難易度表 / おに / HARDCOREノ心得


HARDCOREノ心得

詳細

バージョン*1ジャンル難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
AC15.9.6SPPS4 1DLナムコ
オリジナル
★×108851204220点+連打370点88点
真打998570点1030点-
iOS
AR
1190910点330点80点
AC16.1.0995600点1120点-

譜面構成・攻略

  • BPMは23.75-380。基本BPMは190である。
    • 至る所でBPM変化が起きており、倍取りされているところもあれば半減しているところもある。
  • 連打秒数目安・・・約0.382秒−約0.421秒×2−約0.579秒−約0.303秒−約0.461秒:合計約2.567秒
  • 譜面の難所が部分ごとにはっきりしており、クリア目的ならば稼ぎ所でしっかり稼ぎつつ難所もある程度は繋ぐことを意識しよう。
    • 以下に記された小節番号は、全てBPM190に固定した場合の譜面画像に準拠する。
  • 序盤12小節は、★×10の標準的な音符配置である。この先のことを考えると、ここでミスを連発するようでは厳しいと言わざるを得ない。2回ある2打風船で崩されないように。
  • 最初の難所は15〜17小節目。12分・24分で構成されており、逆手も使えないと接続は厳しいだろう。
    • BPM190の24分音符は、BPM285の16分音符と同じ速さ
  • 19小節目からは★10標準クラスの譜面に戻る。ここは繰り返し配置もあり、稼ぎ所にしたいポイント。
  • 2つ目の難所は34〜35小節目。BPM380の16分音符9連打(BPM190の32分音符)が流れてくる。これはBPM253.33の24分音符とほぼ同じ速さ(約25.33打/秒)であり、確実に繋ぐならばロール処理が一番無難だろう。
    • FLOWER(裏譜面)にも同じような面の32分9連打があるが、あちらよりもBPMが34も高く、さらにこちらの場合は32分の直前が16分と繋がっているため、接続難易度がかなり高くなっている。
    • ちなみにこの32分は、データ上の16分では全楽曲中最速である。
    • 近い密度のものに指先からはじまる物語のラスト48分(約25.32打/秒)、!!!カオスタイム!!!の24分(25.6打/秒)がある。
  • 36〜41小節目は2小節一組。面の数を何回叩くか、縁は利き手で入れるのか逆手になるのかをしっかり確認しておこう。
    • 2回ある黄色連打が中途半端に速いため直後の譜面が視認しにくい。また、風船連打は直前の音符に追い越されておりこちらも視認しにくい。惑わされないよう事前に挙動は確認しておくと良いだろう。
  • 44〜61小節目は12分・24分主体の譜面に変わる。15〜17小節目がままならないようではこちらも厳しいだろう。
    • メタルホーク BGM1のような、12分音符の途中に大音符が挟まった配置がある。視認難易度を上げているため注意が必要。
    • 地獄の大王の終盤を速くしたような譜面、と見ることもできる。
    • 58・59小節目ではBPMが半減しているため、2回ある見た目24分音符は48分音符である。
  • 66小節目からは16分音符主体の譜面に戻るが、24分と見た目32分が存在するためそれまでと比べて難易度が高い。
  • ラス殺しがかなり強烈なため注意。
    • 単純に複合を利き手から入った場合、2回目の24分は逆手入りとなる。
  • 緩急の激しい譜面であり、慣れないうちはなかなか掴みにくい譜面であると思われる。段位道場などでこの曲に挑もうとするプレイヤーは、事前にしっかり対策を立ててから臨むべきであろう。
  • 1曲を通しての平均密度は約7.69打/秒だが、38小節目が存在しないものとして考えると約8.32打/秒となる。技術だけでなく体力もそれなりに必要であると言えるだろう。

その他

  • 全コース最高難易度曲である。
  • 作曲・編曲・マスタリング・プロデュースは、DJ Myosuke (HARDCORE TANO*C)
    • 「HARDCORE TANO*C」メンバーの太鼓の達人進出はこれで6人目。
  • 譜面作成は、えむけぴ
    • 配置などに様々なネタを仕込んだことを公式ブログで語っている。
  • イエローVer.段位道場の名人3曲目課題曲となった。
    • 玄人以降の段位解禁とこの曲の解禁が同日なので、解禁するより前に(解禁日と同日に)段位道場でこの譜面が採用された形となった。
  • この譜面をフルコンボすると、称号I LOVE HARDCORE」を獲得できる。
  • 曲IDは、gekikk

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 曲IDのgekiってガバキック(Gabber kick)のこと?考えすぎかな -- 2020-05-19 (火) 02:09:38
  • 87-89小節が細分化されてるけど、77-79小節とかをコピペしたのかな -- 2020-05-22 (金) 21:12:55
  • 96小節目の小節線は表示されています -- 2020-05-27 (水) 17:53:16
  • これHS1固定で譜面流したら面白いことになりそう -- 2020-08-09 (日) 16:18:56
  • 正直ラス殺しと低速部の1部以外中並の難易度 -- 2020-08-20 (木) 17:28:18
  • 平均密度の35小節ってとこ38小節じゃないですか? -- 2020-08-21 (金) 16:07:11
  • 上の譜面画像では38小節が該当しますが、攻略文が全て下の譜面画像に倣って書かれているので、このままでいいでしょう(この説明の後半部分を攻略文に追記しました) -- 2020-08-25 (火) 13:04:29
  • ↑3そこがヤバいんだよ -- 2020-12-17 (木) 22:25:04
  • 段位は比較的神段位の多かったイエローで無限と共にぶっ壊れ役を担った奴。それでもFLOWER(裏)よりマシって言われるのがもう… -- 2021-01-13 (水) 13:28:49
  • ↑人によっては前2曲のが難しい -- 2021-05-04 (火) 18:08:56
コメント:

譜面

ブルーVer.のデータより

拍数

85小節:MEASURE 0.75/48(1/64)
86小節:MEASURE 2.25/48(3/64)
+  TJA表記

gekikk_m_f.png

BPM190に固定した場合の譜面。風船の長さは適当。

35小節の長さは16拍ではなく28拍。 ハーコー.png

メニュー

収録曲リスト

作品別情報




ジャンル別(新基準)

ジャンル別(旧基準)

コース別難易度別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

その他

更新履歴

最新の25件

2021-05-16

今日の25件

  • counter: 81339
  • today: 25
  • yesterday: 32
  • online: 98


*1 太字は初出
*2 https://twitter.com/Myosuke/status/1040161237026258945https://twitter.com/Myosuke/status/1040152223676678144 より、この視聴音源は筐体に収録されている音源よりも単品で聞こえやすいミキシングである可能性が高い。