小ネタ

  • 壁を貫く槍
    このゲームでは槍が壁を貫通する。これを利用して、壁や障害物をバリケードにして
    リーチの長い槍技で敵をいたぶるという何ともセコイ技が使用可能なのだ。
    この小技は佐幕三章の修羅場等、建物内で使用可能だ。

    …ただ、壁等を隔てているせいか注目がきかないし、面倒臭いので実用性は保障せず(;´д`)
    それに、貫通攻撃は敵も同じ事。刀の攻撃とか普通に貫通するので注意。

  • 銃弾を見切る武士
    手合わせ等で相手に銃撃を使うと、こちらの攻撃が弾かれる場合がある。
    銃弾見切れる武士って…ねぇ。るろうに剣心かっつーの。
    つーか、こんな事が出来るなら、刀と槍だけでも新政府軍に勝てるんじゃねーの?

    ちなみに、自分でも相手の銃撃の瞬間に防御/受けボタンを押せば弾くことが可能。

  • 貫通する銃弾
    銃弾には、敵の体を貫通するという特徴が存在する。これを利用して

    > ○ ○
    >:自分 ○:敵

    の様に自キャラを位置調整して撃つ事で、一度に複数の敵を攻撃できる。
    弾の節約と複数攻撃が可能なので、一石二鳥の小技と言える。
    一直線に並んだら、一人目の敵に密着してL2で奥の敵に注目すれば
    二人ぐらいは始末出来るハズだ。