カードリスト / 第3弾 / / カイ越


武将名かいえつ いど
蒯越 異度「目耳を塞いでも、
 真実からは逃げられませぬぞー!」

蒯良の弟。元は何進に仕えたが、宦官誅殺を聞き入れなかったため、失望して劉表の配下となる。対立する豪族への対処を任じられると、弁舌と謀略をもって服従させ、劉表の荊州統治を助けた。劉表死後は曹操に降伏し、厚遇された。
コスト1.0
兵種槍兵
能力武力2 知力8 征圧力1
官職文官
特技防柵 漢鳴
将器知力上昇 征圧力上昇 守城術
計略漢鳴の縛鎖【漢鳴】(漢鳴レベルにより効果が変化する。特技「漢鳴」を持つ味方の漢鳴レベルが上がり、自身の漢鳴レベルが下がる)
最も武力の高い敵の移動速度を下げる 漢鳴2以上:さらに武力を下げる
必要士気4
Illustration : Daisuke IzukaCharacter Voice : 浜田洋平


過去には魏に所属していたこともある蒯越は「3」同様漢軍で登場。
旧作では弓だったが本作では槍。

スペックは2/8に防柵持ちと1コストとしては十分な性能だが、代償として征圧力は1。
とは言え漢鳴デッキは総征圧が低くなり易く、後半戦で一気に押し上げるのが基本である為、
余程総征圧力が気になると言う状況でなければそこまで苦にはならない。
将器は無難な物揃い。計略の事を考えると知力上昇が頭ひとつ抜けているか。
ちなみに漢軍1コスト槍では唯一守城術を持つ。

漢鳴の縛鎖は前方範囲円内の最高武力にピンポイントで連環をかける妨害。
速度低下効果はかなり高く、漢鳴0の時点で宝具連環を上回る。
以降漢鳴レベルが上がるごとに速度低下値も上昇し、
漢鳴2になるとビタ止まりの上武力−5、漢鳴3だと武力−8の効果がついてくる。
効果時間は同知力に7.5c、脳筋相手に9.5c程度と決して長くはない(Ver.2.5.1B)

効果時間の目安(Ver.2.5.1B)

敵の知力12345678910
効果時間9.7c9.5c9.4c9.2c9c8.7c8.3c7.5c6.7c6.3c


ワントップ型の相手には刺さる場面が多く便利な計略だが、
足並みを揃えてまとまって来られると、その中の1人を足止めした所でさほど意味がなく、
役に立つかどうかは相手依存である。
基本的に後出しで出す計略のため、蔡瑁や黄祖や樊氏(義兵)のように
「士気が溢れそうだから取り敢えず使って漢鳴レベルを上げる」用途にはあまり適さないのも気になる所。

王允と違い士気4で運用しやすいので、高コスト騎馬に悩まされるようなら
採用を考えてみてもいいだろう。

登場バージョン

Ver.2.1.0A

修正履歴

Ver.2.5.1B 効果時間延長

Menu

最新の20件

2019-08-22 2019-08-21

今日の20件

  • counter: 13573
  • today: 7
  • yesterday: 29
  • online: 68