カードリスト / 第4弾 / 群雄 / 陳蘭


武将名ちんらん
陳蘭「あんな猿なんか知るかってーの!
    俺は自由に生きてやらァ!」

袁術に仕えた武将。親友の雷薄と共に軍を率いたが、袁術が皇帝を僭称すると、袁術を見限って出奔し山賊となった。その後は、数万の兵を集めて廬江を荒らしまわったが、曹操軍にたびたび討伐され、張遼によって斬られたという。
コスト1.0
兵種槍兵
能力武力2 知力1 征圧力2
官職武官
特技復活 攻城
将器兵力上昇 征圧力上昇 迅速攻城
計略香車戦法移動速度が上がり、強制的に前進する
必要士気2
Illustration : ひと和Character Voice : 伊東健人


雷薄の相棒が帰って来た。

スペックは2/1と復活込みでも貧弱であり、武力枠から計略枠までひしめき合う群雄の1コスト槍の中で非常に苦しいが、
征圧力2に復活・攻城持ちな点が陳蘭のウリになる。
おまけに将器に征圧力上昇と迅速攻城がある…と、
何が何でも端攻城させろ戦場を塗り続けろと言わんばかりの性能になっている。

計略「香車戦法」は、楊松も過去作3の自身も持つ速度強化。
しかし攻城兵ではないので速度強化は3倍止まり…かと思いきや何と速度キャップをぶち破って5倍速で突っ走る
勿論強制前進、かつ正面に槍がいると被迎撃である。ただあまりにも早すぎるので見てから対応するのでは間に合わない事が多い。
自城から出てすぐ計略を使用し、敵城で攻城開始するまで1.8c。効果時間は8.8c、知力依存0.4c(Ver.2.6.0A)。
5倍速計略にしては意外と長めな為、多少の速度低下を受けても、効果時間中に敵城に到達できる。

攻城兵の香車戦法は、相手の攻めの隙を縫っての端攻めが主であったが、
槍兵の陳蘭の場合は、一瞬で縦ラインを自陣に塗り替えるという使い方も可能。
士気2で内乱を緊急回避or強引に奪うという点では、蜀の閻宇に近いことができる。
将器征圧をつけている場合の征圧力3の香車戦法は、縦3列を一瞬で塗り潰すため、終了間際の奥の手として活躍の機会もある。
同じ香車戦法を持つ攻城兵の楊松と違い、端攻めしづらい状況でも、槍兵として最低限の仕事が出来るのがポイント。
征圧力3を使った塗りつぶし目的なら投げ捨てるつもりで突っ込ませても構わない。特技復活はここで活きる。

因みに征圧力2と征圧力上昇将器の組み合わせで征圧力3になれる群雄コスト1は、Ver.2.6.0A時点で全兵種の中でも陳蘭のみ。
群雄の新たな端攻要員として、期待がかかる一枚。

登場バージョン

Ver.2.6.0A

Menu

最新の20件

2019-11-20 2019-11-19 2019-11-18 2019-11-17 2019-11-16

今日の20件

  • counter: 9834
  • today: 15
  • yesterday: 37
  • online: 80