カードリスト / 第2弾 / / 周姫(美姫の憧憬)


武将名しゅうき英邁なる美姫
周姫「いきましょう。
 みんなの夢を叶えるために!」

周瑜と小喬の娘で、両親の血を色濃く受け継いだ端正な容貌と才能を持つ。225年に孫権の長男である孫登の王太子妃に選ばれるが、孫登が若くして病死してしまったため、皇后となることはなかった。
コスト1.5
兵種槍兵
能力武力5 知力5 征圧力2
官職-
特技魅力
将器兵力上昇 士気上昇 速度上昇
計略美姫の憧憬呉の味方の武力と征圧力が上がる
必要士気5
Illustration : 歩鳥


3枚目の周姫は槍持ちで登場。
これにより、周姫は一人で騎馬・槍・弓を制覇した事になる。

スペックは美周姫の号令や戒めの炎を持った知力偏重の他2枚とは違い、バランスタイプ。
蜀ほどではないものの、呉でも1.5コストの槍兵はなかなかの激戦区である。
その中で彼女のセールスポイントは、魅力持ちである点とデメリットのない号令計略持ちであるという点か。
1.5コスト槍としては珍しい魅力+士気上昇持ちだが、本人のスペックがやや不安である為兵力上昇を優先すべきか。

計略「美姫の憧憬」は武力+2征圧+2が約16c続くというもの。(Ver.1.2.0E)
上昇させる能力こそ控えめであるものの、士気5計略として破格の効果時間を持つ。
とは言え、相手の号令と押し合える程の性能では無い。
この計略をメインに据えるよりは、他のメイン計略を入れた上でサブとして活かすのが無難だろう。

この号令はデッキの征圧力を大幅に上げるので、使うからには自陣から発動しラインを上げることを意識したい。
基本は相手の攻めが終わった後のカウンター狙いだが
高武力の弓を複数揃え、長時間の武力上昇を生かして相手にラインを上げさせずに
走射しながら戦場を塗っていくという手もあるので、通常征圧戦に不利な弓とも相性が良い。
いずれにせよこの号令でラインを上げて相手を長時間の武力上昇で消耗させた後、
城際で押し込む計略を用意しておくとより効果的なので、城際で使う別計略も考えたい。

なお、計略使用時に周瑜(赤壁の大火・孫呉の礎)が範囲内にいると台詞が変化する。

修正履歴

Ver1.2.0C 効果時間延長 17c→19.2c
Ver1.2.0E 効果時間短縮 19.2c→16c