。

スペックは覚醒持ちにも関わらずいきなりコスト相応の5/4。代償は征圧力0で補強不可。
フル覚醒させると7/6/2と言う隙の無い性能にまで上がる。
征圧0が気がかりならば、まずは覚醒レベル上昇を目指す事。
将器は騎兵とは好相性の物が揃う。ただ、迅速攻城は1.5コスト騎兵では城副将器が無いと使いにくいか。

計略「刺客の剣」は超絶強化。
武力が+5・移動速度が2倍になり、更に突撃ダメージが+8される。
但し史実の自身の如く効果終了時に撤退してしまう。効果時間は7.1C(Ver.2.5.0A)。

晋軍では数少ない覚醒ゲージに一切絡まないタイプの騎兵速度強化。武力も上がる計略としてはVer.2.5.0B現在唯一の存在。
その分覚醒レベルへの貢献もできず終了時撤退のリスクも重いが、一切場を選ばない点は強みと言える。
幸い晋軍には壱与がいるので撤退のリスク自体は消す事が出来る。

なお、史実通り曹髦と相対させると武力はこちらが高いが曹髦が槍兵かつ勇猛持ちなので不利な点もある。
ついでに復活持ちではないので上司の賈充の計略との相性も良くない。