バックパサー系


系統確立

史実馬のみで系統確立可能

大前提としてSP種牡馬でバックパサーを導入。
あとはスペンドアバック、アットザスレッショルド、トラックバロン、シルヴァーバック、グルーヴィー等の米国にいるバックパサー系の馬を観戦サポートで高額種牡馬入りさせる。
アットザスレッショルド、シルヴァーバックがやや微妙な馬で勝たせるのが面倒だが、頑張れば86年に米5%に達するので大分楽な部類。
失敗した場合でもバックパサー自体とメイワパッサーを利用すれば世界2%に到達しやすい。
SP種牡馬は27歳で引退するためバックパサーの引退は90年になるが、メイワパッサーが89年に引退するので種牡馬数に注意。

  • メリット
    父トムフールが既に親昇格済みなうえ、父系・母系共にこの時期の主流血統が絡まず、確実に牝系確立するラトロワンヌ系に所属。
    母父バックパサーを持つ有力種牡馬は多い。
    マルゼンスキー、ヤマニンスキー、ミスワキ、エルグランセニョール、プライヴェイトアカウント、ポリッシュプレシデント、ウッドマン、シーキングザゴールド、イージーゴアなど錚々たる面子が並ぶ。
  • デメリット
    父系としては繁栄しなかったため確立した瞬間から滅亡へのカウントダウンが始まる。
    SP種牡馬なだけあって直駒の種牡馬がほぼ引退済みor高齢馬であり、確立が不可能なためバックパサー自身から架空で繋いでいくしか無い。
    滅亡を防ぐだけならスペンドアバック等を使えば良いが、直駒ではないのが痛い。

FrontPage

Access

total: 6521
today: 1
yesterday:2

攻略関係

年度版別変更点
よくある質問
パッチ・不具合など
動作環境(PC)

序盤攻略
初期馬
お守り

イベント
追加イベント(2015-17)
史実馬イベント

施設
知人
血縁
クラブ
調教(2018)
秘書チャレンジ

騎手・競走馬特性
調教師特性・調教方針
配合・因子
幼駒コメント・入厩前評価
競走馬ステータス

オンライン対戦(CS版)
DLC
アイテム逆引き

馬データ

史実馬評価一覧(80年代)
史実馬評価一覧(90年代)
史実馬評価一覧(00年代)
史実馬評価一覧(10年代)
オススメ配合・繁殖牝馬
スーパーホース

系統確立
系統保護
牝系

史実馬80以前
史実馬81-90
史実馬91-00
史実馬01-10
史実馬11-

海外幼駒購入83-90
海外幼駒購入91-00
海外幼駒購入01-10
海外幼駒購入11-

輸入種牡馬82-90
輸入種牡馬91-00
輸入種牡馬01-10
輸入種牡馬11-

輸入繁殖牝馬82-90
輸入繁殖牝馬91-00
輸入繁殖牝馬01-10
輸入繁殖牝馬11-

子孫史実馬が多くいる牝馬
過去作
距離適性早見表

資料

騎手実名化
調教師実名化
馬主実名化
牧場実名化

現役中早世馬(国内)79-00産
現役中早世馬(国内)01-15産
現役中早世馬(海外)

3冠・シリーズレース
殿堂入りと称号

最新の15件

2019-12-04 2019-11-26 2019-11-24 2019-10-04 2019-07-21 2019-07-04 2019-06-16 2019-04-26 2019-04-23 2018-12-30 2018-11-07 2018-10-11 2018-08-25 2018-08-14