【質問】
「東側の戦車が車高を低くしたことは,被弾性や被発見性の低減には良いが,俯角が取れず,起伏の激しい地形では不利だ」
と聞きましたが,起伏の激しい土地で懐に入られると弱いって事ですか?

right◆VZdh5DTmls in 軍事板,2010/12/20(月)

 【回答】
>俯角が取れず起伏の激しい地形では不利

 例えば,こういう戦闘を想定してみる.
 ▲が侵攻してくる戦車で,△が防衛側の戦車ね.
 △は侵攻に対処して,丘の上で待ち伏せている.

                 _△
                /
              /
            /
__▲´___/

 こういう状態で相対したとき,▲は周囲に何も身を隠す場所がないけれど,△は丘の峰そのものを楯に出来るわけ.
 しかしこの戦法は俯角,つまり戦車砲で下に撃ち下ろせるが角度が取れないと成り立たない.
 このような地形を利用した防御戦術が取りにくいことが,T-55その他の旧東側戦車の欠陥とされているわけ.
 実際に中東戦争におけるアラブとイスラエルの戦車戦において,このことは証明されている.

軍事板,2010/12/20(月)

最新の20件

2012-11-18 2015-01-14 2014-07-26 2013-03-24 2013-03-17 2012-12-14

今日の10件

  • counter: 2053
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1