カードリスト / 第1弾 / / 孫瑜


武将名そんゆ ちゅうい
孫瑜 仲異「おーい、戦はもうよそう!
  こちらに降伏したまえ!」

孫静の二男。謙虚な人柄で人望が厚く、孫策死後の混乱を抑えたという。孫権や周瑜に深く信頼を寄せられ、天下二分の計を成した時には、益州を任せる予定だった。無用な戦を避けるため、攻略に先駆けて降伏を盛んに呼びかけたという。
コスト1.0
兵種弓兵
能力武力3 知力2 征圧力1
官職武官
特技復活
将器速度上昇 攻城術 募兵
計略弱体弓戦法武力が上がり、矢を当てている敵の武力を下げる
必要士気3
Illustration : ともひと


孫静の息子が、逸話通り降伏を呼びかけるイラストで登場。

Ver.2.0時点で呉では4枚存在する1コスト武力3の弓兵のうちの1枚。その代わり知力は伏兵・ダメ計で即死しやすい2。
呉ではかなり珍しい復活持ちだが、計略の特性上撤退頻度が少なめなので上記の保険の色合いが強い。
復活持ち故に征圧力1は致し方なしだろう。ただ弓兵なので征圧の初期判定以外の影響は少なめ。
将器はどれもあまり優秀とは言い切れない。無理に回す必要はないだろう。

計略「弱体弓戦法」は弓を当てている敵の武力を下げる弓強化。
武力上昇は+3で、弓を当てた敵の武力を-3する。効果時間は約8c(Ver2.0.1B)
乱戦されると武力低下効果が得られないため、前衛役と連携して、ある程度距離を取って援護射撃を継続したい。

士気効率のいい戦闘計略だが、特筆すべきは射撃対象への武力-3。
極端な話、その弱体化している敵に総攻撃をしかければ味方全員の武力が+3されたと同義である。
城門マウントなどの時はそのような状況が作りやすく、平時も単純に「孫瑜の射撃している相手に他全員で乱戦しにいく」だけで号令のようなことになる。
低士気から自軍号令に重ねるのはもちろん、開幕の手にもなり、相手号令デッキの足並みを乱す各個撃破も得意。
超激戦区である呉1コスト弓に参入するにふさわしい性能と言えるだろう。
しかし、その汎用性の高さが仇となり、武力低下値が-4から-3にされてしまった。