RecentDeleted 初心者向けキャラ立ち上げ法

何度かキャラクターを作り直した経験から、効率的なキャラクター育成について記述します。

資金源作り

UCGOでは通常のMMOと違い、PVPが存在すること。NPC(通称N)の戦闘力が意外と高いため、戦闘行為、いわゆる「狩り」では資金稼ぎが難しくなっています。
その為、狩り以外での資金源を確保する必要があります。
以下は資金源確保のための手順です。

現行仕様の主力資金源は武器生産ですが、敵プレイヤーに工場を狙われやすい事。街が重いため、非力なPCでは動作不良を起こす事から、ストレスが溜まりやすいです。
また、コロコロと仕様を変更されるため、資金源は分散しておく方がよいです。
ここでは採掘/精製ルートと、武器生産の2ルートを確保する手順を示します。

なお、資金源をどちらか一方に頼るならもう片方は省略してもOKです。

採掘

キャラクターを作成したら、初めにCanberra mineまたはSoutherncross mineへ飛びます。
マシンショップでYDD-614 ThunderGoliath?を購入し、ウェポンショップでmining drill partsを購入し装備。
ハンガーから少しはなれたところでmineコマンドを使用して採掘をします。

最初のうちはほとんど掘れませんが、ある程度やっていると次第に掘れるようになってきます。
多少時間はかかりますが、Iron oreまたはbauxiteを1,000個単位で掘り出し、銀行にストックします。
銀行が満杯になったら、マシンショップでトラックを購入して移し変え、ハンガーに溜め込みます。 ハンガーの中にトラックが6台溜まるまで、これを続けます。

精製

採掘で有る程度の材料が溜まったら、どの町でもいいのでミデアで飛びます。
そして掘り出してきたIron oreとbauxiteを、Raw material facで精製します。
精製は、スキル60.1を目標に頑張ってください。精製品目は、60.1までsteelまたはaluminaを延々と作ればOKです。
精製で出来たsteelを1,000個だけ銀行に残し、それ以外は全て売却します。

60.1になるまで、採掘と精製を繰り返します。bauxiteまたはIron oreMAX採掘>精製を2回ほど繰り返せばクリアできるでしょう。
時間的には採掘10時間、精製60時間ほどになります。

精製で60.1に到達できれば、後はtitanium ceramic conpositeの量産で資金が倍増します。
このとき資源を採掘に頼ってもいいですし、購入してもOKです。

武器生産

精製である程度の資金を確保したら、次は武器生産に移ります。
精製で貯めてあったsteel 1,000個を持って、Weapon facで武器生産を開始します。
あくまで資金源としてのスキル上げを目的としますので、Hyper Bazooka ground typeが出る、58.4まで上昇させればOKです。

何を作ってもスキルは上昇しますが、資金源にするために早く上げてしまいたいので、手間はかかりますがTank/Fighter cannon > 6.3からTank/Fighter machinegun > 13.2から MS Cannonと繋ぎ、あとは58.4までひたすらMS Cannonであげてしまいましょう。

なお、武器生産は浮気すると成功率が落ちるという都市伝説もあります。
成功率が下がると、結果的にスキル上昇も悪くなってしまうので一点集中で攻め続けましょう。

資金源が確保できたら

上記の方法で有る程度資金源が確保できたら、1億EF程度を目指して資金を調達しまくります。
戦闘で用いるMSは、1機あたり300万〜600万、陸ガンに至っては最低でも1,800万を要します。
また、戦闘スキル上げでは、多量のリペアを用いる関係上、狩りでPayすることは敵いません。

ある程度の金銭的余力ができるまで頑張って溜め込みましょう。

戦闘スキル育成

資金が調達できたら、戦闘スキル育成に入ります。

1アカウントで2キャラ作成の利点を生かし、できれば生産系キャラクターと戦闘キャラクターは分けるのが理想的です。
しかしながらキャラクター間の装備、資金の受け渡しは危険(持ち逃げ等)が伴いますので、初期においては同一キャラクターで戦闘もこなしてしまいましょう。
いずれ部隊に加入するなど、受け渡し環境が整った時点で本格的な戦闘キャラクター育成に入るのがベターです。

まずは戦車から

MSのほうが格好いいし、攻撃力も有るためすぐにMSに乗りたいのが人情というものですが、基本は戦車です。できればカスタム戦車+EX Tank/Fighter cannonの組み合わせで操作習熟に励みましょう。

カスタム戦車はMS生産スキル0でも生産可能ですので、調達した資金を使って2、3台作りおきしておくとベターです。(engineはLV3Eがよいですよ)
搭載兵装は、EX Tank/Fighter Cannon と弾、それにリペア(LV1)で十分。

戦車でこなす目標は次の2つです

  1. AMBAC 30
  2. Emergency Repair 20
  3. Fighter 4

戦車は遠くからでも撃てるため、敵Nの砲撃距離ギリギリ(700m〜800m)を維持するようにすると、避けが利きます。
リペアは数多く使わないと上昇しません。とにかく30%を超えたらリペアする癖をつけてスキル上げに励みましょう。
MSは弾も高いしリペアも高いため、ある程度スキルを上げてから運用した方が金銭的に楽になります。

戦車では攻撃系スキルの伸びがあまり良くないですが、それはMSに切り替えてからの方が効率が良いため、戦車時点ではあまり気にしないように。

MSに乗る

さて、戦車の目標値を達成したら、いよいよMSです。

初めてのMSのチョイスとしては、以下の2つ

  1. RGM-79
  2. RX-77D

RGM-79C(ジム改)やRGM-79L(LA)なんかが人気ですが、初期のMSとしてはコストパフォーマンス悪すぎです。
最初はダメージを食らうことも多いので、改造は防御重視で。
engineは最低でもLV2、資金源が確保されているならしょっぱなからLV3でもOKです。
エンジンタイプはできるだけEを使いましょう。

装備はHead Vulcanさえあれば、あとはリペ(LV1)、バルカン弾、シールドで占めてOK。
攻撃スキル系の上昇要因はどれだけ数多く撃つかにかかっています。
攻撃スキルを上昇させたければ手数が多い武器(バルカン/マシンガン)を使うのが早道です。

ビーム主体を目指してビームしか使わない人も居ますが、TacticsやWeapon Manupiration等はビーム/実弾/近接全てに影響しますので、まずはそれらを早く上げる為にも主力バルカン、予備ビームスプレーといったような兵装を使った方が結果的に早くスキルが上がります。

スキル合計が800になるまでは、とにかく上がるものはあげてしまえ、というようなスタイルでOKです。後はカンストしてから考えましょう。

また、スキル上げは、階級差が影響します。
敵の階級が自分より高い方がスキル上昇率が高くなり、相手の方が低いとスキル上昇率は下がります。
従って、スキル上げではできるだけ撃破はせずに弾を多く撃ち込むのが理想と言えます。

より一層の高みを目指して

ある程度育ってきたら、さらなる修行が待ち受けています。
中には苦痛にしか感じないような過酷なものもあります。

大尉を目指す

スキル合計がカンストするまでは、前述のスキル上げ形態でひたすら上昇させるのを目標にすればいいのですが、カンストしてしまったら、今度は上げたいスキルだけを集中して上げると言ったスキル調整のための、選択的スキル上昇を行わなければなりません。

具体的には

  1. ひたすら撃たれまくるAMB上げ
  2. ひたすらリペしまくるリペ上げ
  3. ひたすらビームだけを撃つビーム上げ
  4. ひたすら切りまくるTactics上げ

などなど、とにかくひたすら、何かをし続けるという同一パターン繰り返し作業です。

これらの作業は補給部隊を使ってもいいのですが、場合によっては補給部隊等からかけ離れた場所が適していることもあります。
そのため、仮設テントが張れないと、遅々としてスキル調整がうまくいかないということもあります。

ですので、スキルがカンストしたら、あまり人気がないエリアを選んで、サーベルでNを乱獲しましょう。