難易度表 / おに / Parousia


Parousia(パルーシア)

詳細

バージョン*1ジャンル難易度最大コンボ数天井スコア初項
AC16.1.4ゲーム&
バラエティ
★×107871003290点1270点

譜面構成・攻略

  • BPMは79-158。
  • 精度曲のひとつ。
  • BPMは★×10としては緩めであるが、12・16・24分音符が入り混じったレベルの高い複合が多数存在する。郢曲/暁闇ウルトラマンX(裏譜面)などの技術譜面から簡単な部分を減らしたような構成で、総ノーツ数も多くない。
    • 特に14小節目からの複合はかなり複雑。必ず2ヶ所の24分音符を逆手から入らなければならずコンボカッターとなりやすい。
    • 17〜18小節にかけての複合は逆手から入ると叩きやすくなるであろう。
  • 49小節目にBPM158の48分音符が存在する。その間隔は約31.6ミリ秒(31.6打/秒)であり、poxei♦DOONの約33.3ミリ秒(30打/秒)を上回り、歴代最短音符間隔を更新した。
    • 48分音符自体は2打であるが、直前の24分音符と繋がっているため可が出やすい。
  • 低密度地帯が長く、1曲を通しての平均密度は約6.36打/秒と★×10では低め。

その他

  • アーティストは、xi
    • 本曲は2011年のBMSイベント「THE BMS OF FIGHTERS 2011 Intersection of conflict」初出のBMS楽曲であり、同イベントの個人戦スコア部門3位の曲でもある。(ちなみに優勝曲はこの曲。)
  • parousiaは「最後の審判の審判者としてイエス・キリストが現世に再来すること」を意味する。
  • 楽曲の読み方については「パルーシアで良いんじゃないっすかね」と本人が過去ツイートで発言している。
  • 譜面作成は、すえP
  • この譜面をフルコンボすると、称号最後の審判を下せし者」を獲得できる。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ↑そんな高速ソフランあったか? -- 2020-09-11 (金) 12:36:33
  • ↑0.6って言いたいんじゃね -- 2020-09-11 (金) 15:26:09
  • 「BPMも158と、自分の曲の中ではかなり遊びやすい速さの曲になっておりますので、」(簡単とは言ってない) -- 2020-09-12 (土) 05:04:30
  • 最短音符間隔を更新したのは間違いないにせよ1.6打/秒超えたくらいで大幅に更新したは誇張表現すぎない? -- 2020-09-12 (土) 05:08:11
  • ↑BPM456,459,462,465の16分相当の登場を待たずに出てるから充分大幅に更新したであってるぞ。 -- 2020-09-12 (土) 07:40:11
  • ↑2 1.6打/秒って、幽玄の16分と双竜の16分(32分)との密度差と同じくらいなんだよな、その体感の差を考えたら「大幅に更新した」でもあながち間違ってない -- 2020-09-13 (日) 12:30:31
  • ↑2 別にBPMって3刻みじゃないから456~465を飛ばしたって言えばいい -- 2020-09-22 (火) 14:22:28
  • 亜空間を切断できそうなリズムだなw -- 2020-09-22 (火) 16:13:41
  • この曲の瞬間最高密度更新は達人課題曲で35打/秒とか40打/秒とかを出す伏線? -- 2020-09-28 (月) 16:07:02
  • ↑ちがう -- 2020-09-28 (月) 16:56:34
コメント:

譜面

最後のBPM変化は暫定

BMSで表示されているBPM
75小節:BPM154・5拍目:BPM150
76小節:BPM146・5拍目:BPM142・7拍目:BPM132
77小節:BPM158(79)

キリスト再臨_4.png

メニュー

収録曲リスト

作品別情報




ジャンル別(新基準)

ジャンル別(旧基準)

コース別難易度別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

その他

更新履歴

最新の25件

2020-10-28

今日の25件

  • counter: 10673
  • today: 9
  • yesterday: 50
  • online: 31


*1 太字は初出