shader_set_uniform_f()


Game Maker Language リファレンス > 組み込み関数 用途別 > シェーダー > shader_set_uniform_f()

shader_set_uniform_f

指定のシェーダー定数に新しい値を設定します(浮動小数)

構文

shader_set_uniform_f(handle, value1 [, value2, value3, value4]);
handle
シェーダー定数のハンドル
value1 ... value4
設定する値 (最大4つ指定可能)

戻り値

N/A
なし

説明

この関数を使用すると、シェーダー定数の値を設定することができます。この関数を呼び出す前にshader_get_uniform()であらかじめハンドルを取得しておく必要があります。たとえばvec2の値を設定するには、この関数に2つの引数を渡す必要があります。

32ビットカラー値を扱う場合には、上記の規則の例外となります。その際には最大8個の32ビットカラー値をシェーダーに渡すことができ、それらは自動的に0〜1のvec4値に自動的に変換されます。しかしこのためには単一色をin_Color0, in_Color1, ... in_Color7というように設定する必要があります。 例は以下のようになります。

  //Single colour
  attribute vec2 in_Position;
  attribute vec4 in_Colour;
  attribute vec2 in_TextureCoord;
  
  //Multiple colours
  attribute vec2 in_Position;
  attribute vec4 in_Colour0;
  attribute vec4 in_Colour1;
  attribute vec2 in_TextureCoord;

注意点としては、圧縮された法線などを扱いたい場合には、4バイトの色の形式を使用して、"in_Color"形式を使用する必要があります

関連

  • shader_get_uniform():シェーダーで使用するパラメータのハンドル番号を取得します

Wiki内検索

#search(): You already view a search box

MENU

ドキュメント

GMLリファレンス

2ch

その他



最新の30件

2020-10-22 2020-10-07 2020-10-05 2020-10-02 2020-10-01 2020-09-30 2020-09-28 2020-09-25 2020-09-24

人気の10件

今日の10件



これまでの訪問者: 716
今日の訪問者: 1
昨日の訪問者: 1
閲覧者: 3