難易度表 / かんたん / FLOWER


FLOWER

詳細・攻略

  • 全日本アミューズメント施設営業者協会連合会(AOU)主催「天下一音ゲ祭 全国一斉認定大会」の予選大会用課題曲として、コナミデジタルエンタテインメント(現・コナミアミューズメント)作品「jubeat」からの移植曲。
  • 詳細は以下の通り:
    バージョン*1難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
    AC15.5.4★×5274342560点+連打360点83点
    真打969790点2910点-
  • BPMは346
    • ムラサキver.までは双竜ノ乱(BPM320)を抜いたが、ホワイトver.に登場したココロボ(BPM360)に抜かされた。
    • 終始HS0.5が掛かっているため実質のBPMは173。オプション「ばいそく」をつけるとBPM346の速度を体感できる。 以降、BPM346の2分、4分音符は、BPM173の4分、8分音符として解説する。
  • 黄色連打がかなり多い連打曲で、1本あたりの長さも長い。
  • 全体的に付点配置が多く、リズムが取りづらい。
  • 大音符がかなり多く、55個ある(全体の約20.07%)。
    • 53~59,79~85小節目の大音符は全コース同じ配置であり、かんたんコースとしては非常に難解である。
    • ほとんどが付点8分と8分が合わさって出てくるので、1個でも特良を逃すと痛い失点になる可能性がある。
  • 見かけ上のBPMは173と少し速い程度だが、全体的に8分がかなり多い。
    • 8分は単色の3連打までしかないが、そのほとんどが4分と隣接している。
    • また、4分の複合は全体的に長めのが多い。
    • ただし前述の通りHS0.5がかかってるので、譜面自体は4分までしかない。
  • 4分の16連打→8分4連続になっている29〜34小節目に注意。
  • 以上のことからフルコン難易度は高く、下手なふつうコースよりも難しいので要注意

その他

  • 曲名の読み方は、フラワー
  • アーティストは、DJ YOSHITAKA
    • コナミ所属のコンポーザー兼BEMANIシリーズ統括プロデューサーである。
  • 第1回目の移植で音楽ゲーム12機種収録となり、その後、BeatStream、CHUNITHMにも移植されたため、音楽ゲーム史上最多となる14機種収録を達成した。*2
    • さらに第2回で、Synchronica、既にリミックスとして収録されているSOUND VOLTEXに原曲を移植する事が決定され、歴代音楽ゲーム史上最多の15機種収録となった。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 見かけ上のBPMは173だと思います。 -- 2014-10-30 (木) 23:18:06
  • 1小節に4分音符が6つ入ってる‥・?考え方の問題か -- 2014-11-04 (火) 18:11:44
  • 真打配点追加 -- 2014-11-09 (日) 14:28:07
  • 4分の8拍子なのか -- 2014-11-15 (土) 19:51:50
  • 8分がかなり多いため、★×5妥当 -- 2015-11-13 (金) 21:57:25
  • 53~と79〜も簡単適正からしたら鬼門 -- 2018-12-21 (金) 07:47:09
コメント:

譜面

flower_e.png

見た目重視

flower_em.png

メニュー

収録曲リスト

作品別





ジャンル別

コース別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

  • 難易度関係やシンクロニカなどはこちら


その他

更新履歴

最新の25件

2019-11-21

今日の25件

  • counter: 5249
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 102


*1 太字は初出
*2 GITADORA GuitarFreaks & DrumManiaをそれぞれ2機種としてカウントすると1機種分増加する。