職業 / 聖晶霊術士


職業 / 聖晶霊術士

特徴

主に回復・ステータス補助系の晶霊術を使いパーティーを援護する職業。
スキルの性能上昇、グミの回復量低下からなど、cβ1から比べると最も躍進した職。
PTに一人居ると居ないとで、選択できる狩場のランクが大きく変わってくる。

職としての特徴はやはりその回復・支援スキルにある。
ヒール、シャープネスをはじめ多くの有用支援スキルを持ち、PTの要となる。
その分攻撃手段が2コンボまでの通常打撃とフォトンの2つのみと、戦闘能力自体は全職中でも群を抜いて低い。
ソロはかなり辛いものとなるだろう。

パーティ戦で一番重要なのが戦闘中のターゲット切り替えの早さ
パーティを作ったらまず誰がどのキーで選択されるかを確認すること(Ctrl+1・2・3・4)
戦闘中はマウスにより画面上部の簡易ステータス欄でのタゲ切り替えも可能
マウスのほうが取っ付きやすいが、慣れてくればキーボのほうが切り替えが速い
固定メンバーならマクロを組むとボタン1つでいいのでさらに良いかも~

現状、たまに仲間を選択してスキルを使ったのになぜか自分にかかってしまうということがある
おそらく通信やPC内処理の問題だと推理されたが、とにかく注意。
対策としてはタゲをクリックした後、一呼吸おいてスキルを使うようにすれば良い

性別は男より女でスタートする町はモルルが料理や装備などからちょっとだけ有利かも
ホントにちょっとだけなのでモルルにこだわらず自分の好きなところからで(・∀・)イイヨ!!

キール・メルディタイプ・・・というよりむしろミント(ToP)タイプ?

  • 初期ステータス
    HPTP防御知力回避命中
    200605515251510
  • LvUp?増加値(cβ1)
    HPTP防御知力回避命中
    6024671087
  • LvUp?増加値(cβ2)
    HPTP防御知力回避命中
    850.5(?)1211

育て方

育成ステータス

ステコメント
TP全振りcβ2になって主流になった育成パターン。長く支援するためTPはあればあるほどいい。
知力全振り量より質でヒール一発の回復量にかける!でも実はそれほど変わらない。
フォトンの威力は上がるが、消費TPもまた上がる。
HP全振り1ポイントで10増えるので高レベルになればなるほど死ににくくなる。ピンチの時に生き抜いて支援をすることができる。
とは言え、割と余裕がない限り聖が前に出て戦うことはないため普段はそれほど意味はない
防御全振り防御振っても効果は見えず、現状あまり意味はない。ロマン
力全振り後衛?ふざけんな中衛だ!
しかし攻撃スキル無いから格闘家でやり直したほ(ry
回避全振り攻撃食らわなければ詠唱止まらないんだよ!
でもやっぱり避けないのでロマン
命中全振りロマン

狩り場

※装備品は乗り換えによる効果が実感しずらい。今回装備が高価なこともあり、無理に乗り換える必要はそれほどない
が、やはり背伸びした狩場に行くときはできるだけ良い装備を推奨。

モルル編

Lv狩場備考
1〜5トゥバン森林
ムリフェン森林
ビギナースライム通常攻撃とヒールのみ。地道に狩る。TPやばくなったら死に戻りで回復もあり。
3〜10トゥバン森林ナイトレイド*1〜2ソロ時は通常攻撃とヒールのみで地道に。PT時は相手のHPに気を配りつつ殴る
8〜12マルフィク高原ローグソロ時は通常攻撃とヒールのみで地道に。
PT時は相手のHPに気を配りつつ殴る。シャープ使えるようになったら常時かけるように

cβ1

狩り場

※装備品は常にその時の最高のものを使用すること。特に防具をおろそかにすると被ダメが痛すぎる。
  生半可ではこの先生きのこれない!+シールドはいつでも複数付けてていいかも

大体の育て方
お勧めLvPT人数補足
Lv1〜3ソロスライム特に意識しなくても倒せる
Lv3〜6ソロナイトレイドヒールで自給自足が可能になるのでナイトレイドに挑戦
最初のうちは辛いがそのうち余裕に
Lv6〜10ソロ or PTナイトレイドPENクエストでNPCLv1の戦や剣、魔の同伴NPCを拉致して
火力向上を図るのも手。もちろんソロでも可
Lv15〜20ソロローグローグ*3で経験値はLv20時に150前後。装備が整っていないと結構厳しい
Lv21〜28ソロスラッガー収入がかなり多い。転倒させられないだけマッドイールよりは倒しやすい。お金も貯まるし質より量でLv30まで目指してもいいかも
Lv21〜28ソロマッドイール収入は少なめ。転倒させられてはめられて大ダメージを食らうことあり。場所によっては同じ名前だけどかなり強いのもいるので注意
Lv28〜ソロハンター収入は少なめ
Lv30〜ソロウィッチ開幕ファイアボールを喰らわないように祈りつつ殴る。ウィッチの移動->素振りに合わせて攻撃をすると上手くいけばノーダメージ。(喰らっても別に痛くないが…)
ファーボが痛くなくなったらハーピー付き。殴->殴でハーピーを2度落とす練習しておくと、ウィルオ・ウィスプに応用が可能。
Lv50〜70前後ソロウィルオ・ウィスプ50からこいつと戦うと実は聖は魔の次にソロで出世が早いと思われ。弱点光。フォトンも良し、殴りだけでも良し。Lvupが早いのでグミ不要。
ホーリーメイス&メンタルサプライ必須。デッキにフォトン&シールド推奨(45以降「アニマ」取得可能。シールド2個あればかなり楽)
クマー付のウィスプはクマーをフォトン2発で先に倒そう。(クマー付は事故多し。無理して戦う必要無。左右へ逃げ回りつつフォトン再詠唱を待つ)
Lv50〜75PTダイアーウルフ(強)リーダーは聖がなり,前衛とのペア狩りがお勧め。ダイアーウルフはリーダーを狙う性質があるので,被ダメはすべて聖が担当する。

前衛と敵を挟んでの2人で通常攻撃のみでも十分おいしく狩れる。メンタルサプライが必須,聖が被ダメ担当しているので,2人ともTPも減ることなく狩り続けることが可能。前衛もオレンジグミの消費が抑えられるので,お勧めなPTです。
Lv75〜ソロダイアーウルフ(強)70装備さえ手に入れば知力全振りでも安定した犬オンラインが可能になる
近ければ殴り、遠ければフォトン。戦闘終了後にヒール&ジェネラスヒール。
メンタルサプライをつければ半永久的に狩り続けられるだろう
そうB○Tのように…
Lv79〜85ソロ or PTシースラッグこの頃になると、もう犬でもあまり美味しいとは感じなくなってくる頃だろう。
そこで登場するのがこのシースラッグ、コイツは1匹で犬3匹と同等以上の経験値を持っているので、狩場が混んでいるときや犬で伸び悩んで感じるようになったらこちらに移るといいだろう。

毒攻撃が厄介なのでパナシーアorアンチドートボトル、リキュールボトルを用意するか、リカバーをデッキに登録しておくといい。+シールドもあるとかなり有利になる。

70台の間はPT推奨、ソロは80台になってからのほうが無難だろう。ナイトシールド装備ならば、開幕フォトン、左端に逃げ、向かってくるシースラをやり過ごし、フォトンで1匹ならば楽に勝てる。複数を相手にする場合はPT推奨。

物理属性が効きにくいので、光属性のホーリーメイスを用意するといい。
Lv80〜PTキングフロッグ(強)×1〜3キングフロッグの攻撃は属性攻撃なので,支援魔法としてはレジストが必須。もし自分の性が女性ならば,水耐性のある60のリボンも装備しておこう。ナイトシールドは被ダメが倍になって痛いので外しましょう。

支援としては,回復はヒールとグミを中心に行うと良い。この頃になるとヒールの回復量は1200以上と思うので,暇があればかけるといい。ジェネラスは詠唱時間,硬直時間共々かなりやばいので,ほんとに余裕があるときくらいしか使わないほうがいい。前衛にはシャープネス,後衛にはリサイトを暇があればかけていこう。
Lv90〜ソロキングフロッグ(強)×1〜3この頃のソロになると,シースラッグも経験値はすずめの涙なので,カエル狩りになる。魚鍋+レジスト常備で,女性ならば,60リボンも装備。ナイトシールドは被ダメが倍になって痛いので外したいとこですが,ソロでの安全性を上げたいならば,戦闘中に別盾に持ち替えるとよい。

基本はフォトンを撃って逃げるの繰り返し。女性ならば,もはや詠唱妨害がされないほど硬くなっているはずなので,殴りつつフォトンも可能。カエル3匹が2,3分かかるというマゾ狩りになるが,聖の宿命なのでがんばろう。
Lv90〜PTキングフロッグ(強)×3
or
マンティコア(強)
90前半はカエル3匹のがマンティコア2匹より経験値が高いので,レベル上げの効率が良い。マンティコアはレーザーが厄介。ダウンさせられて回復する隙さえ与えてくれないことも。

戦闘中の回復はヒールorグミで行うと良い。グミはいざという時の生命線なので,たくさん持ち歩こう。

この時期になってくると,聖はPTでは暇な事が多く,経験値をかなり吸っている気分になるが,めげずに前向きに生きよう。
Lv95〜PTマンティコア(強)×2

(+α)
90代後半となると、蛙からももらえる経験値が減り、相対的にマンティコアが美味しくなってくる。
基本的にLv100を目指すつもりがあるならソロは無謀、PTじゃないとやってられない
組む相手としては、やはりというか魔晶霊術士が一番簡単。レーザー対策のためF12で画面端まで逃げてからリサイトするなり相方の詠唱が始まったのを確認してからフォトンを詠唱するなりすれば良い。
相手が前衛系の場合、シャープネスやフォトンよりも、相方のHP管理のほうを重視。余裕があればヒールでもいいが、危なくなったらレモングミを惜しまず使おう。
やはり聖はPTでは暇な事が多く,経験値をかなり吸っている気分になるが,めげずに前向きに生きよう。


  • 地域別の育て方
モルル出身の育て方
お勧めLvPT人数狩場補足
Lv1〜3ソロムリフェン森林・トゥバン森林スライム特に意識しなくても倒せる
Lv3〜10ソロムリフェン森林ナイトレイドヒールで自給自足が可能になるので、最初のうちは辛いがそのうち余裕になる。Lv10ぐらいまではここで粘れるので、金稼ぎも兼ねて粘るのがいい。
稼いだ金でグミを大量に買っておこう
Lv11〜15PTマルフィク高原ストライカー*2
トロール*2
ストライカー*4
マルフィク高原を回る。いろいろ狩ってみよう。
ストライカー*4はノドゥス・プリウムを少し行った所に生息している。
このレベル帯だと絶え間なく戦うことになるのでグミの所持数には余裕を
Lv15〜19ソロマルフィク高原ハンマースロアーマルフィク高原右下らへんにいるハンマースロアー*3を狩る。
近くのオーガ*2も相手できるが、被ダメージの観点からはおすすめできない
18辺りから実入りが少なくなるが、耐えよう
グミがわりと手に入る。
Lv15〜19PTケバルライ高原スペクター+スケルトンケバルライ高原下部にいるスペクターのシンボルを狩る。
スペクターが多くなるほど実入りもよくなるが、それだけきつくなるので注意。
スペクターは前衛をすり抜けて魔を狙ってくることが多いので、常に警戒しよう
スケルトンにフォトンを撃ち込むと俺TUEEEEができる。
Lv20〜24ソロケバルライ高原スペクター+スケルトンケバルライ高原下部にいるスペクターのシンボルを狩る。
スペクターが多くなるほど実入りもよくなるが、それだけきつくなるので注意。
スケルトンにフォトンを撃ち込んでから殴りかかるのが通のやり方。
Lv20〜244人ケバルライ高原マホガニーケバルライ高原のスペクターのシンボルがいる辺りの上の窪み、
マップでいうと中央からやや左下のあたりにマホガニーが生息している。
4人PTで挑み、マホガニーの動きを前衛二人で止めながら狩ること。
通称「きこりオンライン」
マホガニーの一撃はとても強烈なので、仲間の残HPには常に気を配ろう。
Lv25〜303人ケバルライ高原下部マホガニー3人PTできこりオンライン
30になったらモルル港でクエストを受けてじょうせんパスを入手し、外の世界へ


バロールでのPTプレイ中心指南
LV20くらいまでは同じくらいのLVの人と一緒のほうがいい。序盤に、時間の合わせられて役に立つ相棒を一人見つけると後が楽。
基本は2人、きついなら3人、4人は、極端に強い相手と戦うこともしばしばで、回復で忙しくなったりする。
バランスがいいのはLV30以上の聖+魔+戦士。魔がメンタルチャージ×3なら永久機関になる。かなりお勧め。

お勧めLVは、PT内で一番LVが高い人のお勧めLV。だが、最低LV位になってないと一撃で死ぬこともある。PTに迷惑かけないためにも平均的LVは身に着けよう。
リーダーでなくても、追従はしてもらって敵のエンカウントは積極的に操作しよう。HP回復がしやすくなる。
狩場を知り尽くすことで、PTの命、経験値を守り抜くことができる。プレイヤースキルが重要。
自分が一番弱いほうが狩りやすい。聖は戦闘ではあまり役立ちません。回復係だと割り切ったほうが幸せなことも。

PTではお金が稼ぎにくい。LV上げが楽すぎるからといって、序盤でPT中心だとかなり貧乏に。
LVはいつでもいくらでも上げられる。お金中心の狩場も覚えよう。

バロール出身の育て方
お勧めLvPT人数狩場補足
LV1〜3ソロアルゴル運河
サダグビア森林
スライム特に意識しなくても倒せる
LV3〜62人サダムメリク森林ナイトレイドヒールを覚えたため、積極的に近くのひとを勧誘して連れて行こう
最初は辛いが援護に勤めればPTの感触を確かめられる
実際にはソロで困ってる人はまずいないし、ソロ狩り中心時代なので話しかけにくい。がんばれ
LV3〜10ソロサダムメリク森林ナイトレイドヒールで自給自足が可能になるのでサダムメリク森林にいるナイトレイドに挑戦
最初のうちは辛いけど確かに楽勝に
Lv10ぐらいまではここで粘れるので、金稼ぎも兼ねて粘るのがいい。
不安なら肉クエ受けながらやれば経験値はLV5までは微妙だが楽にお金は稼げる
LV10〜13ソロアルゴル運河
サダムメリク森林
マイコニド×1〜3
+ミニコニド×1〜3
毒が痛いのが困りものだが、HPがもともと少ないのでたいして気にならない
毒は最後の敵を倒す目の前で消せばHP減少は多少減る
お金稼ぎしたいならLV15まであげてもいいかも。LV20位までの装備で困らなくなる
LV10〜142人サダクビア森林パイレーツ×3最初はつらいけど次第に楽勝に
自分をリーダーに、戦闘に入ったら、前衛を先にいかせ、自分は動かないでいい。
ちょうど挟み打ちの形になり、自分だけがダメージ食らうように
自分だけダメージ食らうので回復は楽
LV15〜202人サイド半島西ソーサラー(黒)実は、LV20武器装備しないと詠唱はとめられない。前衛職に頼ろう
ここはむしろ周りの敵のほうが問題
LV30までウマーだがさっさと別のところにしたほうが安全
LV15〜202人ミルファク高地(下)ダイアーウルフ×3前に出ると聖は非ダメージが結構痛い
1,2匹になったら援護する程度のほうが死なない
むしろ援護のみでOK
LV20〜304人アンカ海岸マホガニー×1〜2前衛が3人もいれば聖の打撃にあまり用は無い。死なないために援護のために下がろう
前衛はかなりの勢いでHPが減る。丁寧に回復していこう
LV25〜352人アンカ海岸マホガニー×2前衛職希望。HPに気をかけてあげて、心配が無い相手なら2体目後ろに回りこんで援護してもいい
LV低いうちは無理しないで回復薬係になってあげよう
LV30〜404人アンカ海岸ファントムたくさん
+ボーンナイトいっぱい
2人前衛職希望。魔がいれば心強い
ファントムは基本的に後衛に最初向かってくる。前衛職1人に頼んで護衛してもらう
余裕があればフォトンしてもいいが、前衛より自分が弱いならでしゃばらない
むしろ自分は回復"薬"(アップルグミ)だと念じながらお供させてもらおう
全員のLVが30だとさすがにやばい。LV35以上の人は絶対入れよう
LV35〜442人アンカ海岸ファントムたくさん
+ボーンナイトいっぱい
ファントムは基本的に後衛に最初向かってくる
最初のターゲットはボーンナイトだが、攻撃する意味は無い
ターゲットを目の前のファントムに合わせ直してフォトンで対処。後はがんばれ

PTの立ち振る舞い

・基本は戦闘終了後に傷ついた仲間にヒール・ジェネラスヒール・ナースを使うスタイル
・ヒール系は詠唱があるし連続使用もできないので味方の残HPをみて余裕をもって唱える
・緊急時は無詠唱で連続使用可のグミを連打で使うためにアップルグミのストックは多めに確保
・前衛には遠く及ばないが装備をそろえればそこそこの攻撃力&防御力があるので余裕がある時は邪魔しないように殴りにいく
・シャープネス・コンセントレート・リサイトはいまいち
・フォトンは後半重要、というわけでもないが他にすることもないのでTPと相談して取りあえず開幕1発撃っとこう
・魔晶霊術士がいる場合は魔晶霊術士にまとわりつく敵を叩き落とすことに集中する

はじめに

キャラクター

NPC/QUEST

Items

モンスター

マップ

掲示板など

最新の20件

2006-02-16 2016-11-03 2013-03-20 2006-03-24 2006-03-13 2006-02-16

  • counter: 1201
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1