FrontPage


ヨシバンのまとめWiki

合計1350 今日1 昨日0

メニュー


ヨシバン(Yoshi-Ban)とは―――

 静岡県発祥の神出鬼没男子バンドの名称である。もちろんメンバーは皆”男”(またの名を”漢”という。)
で構成されているのが大きな特徴である。新聞等のマスコミにも紹介され、特に静岡市において
その存在を知らぬ吹奏楽部部員はモグリとも囁かれている。

元々はO氏が「現在の吹奏楽部は女主体、男中心のバンドを〜」と発案したことがきっかけであった。
その意見に愉快な仲間である静岡県内の吹奏楽部の男部員が立ち上がり、2004年3月20日(春分の日)に
まさしく”男”のみでの演奏が行われた。

”ヨシバン”の由来は諸説がある。一つは、O氏が発案したときの某楽器屋定員のYさんの名前を取ったという説、
もう一つは、「仲よしだバンド」という名前を略したという説もある。

なお、Y氏の多大なる援助によりヨシバンの活動は支えられてきたことは言うまでもない

 

―――08年3月17日、O氏がリーダーを辞任。そして、ヨシバンは新たな転機を迎えようとしている・・・

果たしてどうなってしまうのか・・・!?


現在抱えている問題点

初代リーダーが辞任した現在、後継者が決まっていない(08/03/19現在)
当初は、現役高校生がリーダーを引き継いでいくはずであったが、適当な後継者が現れず今回の辞任表明まで大学生となったO氏が代表・リーダーを勤めていた。リーダーを現役で敬称していく慣習・仕組みが確立していないことが問題でもある。

リーダーひとりにかかる負担が大きい
今までは協力者はいたもののO氏のワンマンによるものが大きく、これからのヨシバンはある程度組織として役割の分担などの取り決めが必要であろう。

活動が少ない 

メンバー同士、実は名前を知らない   

などが挙げられる。   

※このページは静岡県で活動している通称”ヨシバン”の軌跡をまとめるWikiです。

みなさんどうぞ書き込んでください。