覆水:今日の成果


FrontPage

四月十二日

鬼神と龍神に当たる奴ら

月下の魔神と地龍にほぼ決定

流星:臣会妄言

十二支の長が集まるのが本作での臣会
月下の侵攻を阻むのに奔走するのもこの連中なのだが
前回の臣会と決定的にちがうのは、あまり一致団結していないところ
というのもその辺は動物くささを残しておこうかと思って思いついた
好き勝手に頑張るので空回りもすることがおおくなり、
龍がついにみんなをまとめるのを買って出た
ということで、本来臣会といいっても前作のような組織よりというよりも寄り合いじみている
月下を呼び込んだ原因を作ったのは丑寅のせいにしようかなーと思ってたり
「狃はかぐや姫的なポジション
月下は巫女を取り返しに来た
7邁爾鮠ご圓靴燭里榔寅くさい

まとめ:臣会は烏合の衆。巫女はかぐや姫

.com:龍人族+巫女+文字妄言

龍人はあくまで地龍の恩恵により半精霊のようなものに昇華した人間、なり上がりである
だから、世界の力の流れを理解し、感じることが出来るけれど精霊に出来るようなことは出来ない
その代わりに制御法として文字を生み出した 不完全ゆえに文字に頼らなくてはならない龍人なんだが、
逆に言えば文字という汎用性の高い媒体を手に入れてしまったために、
やろうと思えば何でも出来る様になってしまった。
もちろん、文字を作るには旧作同様の困難と試行錯誤があるわけなんだが
であるから、地龍の意向もあって龍人は基本的に自然に反する出来事を発生させる文字は作らないこととしていた
少数存在する・・・たとえば霧の囲いなどは、これ以上の人間との接触を嫌う地龍意向があって始めて許可が下りたもの
しかしまぁ、ジェダイと一緒でその内ダークサイドに落ちる連中が出てくる
そんな連中はがまずやったことは、自らの肉体に直接文字を刻むことで
精霊と同じように、肉体を媒介として力を使えるようにすることだった
その方法は、確かにリスクは大きかったが試みとしては成功し、半精霊から並みの精霊以上の力を持つものが生まれる
精霊たちはそれを当然忌み嫌われます。で、巫女がこの一派の長だったりして・・
存在そのものが変質していたおかげで月下は気づかない

まとめ:龍は半精霊の成り上がりで、多大な力を持つが自然を尊重。巫女は正体不明の実力者だったが、文字の力を得たことで変な方向に


流星:巫女(月の子)妄言

昔、月のかけらが星屑になって地上におちました
その月のかけらは星(月)のこどもだったのですが落ちた月の子はもどれません
そこで地龍がそのこを一人前に育てることをきめます
森の11の精霊もみんなでかわいがって育てましたが
ある事件を境にすくすくそだった月の子はゆがんで生きます(ある事件は未定、反抗期か?
じゃあ、何かとにかく子がおちてきて〜育てることになった
初めはなんの子かわからなかったが、あるとき月下の魔神が地上に降りてきてその子は月の子、還しなさいといってきた
しかし、まだ稚児だったしみんなも可愛がっていて分かれられなかった
11の精霊はなんとか月下と話をして月の子を授かることになったが、
そこは含みを持たせて帰らせようかと そこまで言うなれば仕方ない、しかし後悔するぞみたいな感じに。
まぁそれから何年かして月の子は予言通り、暗黒面におちるのですが、落ちる経緯はまだ考えてないw
それでこまった11のうちの丑寅が呼び出しちゃうが
魔神は11の精霊の虫のよさにつれて帰る代わりに死で贖えと、暴れます
だけど魔神を呼んだのは丑寅の独断で、他の精霊はあきらめてなくて頑張って戦います それで最後は地龍の御出座しなんだけど
月の子「なんでそこまでするんだよ!!」精霊「お前を愛してるからだ!!」みたいな感動親子ドラマがまっています

まとめ:魔神はツンデレ


流星:龍について妄言

月の子がくる以前は11の精霊と地龍がいて、地龍の寵愛育ったために本来の精霊にはないような性質が生まれた
つことはさ、龍って一匹?
そうだね。月の子一人になってしまうが
それが碧・・・
一応上記のラストで
地龍は倒れてしまって
あれ;
碧を龍扱いしたいならそう言うことに相成ります
まぁ月の子ってのも特別加減が増して良いが
そうでもないんだけど・・・。うーんあと捕捉なんだけど
龍っていうのはやっぱり
地球上には存在しないってことで月の住人だった。みたいなイメージもある
月の子がきたことで十二支が完成したとも言える。(大げさだorz

追記のアイディアとしては、月にいないため使えるはずの力が使えず能力がフリーの状態で有り余っているとも。
まとめ:龍は月から来た特別な精霊。地龍の恩寵のおかげで変質更なる力を持つ。

その他

:十二支の兎は月の使者?という話も。兎が月を狂わせた?
:十二支の十三番目は調べたら蛙・猫・パンダと諸説あった

最新の20件

2006-04-13
  • 覆水:今日の成果
2005-10-31 2005-06-21 2005-06-19 2005-06-06

  • counter: 179
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1