難易度表 / おに / 拝啓ドッペルゲンガー


拝啓ドッペルゲンガー

詳細

バージョン*1難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
AC15.9.7NS1★×109011197650点+連打380点93点
真打1006560点1080点-
iOS?????0点??0点???点

譜面構成・攻略

  • BPMは181。
  • 連打秒数目安…約0.460秒-約1.133秒 計約1.593秒
  • 16分複合を主体とした地力譜面。5連打以上の数もやや多めである。
    • 31〜32小節目の4打→6打で躓かないよう注意。
  • 24分音符は計5回。どれも単独で配置されており16分音符への隣接は無いので落ち付いて処理しよう。
    • この24分はBPM271.5の16分音符と同じ速さである(18.1打/秒)。
  • 複合レベルが高くない分、音符が全体的に散らばっており休憩地帯が少ないため、体力寄りの譜面である。
    • また、最近は平均密度8打/秒クラスの★×10が増えているため、普段から★×10もプレイしているプレイヤーもこの譜面は押さえておきたいところ。
    • 16分複合に長いものが多いため、「でたらめ」を付けることで複合処理の強化に使うこともできる。
  • 35〜39小節(67〜71小節と同じ)と43〜47小節はあべこべの関係である。
  • 最大の難所はやはり62〜64小節の長複合だろう。配色こそ単純だが2小節に渡って面連打が続くため不可ハマりしかねない。
    • ただし、全体難系の譜面であるためクリアならば他で十分稼ぐことが可能。フルコンする上での難所だと言えるか。
  • ラスト1打に注意。スクロール自体はさほど速くはないが、ミスがない場合は直前がキリ番(900コンボ目)になるため、譜面の終わりだと勘違いしやすい。
  • 1曲を通しての平均密度は、約8.02打/秒。BPMこそそこまで速くないが、休憩地帯が少ないため密度は高めである。
    • ラスト1打を除くと約8.19打/秒で、前述のWasabi Body Blowとほぼ同じ。

その他

  • アーティストは、kemu
    • 太鼓の達人に於ける氏の楽曲では初の★×10となった。
  • 歌唱は、GUMI
  • 曲IDは、gumidp

コメント

  • このページを初めてご利用になる方は、必ずコメント時の注意に目を通してからコメントをするようにしてください。
  • 難易度に関する話題は高難易度攻略wiki難易度等議論Wikiにてお願いします。

    最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

    • 早速☆9候補 -- 2019-05-06 (月) 16:57:52
    • 確かに初見の時ラスト1打を叩き損ねそうになった -- 2019-05-09 (木) 22:05:43
    • 9段3曲目は…さすがに無いか。☆10だし -- 2019-05-24 (金) 17:10:44
    • ミンティアが八段に来たことある。しかもその時の九段は全部★×9。十段は史上初の★×9採用 -- 2019-05-24 (金) 18:17:17
    • ↑2十分あると思いますよ -- 2019-05-25 (土) 23:06:09
    • 難易度に関する話題はよそでやってください -- 2019-10-23 (水) 15:57:42
    • ↑ 段位道場で九段三曲目が曲名、☆の数不明でジャンルだけがボーカロイドと明かされていた時の話だよ。難易度の話というよりは段位予想。 -- 2019-10-23 (水) 17:31:15
    • 地味に120万乗せがむずい曲 -- 2019-10-23 (水) 21:25:41
    • 最後の複合で2回死んだ -- 2019-11-02 (土) 20:34:06
    • 無理! -- 2019-11-02 (土) 20:44:43
    コメント:

譜面

HSは暫定(ほぼ確定)
拝啓ドッペルゲンガー.png

メニュー

収録曲リスト

作品別





ジャンル別

コース別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

  • 難易度関係やシンクロニカなどはこちら


その他

更新履歴

最新の25件

2019-11-21 2019-11-20

今日の25件

  • counter: 32875
  • today: 1
  • yesterday: 35
  • online: 95


*1 太字は初出