ノーザンテースト系


系統確立

史実馬のみで系統確立可能(88-94年)

慣れない内は92年末確立を目安に、上手くやりくりできれば90年で可能。
スルーオダイナを活躍させ早期引退させる事で前倒しもできます。
確立後に放置しているとメジロライアン、ブライト引退で滅亡するので注意。

有力牡馬

  • ギャロップダイナ(初期選択)
    • オースミダイナー(88年生無札)
  • ダイナガリバー(83年生銀札)
    • ナリタタイセイ(89年生赤札)
  • レジェンドテイオー(83年生銅札)
  • スルーオダイナ(84年生銅札)
  • ダイナサンキュー(84年生銅札)
  • ダイナレター(84年生赤札)
  • メジロアルダン(85年生銅札・父アスワン)
  • マンジュデンカブト(86年生赤札)
  • レインボーアンバー(86年生赤札・父アンバーシャダイ)
  • メジロライアン(87年生金札・父アンバーシャダイ)
  • カミノクレッセ(87年生銀札・父アンバーシャダイ)
  • ビッグファイト(88年生赤札)
  • ノーザンコンダクト(89年生赤札)
  • オーディン(89年生無札)

有力牝馬

  • シャダイソフィア(スタート時現役、史実夭折馬)
  • ダイナカール(スタート時現役)
  • グローバルダイナ(スタート時現役)
  • ダイナマイン(スタート時現役)
  • ダイナシュガー(スタート時現役)
  • ポトマックチェリー(スタート時現役)
  • ダイナシュート(スタート時現役)
  • イブキバレリーナ(スタート時現役)
  • ダイナシュペール(スタート時現役)
  • スカーレットブルー(スタート時現役)
  • ダイナアクトレス(83年生銅札)
  • ダイナフェアリー(83年生銅札)

基本的に所持すれば史実がかすむ活躍を見せてくれるが、所有しなければ活躍の場を奪われる馬ばかりなので、確立を狙う場合は数頭所有しておくとよい。

種付け料の状況一例(90年確立)☆印は所有した史実馬

  • ノーザンテースト:2600万
    • ☆ダイナガリバー:1500万
    • ☆ダイナサンキュー:750万
    • アンバーシャダイ:400万
      • ☆レインボーアンバー:350万
    • アスワン:350万
    • ギャロップダイナ:350万
    • ファイブダンサー:50万

種付け料の状況一例その2(90年確立)☆印は所有した史実馬

  • ノーザンテースト:2300万
    • ☆自家生産馬:550万
    • ダイナガリバー:500万
    • アンバーシャダイ:400万
    • ギャロップダイナ:300万
    • ダイナサンキュー:300万
    • アスワン:50万
    • ファイブダンサー:50万
    • COM架空馬(1977年産):50万

これでも確立できてしまうことが判明。上記のとおり所持したのは自家生産のみ。
牝馬はダイナアクトレスのみ所有。
銅殿堂で評価額1億2300万であることが大きかったか。


関連WIKI