貝獣物語 / 小ネタ


貝獣物語

悪魔の罠

街から出る際に突然悪魔の罠にかかる現象がある。※あくまのよろい装備時
悪魔の罠はファットバジャー城に入る前のものになっており、攻略は非常に困難。
数々のプレイヤーを理不尽なゲームオーバーに導いた仕様である。

所持装備が引き金になると言われているが恐らく関係無い。
終盤に訪れる街(ゴビ)などから出る際にランダムで飛ばされると思われる。

突破すればそのままファットバジャー城内に入れるため、
4人PT時のみしか起こらないことからも
アイテム探しなどで詰まった人向けに用意された救援仕様かもしれない。

カムのタイコで絶対先制攻撃

カムのタイコは相手の動きを1ターン封じる道具であるが
使ったターンは必ず先制攻撃できるという効果がある。
他にもオーラのたま、ぎんのかがみ、きんのかがみや
クロース、オーラシールドなどの補助魔法でも
必ず先制攻撃できることが確認されている。

必殺アイテム『ラッキーベル』

ラッキーベルは使った相手から確実に逃げれるアイテムだが、
人魚のほこらのダゴンなど固定沸きのボスなどでも有効。
ただ、話しかけるイベントの敵、ゴブリンやラスボス前のマスタードラゴンは
逃げることはできても倒した扱いにならない。
ファットバジャー城前の悪魔の罠ではラッキーベルを使えば楽に通過できる。


絶対防御

戦闘中の『まもる』をすれば、どんな攻撃を受けても被ダメージは0〜1になる。
ただし魔法による状態異常は喰らう。

やどかり戦法

敵が1匹のときモンスターは2ターン続けて同じキャラを攻撃しない。
つまり攻撃されたキャラクターは次ターンで攻撃させ、
他の3キャラは防御にすればダメージをほぼ受けることがない、
繰り返せば楽に敵を倒すことができる。

やどかり戦法その2

敵は目の前のキャラクターを攻撃する習性があるので、
敵の前にキャラクターをおいて防御しておけばその敵を無力化できる。
敵が複数出てきた場合にかなり有効。

ゴールドキーが2つ

ゴールドキーの入手はフィダンの町で男から貰う方法が一般的だが、
マイヨー城から北西、ローチェ城の東にドクロの形をした島があり
その祠の中の宝箱にもゴールドキーがある。
ゴールドキーは最後まで捨てれないため、
少ないアイテム枠を圧迫するので、2個は取らない方がいい。


ボートは1個で

マリナ・デルのペイとナンの町でそれぞれ1つずつ手に入るボートだが
ボートは捨てれないため、少ないアイテム枠を圧迫してしまう。
よってどちらか1個だけ取って使い回す方が賢明。
ゴブリンから貰える2500パールを自由に使えるという利点もある。

エンカウント歩数リセット

パスコマンドまたは宝の地図を使うと
ランダムエンカウントの歩数をリセットできる。
これによりフィールドなどをより長く移動できる。
ただし、半固定敵(人魚のほこらのダゴンなど)や悪魔の罠は
この方法では回避できない。