ext2_fs_type

ext2_get_sb

ext2 の マウント時にフックされ、呼び出されます。
get_sb_bdev関数を呼び出し、マウントします。
get_sb_bdev経由でext2_fill_super?を呼び出すために、この関数がある。
詳細な動きは以下の「関連するkernel内の動作例」を参照のこと

関連するkernel内の動作例

対象動作元動作先動作説明
ユーザ/bin/mountmount(8)マウントコマンドを実行する。
APmount(8)mount(2)マウントコマンドはmount(2)を発行する
libcmount(2)sys_mount(21)※vfs の sys_mountを呼び出す
vfssys_mountdo_mountmount(2)の引数をkernel空間にコピーし、do_mountを呼び出す
vfsdo_mountdo_new_mountmountflagを解析し、SELinux処理を経由し、do_new_mountを呼び出す
vfsdo_new_mountdo_kern_mount?do_kern_mountを呼び出した後、do_add_mountを呼び出す
vfsdo_kern_mount?ext2_get_sbvfsからext2_get_sb関数を呼び出す
ext2ext2_get_sbget_sb_bdev後にext2_fill_superを呼ばせるため、ここで関数アドレスを渡す
vfsget_sb_bdevext2_fill_super?super_blockを生成し、ext2_fill_superを呼び出す
ext2ext2_fill_super?いろいろsuper_blockに必要な情報を格納する

※ arch/i386/kernel/syscall_table.S からのsys_callエントリ

最新の20件

2006-12-20 2005-11-17 2005-11-09 2005-10-28 2005-10-24 2005-10-13

  • counter: 1176
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1