リヴァーマン系


系統確立

史実馬だけだとかなりキツイが架空産駒でフォローすると大分あっさり確立するタイプ。

  • メリット
    ネヴァーベント系が親昇格、これによりナスルーラ系から離脱するという非常に大きなメリットが発生。
    リヴァーマン系だけでなく、ミルリーフ系種牡馬の使い勝手も上昇する。
    母父リヴァーマンは非常に多い。特に牝馬。
    種牡馬の母父としてはハイエストオナー(父ケンマール・グレイソヴリン系)、ヘクタープロテクター(父ウッドマン・ミスプロ系)、スピニングワールド(父ヌレイエフ・ND系)等が居る。
  • デメリット
    後継種牡馬共々無系統だらけ。リヴリアが確立でST系に化けるため、繋げるならこの馬か。
    息子達共々母父としてやたらと強豪馬が出るが、繁殖入り後は後継種牡馬に恵まれない悲しみを背負っている。
    ネヴァーベント、ミルリーフ、ナスルーラ系が滅亡しやすくなる。
    ブラッシンググルームの確立も狙っている、または自然確立してしまった場合、ナスルーラ系は特に滅びやすくなる。
    3系全て保護するのは非常に面倒なので、何れかを切り捨てる勇気を持とう。

94年末、世界2%で確立

  • リヴァーマン 2050万
    • 自家生産馬 1500万
  • アイリッシュリヴァー 1500万
    • 自家生産馬 1100万
    • プラウドアイリッシュ 250万
  • リヴリア 800万 
    • ナリタタイシン 800万
  • ルション 550万
  • ラヒブ 200万
  • ベルマン 100万

リヴリア、ベルマンは種牡馬輸入時に購入
リヴァーマンは95年引退なのでパラダイスクリーク次第では自家生産馬減らせるかも

FrontPage

Access

total: 8813
today: 1
yesterday:4

攻略関係

年度版別変更点
よくある質問
パッチ・不具合など
動作環境(PC)

序盤攻略
初期馬
お守り

イベント
追加イベント(2015-17)
史実馬イベント

施設
知人
血縁
クラブ
調教(2018)
秘書チャレンジ

騎手・競走馬特性
調教師特性・調教方針
配合・因子
幼駒コメント・入厩前評価
競走馬ステータス

オンライン対戦(CS版)
DLC
アイテム逆引き

馬データ

史実馬評価一覧(80年代)
史実馬評価一覧(90年代)
史実馬評価一覧(00年代)
史実馬評価一覧(10年代)
オススメ配合・繁殖牝馬
スーパーホース

系統確立
系統保護
牝系

史実馬80以前
史実馬81-90
史実馬91-00
史実馬01-10
史実馬11-

海外幼駒購入83-90
海外幼駒購入91-00
海外幼駒購入01-10
海外幼駒購入11-

輸入種牡馬82-90
輸入種牡馬91-00
輸入種牡馬01-10
輸入種牡馬11-

輸入繁殖牝馬82-90
輸入繁殖牝馬91-00
輸入繁殖牝馬01-10
輸入繁殖牝馬11-

子孫史実馬が多くいる牝馬
過去作
距離適性早見表

資料

騎手実名化
調教師実名化
馬主実名化
牧場実名化

現役中早世馬(国内)79-00産
現役中早世馬(国内)01-15産
現役中早世馬(海外)

3冠・シリーズレース
殿堂入りと称号

最新の15件

2019-12-04 2019-11-26 2019-11-24 2019-10-04 2019-07-21 2019-07-04 2019-06-16 2019-04-26 2019-04-23 2018-12-30 2018-11-07 2018-10-11 2018-08-25 2018-08-14