ミーリム海岸決戦

イベントとしての水中戦を考える

  • 水泳スキルを持たないPCが、水中の敵と交戦する場合
    • 原則は“地対水”。水中の敵を攻撃する際、進んで水に飛び込むことは先ず無い。
      • 通常は水面・上陸しようとする敵に対して攻撃する。(クエイク ビート等で)水中に押し込んだ相手に対しては水上・地上から攻撃すればいい。
      • 現在普段のwarで水泳0が水中に潜る機会は、河童が深く潜っているところを人数で囲む、などの状況しか見ない。
  • 水中での河童と水泳0の違い
    • 河童と水泳0の移動速度を比べた場合、感覚的には「地上における走りと歩きの差」程度。更に攻撃速度にも差が出る。→河童の一方的な追撃が可能となる。
    • さらに、水深が深ければ深いほど河童が有利になる。
  • 結論
    • 水中戦イベントを考えた場合、河童は反則っぽい。
    • 「水中戦なんだから水泳持ちが強くてもいいのでは?」って人もいるかも知れないけれど、それは地上戦とのバランスを考えた場合ではないだろうか。局地戦イベントとして考える場合、大抵の人は「水泳持ちがおいしい思いをするだけのイベントじゃないか?」と思ってしまいそう。

結論

  • 水泳持ちがある程度有利で、尚且つ、水泳0のPCにもある程度の勝機が見出せる。こう言った状況を演出するには水上戦が一番。