net


ネット対戦の仕方

お知らせ

こちらで紹介している方法はサーバークライアント形式でのネットプレイの解説ページです。
観戦など抜きで単純に1対1で対戦したいという場合には、
P2P形式での接続でのネットプレイのほうが快適度が高くオススメです。 こちらのページで解説しています。

ポートの開放

以下のポートを開けてください。
ポートの開放の仕方がわからない場合はMXとかnyのまとめサイトみるといいかも。
[(使用してるルータの名前) ポート開放]とかでググっても見つかるはず。

UDP 1000-6000  ePSXeが使うポート。必須
UDP 27888    kaillerasrvが使うポート。鯖立てる人のみ必要。
TCP 27888    kaillerasrvが使うポート。鯖立てる人のみ必要。
TCP 1096-1115  Limechatがファイルの転送に使うポート。任意。

メモカの同期をとる

  • 通常の対戦
    任意のUPろだにメモカをUP またはIRCでメモカの交換をする。
    交換を終えたら、あらかじめどちらをメモカ1,2に指定するか決めておく。で、
    設定→メモリーカード→メモカ1,2にそれぞれのデータを参照する
  • IRC主催の大会の場合
    誰か一人に任意の方法でメモカを渡して、セーブデータをひとつのメモカにまとめてもらう。
    セーブデータをまとめたメモカを参加者全員に配布。
    メモカを入手したら、
    設定→メモリーカード→メモカ1,2の両方にそのまとめたメモカを参照する

サーバーに接続する

ePSXeを起動したら、ゲーム画面の前にこんなのがでます。
出ない場合はネットプラグインを使用しているかどうか確認してください。
で、[IP入力]を選択。
Server_70.jpg

自分で鯖を建てた場合は左図のように[localhost]と入力。
そうでない場合は、鯖を建てた人のIPを右図のように入力してください。(ポート番号は入力しなくても通ります)
Server_ip.jpg Server_ip2.jpg


ゲームを立てる

IP入力を終えて、接続が成功するとこんな画面が出ます。
[新規ゲーム]を選択してください。後は指示通りに行えば問題ありません。
newgame_70.jpg

新規ゲーム作成完了。
人数が集まり次第[ゲーム開始]を選択してください。
文字通りゲームが始まります。
newgame2_70.jpg

ゲームに参加する

こっちはゲームに参加する人の視点。
参加したいゲームを選択して、[参加]を押す。
newgame3_70.jpg

するとこんな画面。
あとはゲーム主にゲーム開始でも呼びかけましょう。
newgame4_70.jpg

(おまけ)サーバーを建てる

※誰か一人が鯖を立てればおk。参加するだけなら、この項目は読まなくても良し
サーバーを建てるにはソフトが必要です。
まずダウンロードしてきてください。
Kaillera Server v0.86 (Windows Binary)→DLはこちら

後は簡単。
解凍してできた、[kaillerasrv.exe]と[kaillerasrv.conf]を同じフォルダ内に置き、 [kaillerasrv.exe]を実行するだけ。
注意:このプログラムはDOSプロンプト上で実行されます。また、ネット対戦中に切らないでください。対戦が終了してしまいます。

詳細な設定方法などを知りたい場合はネット対戦ページ(仮)を参照するといいでしょう。
わからないなら下手にいじらない方がいいです。上の方法だけ覚えておいてください。
一応正常に鯖建てができた例:
kaillerasrv_70.png

メニュー

 
 
現在の接続人数:1
カウンタ設置日:
2005/07/18
カウンタリセット:
2007/04/07
total:24762 + 41717
today:1
yesterday:0
 
 

最新の20件

2017-05-18 2013-06-06 2013-06-04 2013-03-28 2010-10-15 2010-10-14
  • net
2010-05-15 2010-03-16 2010-03-15 2010-03-11 2009-12-12 2009-06-05 2009-01-26 2008-04-28 2007-07-10