難易度表 / ふつう / conflict


conflict

詳細・攻略

  • 詳細は以下の通り:
    バージョン*1難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
    AC15.8.2★×5265583820点+連打640点170点
    真打?????0点3310点-
  • BPMは160。
  • 黄色連打が多い連打曲である。
  • 全体的に付点配置が多く、リズムが取りづらい。
  • 4分の複合が主体の譜面で、8分も数が多い。
    • 8分は3連打しかないが、そのほとんどが4分と隣接している。
    • また8分は単色が多いが、中盤からは複合も出てくる(配色は●●○と○○●)。
  • 25〜31小節・53〜64小節は付点配置が多く、リズムが取りづらくなっている。
  • 終盤で1回だけ出てくる付点8分の単色4連打に注意。
    • この4連打は大音符なので、1個でも特良を逃すと痛い失点になる。
  • 恋文2000めたるぽりすのように7/4拍子が分割されており、49〜70小節は4/4拍子と3/4拍子が交互に入れ替わる。

その他

  • アーティストは、siromaru + cranky
    • siromaru氏はBMS楽曲「Absurd Gaff」などシュランツを多く手がける作曲家。ネット上では「●▼●」の顔文字で有名。
  • 歌唱は、Pico
  • この曲は、フリー音楽ゲームフォーマットのイベント「THE BMS OF FIGHTERS 2011 Intersection of conflict」の優勝曲で、太鼓の達人にBMS初出楽曲が収録されるのはこの曲が初の事例となる
    • なお、BMS版音源より8小節分短い。
    • また、この曲は太鼓の達人の他にも様々な音楽ゲーム*2に収録されており、BMS初出楽曲では史上初の5社の音楽ゲーム収録を達成した。
      • 上述の曲尺は、このうちグルーヴコースターと同一のものとなっている。
  • 譜面作成は、エトウ

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 真打配点の情報元はYou Tubeの全譜面同時再生 -- 2016-10-04 (火) 22:18:31
コメント:

譜面

CrankyBeam_normal.png

メニュー

収録曲リスト

作品別





ジャンル別

コース別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

  • 難易度関係やシンクロニカなどはこちら


その他

更新履歴

最新の25件

2019-11-15 2019-11-14

今日の25件

  • counter: 1224
  • today: 2
  • yesterday: 0
  • online: 69


*1 太字は初出
*2 Tone Sphere・Cytus・CHUNITHM・SOUND VOLTEX・SUPERBEAT XONiC・グルーヴコースター