シューズレビュー


シューズレビュー

インソールについての情報はインソールへどうぞ。

PKにとって、靴が非常に大事な要素であることは皆さんもお気づきと思います。
地面をつかみ、ショックを吸収し、ジャンプ力を伝えてくれるシューズですが、
高い買い物ですから、ひょいひょい買い換えるわけにもいきません。

そんなわけで、今はいてる靴 or はいたことのある靴の感想を書いてね。というページ。
とりあえず俺の主観で書いてみます。

  • pumaで、ダイヤルで靴紐(ワイヤー)閉める靴を発見。しかしとにかく動きにくい。値段 -- 2005-12-19 (月) 18:47:03
  • 値段は10000前後だった。なんかハイカットどころじゃなく、もうスノボのブーツを一回り小さくした感じ。 -- 上の続き? 2005-12-19 (月) 19:13:30
  • インソールの説明とかもつけたらどうですか? -- 2005-12-19 (月) 22:46:42
  • おお。Discturnまだある所にはあるんですね… それとも新モデル? -- 2005-12-20 (火) 11:51:18
  • インソール別ページにしました。 -- 2005-12-20 (火) 12:07:36
  • 510のサイトを見るとFREERUNNERというPK用の靴がありましたが既出でしょうか -- 2008-07-31 (木) 00:43:42

店での靴の選び方

お店で靴を選ぶ際には、

  • 夕方に行くようにしよう。足のサイズは午前と午後で1cmくらい変化します。
  • Mont bellなどの店に行くと、ミリ単位で足のサイズ測ってくれます。
  • 好きな靴を履くのが一番いいよ。
  • デザインを優先したい場合は、インソールで性能を補おう。
  • 高すぎる靴は壊れたときに悲しい。
  • PKしてれば靴はすぐ壊れます。

以上のポイントを抑えておくと損しないんじゃないかなぁと思います。

アフィリエイト対策

商品の参考としてショップのURLを張っていますが、
アフィリエイトなどで小遣い稼ぎとかされると萎えるので
ショップURLの場合は直リンはしません。

メーカー別一覧

5.10 http://www.fiveten.com/

クライミングシューズなどの山系シューズを得意とするシューズメーカー。
ソールはかなり硬め。グリップはStealthラバーなので死ぬほど良い。
  • Savant
    5.10のシティシューズ。
    アウトソールがクライミングラバーなので、グリップはかなり良い。
    入手性に難あり。

Adidas

サッカーシューズを得意とするメーカーで、
現在UFのメインスポンサーでもある。
  • a3 HYPERRIDE (ヨーロッパモデル)
  • a3 MEGARIDE (日本向けモデル)( ttp://store.yahoo.co.jp/shoexpress/a1425.html )
    ヨーロッパでは一時期UFとタイアップして宣伝を行っていた。
    a3構造と呼ばれるミッドソールを採用しているため、ショック吸収はよい。
    ソールは少し食いつきが悪く、壁によっては滑る。
    Wallrunをするとすぐ剥がれるのはいただけない。
    価格も高めで、入手性はあまりよくない。

ASICS

αゲルなどのハイテク素材を得意とするシューズメーカー。
国産メーカーで、比較的安価。
  • GT2100 NY( http://www.asics.co.jp/products/running/tjg859.html )
    つま先とかかとの両方のαゲルと、SpEVA素材とかいう
    かかとのクッションを採用していて、衝撃吸収は良い。
    耐久性も高く、なかなか壊れないのもいいところ。
    
    スポンジはかなり柔らかめなランナー用のシューズなので
    ずっと履いてると足の裏が疲れる。

converse

DC shoe

スケボーシューズのメーカー
非常に分厚く硬いソールと、クラシックなデザインを特徴としている

正直、硬くて使えません。

Merrel

登山系シューズのメーカー。
一時期、UFのメインスポンサーだった。
マイノリティだけど、デザインはCool。
アウターのVibramソールと、ミッドソールのエアクッションを採用している。
クッションは硬めで、少し衝撃が強い。
Vibramソールは非常によく食いつき、特に岩によく噛むので安心感がある。

見た目優先もしくはほかの人とは違う靴がほしい人に。

Nike

いわずと知れた超有名ブランド。
値段がとにかく高いけど、その分はずれも少ない。
AIRやSHOXXと呼ばれるショック吸収構造を採用している靴が多い。
  • AIR MAX 360
    ミッドソールが全てエアなのでクッション最強。
    その代わり、少しぐらつきがあるし、
    高さを飛ぶとつま先部分が厳しい。値段も高い。
  • AIR MAX 180
    360のつま先部分をフォームにした靴。
    少し重量が増えるけど、ぐんにゃり感は減る。
  • AIR ZOOM Pegasus (販売終了?)
    非常に軽くて、かつショック吸収も良かった。
    ソールもよくよく噛むほうだったし、トータルバランスは良かった。
    
    問題はミッドソールがヘタることで、
    ドロップを繰り返していたらソールが
    1ヶ月くらいでヘニョヘニョになってしまった。
  • AIR RIVAL 30-40
メッシュ素材なので、非常に軽い。
ソールは凄い噛む。ショック吸収もそこそこ良い。

ただメッシュ素材なので、水に弱く尚且つ、つま先をブツけるとダイレクト
に足にくるので、痛い。
定価はわからないけど、6000円で買えた。

inov8

山系シューズメーカー。国内ではFiveTenと同様にCaravanが輸入代理店。
  • F-lite320 PK
    日本国内ではおそらく初の「パルクールシューズ」。
    カタログにパルクールという単語が載ったのは初めてだろう。
    
    入手性に難あり。
    アウトソールは透明なので、見た目は良いが、硬い。

Puma

映画YAMAKASI で主人公たちがはいていたメーカー。
ちなみにあの靴は"Puma discturn"のカスタム版らしいです。
discturnは販売終了になってしまいました…

Reebok