BIG, BIG1000, mini BIG


BIG系および予想系(toto, mini toto, totoGOAL3)が販売されています

BIG系のサッカーくじは、口数しか指定できません。当せんするくじを購入できる確率は同一であるため、知識があろうがなかろうが、平等です。BigTwo

totoの歴史

90分引分け制

当初は、延長戦を含めた120分間の勝ち、負け、引分けを予想しており、引分けが少ないため、たとえば、第21回totoの1等は、39,405口を記録しました。当せん金額は、9,759円。2002年、J2で90分引分け制が導入されました。2003年からJ1も90分引分け制になりました。100円のtotoは、最高1億円になります。キャリーオーバー付きのtotoは、最高2億円になります。

平成13年9月10日。第21回スポーツ振興くじ結果 http://jpnsport.go.jp/sinko/portals/0/sinko/toto/kekka/pdf/21.pdf

totoGOAL3登場

2005年シーズン、第163回からtotoGOAL3が販売されています。5試合が指定される難しいtotoGOALは、廃止されました。

平成17年4月7日。『totoGOAL 3』5月8日(日)から発売開始 [PDF](154KB) http://jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou170407.pdf

直接運営(直営)

2001年シーズンから2005年シーズンまで、日本スポーツ振興センターは、りそな銀行に委託し、りそな銀行は、日本スポーツ振興くじ株式会社(JSAL)に再委託していました。2006年シーズンからは、日本ユニシス株式会社のスタッフからなるtoto経営管理室が直接運営しています。mini totoが登場しました。mini totoの当せん確率は、243分の1です。確率の詳細は、笑む庵(toto, LOTO)を参照してください。

平成18年2月3日。スポーツ振興くじtoto第二期販売について [PDF](2431KB)http://jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou180203.pdf


インターネット販売

2005年シーズンの途中から、楽天銀行(旧イーバンク)で1日24時間、サッカーくじが販売されています。toto売り場と異なり、インターネット販売は、最初の試合が開始される10分前まで購入できます。ただし、海外サッカーが指定されたくじの販売は、19時に終了します。

平成17年7月13日。totoインターネット販売開始 [PDF](125KB)http://jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou170713.pdf

クレジットカード決済

2005年シーズンの終わりから、クレジット決済サービスが行われています。ただし、クレジットカードのショッピング枠を越えていなくても、たとえば、1枚のライフカードで1か月に5万円までしか購入できません。この上限は、クレジットカードによって異なります。

平成18年12月6日。ライフカードで「toto」のクレジット決済サービス開始! [PDF](162KB)http://jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou181206.pdf

totoのランダム

ランダムおよびマルチランダム

totoを購入する方法として、シングルおよびマルチがあります。

  • ランダム…シングルは、1口ごとにランダムに選択できます。
  • マルチランダム…マルチで金額を指定してランダムに選択できます。
  • ランダム1000…シングルは、10口を同時にランダムに選択できます。0, 1, 2は、25.31%、42.61%、32.07%のように配分されます。 *1

楽当(ラクアテ)

楽当は、くじの種類として、totoか, mini totoか, totoGOAL3のいずれかを指定します。さらに、口数を指定します。予想ではなく、ランダムに選択できます。楽当で購入すると、マルチではなくシングルになります。BIGより先に、楽当が登場しました。

平成18年7月18日。totoの新しい購入方法「楽当(ラクアテ)」新登場〜インターネット販売時間の延長決定〜 [PDF](211KB) http://jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou180718.pdf

サッカーくじの回を指定できない点、口数しか指定できない点、ランダムで選択できる点で、BIGは、楽当に似ています。*2

toto
一般に、totoは、サッカーくじを意味します。とくに、14試合ではなく13試合が指定されるサッカーくじをtotoといいます。toto約款(やっかん)*3によれば、1口100円の勝敗予想くじをtotoといいます。勝敗予想くじではなく得点予想くじとして、totoGOAL3もあります。
シングル
シングルは、1,0,2のうちの1個しか選択できません。 *4
マルチ
マルチは、1,0,2のうち、1個か2個か3個のいずれかを指定できます。totoファンは、たとえば、[1--], [10-], [102]と表記します。 マルチは、ダブル、トリプルがあります。ダブルは、[10-], [1-2], [-02]の3とおりあります。

[10-]…アウェイのチームは、勝てない。

[-02]…ホームのチームは、勝てない。

[1-2]…互角であり、決着がつく。


ワールドカップtoto

2014年シーズン、ブラジルで開催された2014FIFAワールドカップがtotoに指定されました。

『ワールドカップ toto』は、明日5月31日(土)から7月4日(金)にかけ、全6回(第700回〜第706回)販売します。

くじの種類は、予想を楽しむ「toto」を2回、「mini toto」を3回、「totoGOAL3」を6回販売するほか

2014年5月30日。ワールドカップ toto明日5月31日(土)から販売開始! http://www.jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou260530.pdf

ワールドカップで売上が大幅に増加

第700回および第702回のtotoは、ワールドカップが指定されて売上が大幅に増加しました。

totoの売上
692回155,361,500円
693回220,032,300円
694回313,585,800円
696回148,850,200円
698回193,786,200円
700回760,650,200円
702回663,262,500円
709回223,098,500円
711回252,472,300円
713回156,310,000円

2014年7月7日。ワールドカップ toto売上は約59億円 http://www.jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou260707.pdf

1億円のtotoおよび2億円のtoto

第700回は、1億円のtotoが2口も出ました。

スポーツ振興くじ初となるワールドカップの試合を対象とした『ワールドカップ toto』(第700回)において、13試合の

結果を予想するtotoで、1等1億円が2口誕生※1 しました。(※11等当せんくじ発売場所に関する情報は、別途発表予定)

さらにtotoは、キャリーオーバー66,227,570円が発生しており、現在販売中のワールドカップ toto(第702回)

は最高2億円※2 のチャンスです!(※2 当せん金は、売上金額や当せん口数によって変動します。)

2014年6月19日。ワールドカップ toto1等1億円が2口誕生! http://www.jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou260619.pdf

第702回は、2億円のtotoが1口でした。

ワールドカップの試合を対象とした第702回totoにおいて、1等最高当せん金額となる2億円が1口

誕生※1 しました。 (※11等当せんくじ発売場所に関する情報は、別途発表予定)

『ワールドカップ toto』では、グループステージを対象に13試合を予想するtotoを2回販売しましたが、これで2回

とも1億円以上の高額当せんが誕生したことになります。(1回目 : 第700回 toto1等1億円2口)

2014年6月25日。ワールドカップ totoまたまた高額当せん!1等最高当せん金額2億円が誕生! http://www.jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou260625_2.pdf

5億円のtoto

2015年シーズンから、キャリーオーバー付きのtotoは、最高額として2億円ではなく5億円になります。

そして、今年から、totoの1等最高当せん金を、これまでの2億円から5億円※に大幅に引き上げて

販売いたします。 (※キャリーオーバー発生時。当せん金は、売上金額や当せん口数によって変動します。)

2015年2月17日。toto1等最高当せん金大幅アップ http://www.jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou270217.pdf

平成18年度に、楽当、BIG、mini BIGが登場

楽当およびBIGは、2006年シーズンの途中に登場しました。mini BIGは、2007年シーズンに登場しました。 *5



BIGの歴史

BIG登場

BIGは、1, 0, 2を自分で選択できないため、当初、totoファンから悲観的な見解が表明されていました。第244回、第246回、第248回、第250回、第251回、第253回、第254回は、1等が0口でした。8回目の第256回にやっと、1口の1等がイエローハットから出ました。584,156,640円(5億8415万円)。*6

平成18年9月12日。日本初 最高6億円くじ「BIG(ビッグ)」登場!! [PDF](63KB) http://jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou180912.pdf

第257回、第261回、第262回、第263回、第265回、第266回、第268回、第270回、第271回、第273回、第275回、第277回は、1等が0口でした。 13回目の第278回に、1等7口を記録しました。2007年シーズンの5月に第278回が発売されたころ、BIGのキャリーオーバーが1,493,797,800円(14億9379万円)に達していたため、マスコミで報道されました。第278回は、6,120,331,500円(61億2033万円)の売上を記録しました。

平成19年5月21日。第278回スポーツ振興くじ結果 http://jpnsport.go.jp/sinko/portals/0/sinko/toto/kekka/pdf/278.pdf

システム障害(システムダウン)

第277回は、1等が0口でした。第277回サッカーくじ販売最終日である2007年5月12日の8時から、想定外の販売集中によるエラーが発生し、ローソン、ファミリーマート、toto売り場で接続しにくくなり、締切時間前に販売システムが停止する店舗がありました。BIGは、いつどこでだれが購入しても、当せんくじを購入できる確率は、同一です。概して先発メンバーは、各クラブのサポーターでもわからないらしいのですが、試合開始の約2時間前(110分前)に判明するため、予想系のサッカーくじ(toto, mini toto, totoGOAL3)は、締切間際に販売が急増します。

平成19年5月12日。販売集中によるシステム障害について(投票結果配信遅延のお知らせ) [PDF](192KB) http://jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou190512_1.pdf

借入金の償還(完済)

BIGは、当せんするくじを購入できる確率が平等であるため、totoファンのみならず、宝くじファンも気軽に購入できます。売上は、増加しました。totoのみ販売されていた時代は、赤字が累積していたため、totoは、廃止されるおそれがありました。BIGのおかげで、totoを廃止しないで、今後も販売できるため、当初、悲観的な見解を表明したtotoファンも、BIGを容認しています。

平成19年9月1日。【平成19年度スポーツ振興くじtoto】toto史上初めて、売上目標額を達成! [PDF](90KB) http://jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou190901.pdf

2001年シーズンから2005年シーズンまでの未払委託料をりそな銀行に支払うために、平成18年9月29日、みずほ銀行を幹事とするシンジケートローンで190億円が調達されました。平成20年9月30日に、この190億円は、完済されました。

平成20年9月16日。株式会社みずほ銀行を幹事銀行とする18金融機関等からの長期借入金の償還(完済)について [PDF](120KB) http://jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou200916.pdf

mini BIG登場

2007年にミニ版のBIGとして、mini BIGが登場しました。14試合より少ない9試合がmini BIGに指定されます。BIGは、1等が0口になることがよくあり、理解しにくいのですが、mini BIGは、当たりやすいため、1等、2等、3等がほぼ理論どおりに出ます。BIGは、1口300円ですが、mini BIGは、1口200円です。1日でくじ結果が速報される場合もあります。

「新登場! 1等100万円くじmini BIG」平成19年2月22日。2007年シーズン スポーツ振興くじtoto 2月24日(土) Kick off! [PDF](171KB) http://jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou190222_1.pdf BIGは、名詞です。ビッグという商標を検索する手順を示します。

  1. インターネットで特許情報プラットフォームを検索
  2. https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/all/top/BTmTopPage に行く
  3. ▼をクリック
  4. メニューから「商標を探す」を選択
  5. 全角で「BIG」を入力
  6. 〔検索〕ボタンを押す。たとえば、164件
  7. 〔一覧表示〕ボタンを押す
  8. ウェブページの下部までスクロール
  9. 164件は、4ページにわたる。3ページを選択
  10. ウェブページで「スポーツ」を検索
  11. 「ビッグ 独立行政法人日本スポーツ振興センター 2006/09/19」を確認
  12. 登録5161788をクリック

    商標(検索用) §BIG\ビッグ

    (中略)

    当せん金付証票の発売(電子データとして記憶し証票を発行しない場合を含む。


BIG1000登場

2008年シーズンから、理論値が1000万円であるBIG1000が販売されています。mini BIGと同様、1口200円です。第525回BIG1000は、68,543,040円(6854万円)を記録しました。*7

第404回*8 および第593回*9は、キャリーオーバーが発生しました。

「新商品BIG1000(ビッグセン)」平成20年2月14日。スポーツ振興くじtoto 2008年シーズン販売について [PDF](850KB)http://jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou200214.pdf

J1土曜、J2日曜

途中まで的中していて、完璧な状態で日曜日を迎えることを「土曜越え」といいます。BIG1000は、11試合が指定されます。BIG1000が登場したころは、土曜日に試合が行われるJ1の試合が少ないため、BIG1000は、BIGより容易に土曜越えができました。2012年シーズンから、土曜日にJ1の試合が行われ、日曜日にJ2の試合が行われているため、たいていの場合、土曜日に、BIG1000は、BIGと同じ試合が指定されます。

2011年9月20日。J1土曜、J2日曜…来季から原則固定決定 ― スポニチ Sponichi Annex サッカー*10

100円が最高5億円になる改正

平成25年10月17日、スポーツ振興投票の実施等に関する法律施行令が改正されました。100円が最高2億5000万円になるように、また、キャリーオーバーつきのサッカーくじは、100円が最高5億円になるように改正されて、2013年10月18日から施行されています。BIGは、100円のサッカーくじ3枚を1口として販売されているため、300円は、最高15億円になりますが、現在も通常のBIGは、最高6億円のくじとして販売されています。

2013年10月17日。スポーツ振興投票の実施等に関する法律施行令*11

第662回BIGは、10億円の当せん

2013年11月10日(土)から2013年11月23日(土)まで、300円が最高10億2円になるBIGが販売されました。1,000,000,002円は、333,333,334円の3倍です。すなわち、100円→333,333,334円のサッカーくじ3枚を1口として、BIGが販売されました。

2013年11月18日。BIG、1等最高10億円で期間限定販売中! http://www.jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou251118.pdf

第662回BIGの売上は、8,757,859,800円(87億5785万円)を記録しました。10億2円の当せんは、9口を記録しました。第660回からのキャリーオーバーは、7,145,466,342円でした。次回へのキャリーオーバーは、7,145,466,342円から1,473,453,045円に激減しました。

2013年11月24日(日)。第662回 BIG くじ結果*12

10億2円の当せんは、浅草第一屋ビル宝くじセンター、宝くじロトハウス吉祥寺駅北口前店、マスミ、恵那バロー宝くじセンター、山陽姫路売店、ローソン、ファミリーマート、totoオフィシャル、楽天totoから出ました。

2013年11月25日。10億円当せんくじ販売場所発表!toto売り場5口、コンビニ2口、ネット2口 http://www.jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou251125.pdf

海外サッカー

J2は、昇格プレーオフが開催されるため、リーグ戦が早く終了しました。リーグ戦が無い時期は、くじに指定する日本プロサッカーの試合数が不足しています。予想系のサッカーくじは、販売されませんが、ドイツのブンデスリーガ、イングランドのプレミアリーグおよびリーグチャンピオンシップがBIG, BIG1000, mini BIGに指定されました。試合結果は、日本の夜明け前に速報されました。くじ結果は、15時に速報されました。

2013年11月6日。スポーツ振興くじ(第664回〜第668回及び第670回)の試合の指定の公示 http://www.jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/toto/game/game664_668_670.pdf


2014年シーズンから2015年まで指定された海外サッカー

海外の試合は、日本時間で、土曜の21時15分以降にキックオフが行われて、未明の4時30分ごろに試合結果がわかりました。くじ結果は、12時に速報されました。

BIGで対象とするリーグ、カップ戦は以下のとおりです。

ドイツ ブンデスリーガ

英国 プレミアリーグ、 フットボールリーグチャンピオンシップ※、 FAカップ※

※フットボールリーグチャンピオンシップ:日本のJ2に相当、FA カップ:日本の天皇杯に相当

2014年10月16日。BIG、海外サッカーを対象に販売 http://www.jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou261016.pdf

10億2015円の特別回

ジョイフル本田千葉ニュータウン店(宝くじ)、鎌取イオンチャンスセンター、宝くじロトハウス曙橋駅前店、ローソン(栃木県宇都宮市)、サークルK岩塚本通一丁目店、Yahoo! totoから10億2015円のBIGが出ました。キャリーオーバーなしの特別回BIGは、6億円になります。キャリーオーバー付きの特別回BIGは、特別回のルールにしたがって10億2円または10億2015円になります。

BIG1等最高10億円の特別回は、今回で4回目※3 で、過去3開催の1等13口と合わせて、10億円当せんくじは

累計で19口となりました!(※3 今回のみ1等10億2,015円、過去3回(第662回、第678回、第720回)は10億2円)

また、ジョイフル本田千葉ニュータウン店では、第678回(特別回2回目)でも1等10

億円が出ており、同じ店舗から10億円当せんが2度出たのは初めてのことです!

2015年2月3日。10億円当せんくじ販売場所発表! http://www.jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou270203.pdf

単価キャリーオーバーなしキャリーオーバー付きくじの名称
100円100,000,000円500,000,000円toto
200円200,000,000円400,000,000円BIG1000
300円300,000,000円600,000,000円BIG
300円600,000,000円1,000,000,002円特別回のBIG
300円600,000,000円1,000,002,015円特別回のBIG(2015年2月1日日曜日第745回)

100円BIGの登場

2006年以来、BIGが販売されてきました。2016年に100円BIGが登場しました。 *13

登場平成名称最終
1回2000年12年toto
71回2003年15年totoGOAL162回
163回2005年17年totoGOAL3
195回2005年17年toto5195回
197回2005年17年totoGOAL2
198回2006年18年mini toto-A組
198回2006年18年mini toto-B組
244回2006年18年BIG
261回2007年19年mini BIG
320回2008年20年BIG1000
836回2016年28年100円BIG