難易度表 / むずかしい / The Other self


The Other self

詳細・攻略

  • 黒子のバスケ」の2期OP。
  • 詳細は以下の通り:
    バージョン*1難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
    AC15.4.4Wii U1DL★×6296790970点+連打740点213点
    真打992710点2890点-
  • BPMは150。
  • 連打秒数・・・0.567秒−0.567秒0.367秒×20.367秒0.567秒1.567秒:合計約4.367秒
  • 全体的に付点配置や16分の偶数打が多く、リズムが取りづらい。
  • 大音符が多く、43個ある(全体の約14.5%)。
  • 16分は2連打が主体で、たまに3連打も出てくる。
    • また、そのほとんどが8分と隣接している。
  • 最初に2回出てくる16分の4連打と1回だけ出てくる16分の5連打に注意。
  • ただし、16分は全て単色しかない。
  • 曲名の読み方は、アザー セルフ
    • 分身という意味である。
  • アーティストは、Can Doと同じGRANRODEO。メンバーはKISHOW(谷山紀章)e-ZUKA(飯塚昌明)。
    • 太鼓の達人に収録されている版権曲の中では数少ない本人音源である。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ↑2拝啓、学校にて・・・(裏譜面) -- 2018-08-21 (火) 17:03:29
  • ↑2 もっと言えばメンクイミラクルよりもむずいかも -- 2018-08-21 (火) 21:24:18
  • ↑3 スライムもりもりの方がむずくね? -- 2018-08-24 (金) 00:04:32
  • ↑5 ナムコットメドレー -- 2018-08-24 (金) 06:30:54
  • ↑5 バチお先生の方が余裕でむずい -- 2019-01-07 (月) 01:48:37
  • ↑旧譜面ですか?新譜面ですか? -- 2019-01-07 (月) 02:17:18
  • ↑ AC9の方 -- 2019-01-07 (月) 06:35:13
  • AC8.9時代なら★5でも通らないことはないか -- 2020-01-03 (金) 22:18:07
  • ↑当時は確かに、付点8分によるリズム難や16分3連ラッシュがあまり難しいものとはされてなかった気がする -- 2020-01-03 (金) 22:26:43
  • ↑ そもそもKAGEKIYO、メカデス、さいたま、バチお先生、どんちゃん世界旅行、スクミカ、られへろ、が★6の時点でワンランク下説はある(AC8.9に入ってないものも含んで -- 2020-01-04 (土) 00:46:45
コメント:

譜面

The Other self (H).png

メニュー

収録曲リスト

作品別情報




ジャンル別(新基準)

ジャンル別(旧基準)

コース別難易度別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

その他

更新履歴

最新の25件

2020-09-29

今日の25件

  • counter: 2658
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 84


*1 太字は初出