難易度表 / ふつう / ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-


ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-

  • キングレコードが手掛ける男性声優12名によるキャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク」の楽曲。
    • この曲は1st FULL ALBUM「Enter the Hypnosis Microphone」の12曲目に収録されている。

詳細

バージョン*1難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
NS1DL
PS4 1DL
★×6621631820点+連打300点40点
真打988500点1220点-

譜面構成・攻略

  • BPMは128。
  • 全体的に付点配置や裏拍配置が多く、リズムが取りづらい。
  • 8分音符が多く、複合の種類もそれなりにある。
    • 8分複合は3連打まで。1回だけ、面6連打→面7連打→縁6連打→縁7連打、と単色の長い8分連打が連続する箇所がある。
    • 12分音符は単色の2連打まで。
  • 後述する通り演奏時間が極めて長く、リズム難要素も相まってフルコン・全良には高い集中力を要求される

その他

  • 作詞・作曲・編曲は、invisible manners(平山大介・福山整)。
  • ボーカルは、Division All Stars*2
    • 本人音源である。
  • 初出が2つの異なるCSという珍しい曲。
  • フルバージョンでの収録につき、演奏時間は約5分17秒で、響け!太鼓の達人 -Long Ver.-(かんたん)の約4分1秒を大きく突き放し太鼓の達人収録曲最長演奏時間を更新した。
    • むずかしいおににおいては最多コンボ数の記録も更新しているが、ふつうにおいては記録更新とはならなかった。幽玄ノ乱(708コンボ)、Infinite Rebellion(696コンボ)、第六天魔王(同じく696コンボ)がこの曲のコンボ数を上回る。
      • ただし、上記3曲はいずれもナムコオリジナルかつ★×7であり、歴代バラエティおよび歴代★×6においては最多コンボ数の記録を更新している
    • フルバージョンでの採録に至った理由は不明だが、この曲では全編にわたって各声優のソロパートが用意されており、ショートバージョンにするためにカットしようとすると誰かのソロパートをカットしなくてはならなくなるため、それを避けるためにフルバージョンの楽曲が使用されたのではないか、と推察されている。
  • PS4 1では「本楽曲は、「フレンドセッション」「ランクマッチ」「ベストリプレイ演奏」に対応していません」という注意事項が書かれている。
    • NS1の「ドンカツファイト」などオフラインのマルチプレイ・対戦には対応している。
  • 曲IDは、hypmic

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ページ作成、譜面アップロード。 -- 2019-09-08 (日) 00:28:42
  • 幽玄族のみがコンボ数でこれに勝るのか… -- 2019-09-09 (月) 21:44:05
  • 密度は低いけど求める技術の種類はそれなりに多い -- 2019-11-05 (火) 08:59:06
コメント:

譜面

hypmic_medium.png

メニュー

収録曲リスト

作品別





ジャンル別

コース別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

  • 難易度関係やシンクロニカなどはこちら


その他

更新履歴

最新の25件

2019-12-16 2019-12-15

今日の25件

  • counter: 1245
  • today: 1
  • yesterday: 4
  • online: 25


*1 太字は初出
*2 山田一郎(CV:木村昴)、山田二郎(CV:石谷春貴)、山田三郎(CV:天滉平)、碧棺左馬刻(CV:浅沼晋太郎)、毒島メイソン理鶯(CV:神尾晋一郎)、入間銃兎(CV:駒田航)、神宮寺寂雷(CV:速水奨)、伊弉冉一二三(CV:木島隆一)、観音坂独歩(CV:伊東健人)、飴村乱数(CV:白井悠介)、夢野幻太郎(CV:斉藤壮馬)、有栖川帝統(CV:野津山幸宏)