難易度表 / おに / Can Do


Can Do

詳細

バージョン*1難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
AC15.2.0-15.4.6★×6428944400点+連打640点173点
真打993290点2130点-

譜面構成・攻略

  • BPMは200。
  • 連打秒数・・・約1.025秒約2.075秒:合計3.100秒
  • distanceを簡略化、もしくはドドドドドンだフル!のラスゴーが終始続くような譜面。
  • 16分の複合こそないものの、8分の中に16分や大音符が紛れ込んでいて厄介。高速譜面が苦手な人は苦戦を強いられるかもしれない。
  • 51小節目の大音符に注意。不可ハマりしないように。
  • 平均密度は、約4.96打/秒

その他

  • アーティストは、GRANRODEO。メンバーはKISHOW(谷山紀章)e-ZUKA(飯塚昌明)。
    • 作詞・歌唱は、KISHOW(谷山紀章)。作曲・編曲は、e-ZUKA(飯塚昌明)
    • KISHOWは氷室 辰也役で出演している。
    • 本人音源である。
  • 2014年4月10日(木)午前7:00を以てサヨナラとなった。

コメント

  • このページを初めてご利用になる方は、必ずコメント時の注意に目を通してからコメントをするようにしてください。
  • 難易度に関する話題は高難易度攻略wiki難易度等議論Wikiにてお願いします。

    最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

    • ↑3 ロング曲(拝啓、バチお(12増以降)、響け、光)は2連続で収録されたことないから、サヨナラだろうなとは思われてた -- 2018-10-20 (土) 12:29:55
    • ↑ 新曲でも1番人気ない曲もすぐにサヨナラになるかな(卓球、リン絶、ブル2) -- 2018-10-20 (土) 12:34:38
    • ↑1,3 昔のサヨナラは、人気度は関係ないって訳でも無かったんだな 筐体自体は残るから、人気度で曲消しても問題ないって感じかな -- 2018-10-20 (土) 13:09:48
    • ↑ コアなファンに人気な曲はすぐにサヨナラなイメージある( -- 2018-10-20 (土) 14:45:13
    • 愛のテーマやブンパソングよりは復活の望みありそう -- 2018-11-18 (日) 00:13:29
    • コレより密度の低い★9って結構ある -- 2019-02-14 (木) 00:07:48
    • 条件次第ではアーバンTより密度が高くなる -- 2019-02-28 (木) 00:16:37
    • コレより密度が1秒/打低い★9が出るなんて想像もしてなかった(しかも裏譜面で) -- 2019-03-28 (木) 22:45:06
    • Fly Awayが★7詐称、ブットバーストが★6詐称+なのを見るとこれが今あったら★6詐称に入りそう -- 2019-09-03 (火) 09:03:18
    • AC14の収録曲のナムオリで1作のみの曲除いて、この曲より収録期間が短いのって2曲しかないのな -- 2019-09-08 (日) 01:53:41
    コメント:

譜面

cando.png

メニュー

収録曲リスト

作品別





ジャンル別

コース別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

  • 難易度関係やシンクロニカなどはこちら


その他

更新履歴

最新の25件

2019-09-16

今日の25件

  • counter: 14913
  • today: 2
  • yesterday: 2
  • online: 36


*1 太字は初出