難易度表 / おに / 天照


天照(あまてらす)

詳細

バージョン*1難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
AC15.8.1PS4 1DL★×108581203940点410点98点
iOS
AR
1205210点370点90点
真打1003800点1100点-

譜面構成・攻略

  • BPMは125-200。
  • 精度曲の1つ。風船はラスゴー前とラストの2本。
    • 真打で100万点を超える条件は*2可6以下。
  • 43〜50小節は7/4(4/4+3/4)拍子である。
  • 24分は序盤に16分と接続したものが出てくるが、以降は4連打が出てくるのみ。
    • 24分音符の速さは20打/秒である。
  • 中盤以降は16分の中・長複合が大量に出てくる。
    • 特に75小節目からの複合は2小節間におよぶ長複合のため、あらかじめ入り手などを確認するとよい。
      • 区切り方としては、(●●/○○)×2→/○○//○○と区切ると分かりやすい。
      • 前半の75小節目は2つ繋がっている同じ音符(●●○○)を入り手から叩き、後半の76小節目は単体の面音符()を入り手で叩くと認識するといいかもしれない。
  • 繰り返しの譜面も多く、リズム難要素も少ない。曲合わせの純粋な地力譜面と言えよう。
    • BPM200での複雑な複合の処理、複合の連続などは特徴的であり、あまり類を見ない譜面である。これと言って対策になる曲は少なく、むしろこの曲で習得すべきかもしれない。
  • 中盤は密度が低くなるが、その前後は8分音符以上の間隔がほとんどなく、叩きっぱなしである。また5打以上の複合のみが(1、3打を挟まず)続く地帯も多く、得意でない限り対策は必須だろう。
    • ただし16分の偶数打はない。
  • 平均密度は、約7.12打/秒

その他

  • アーティストは、Tatsh a.k.a 世阿弥
    • 「a.k.a」は「こと」という意味であり、世阿弥 こと Tatshという意味になる*3
  • 本楽曲は太鼓の達人 ドンだー!世界一決定戦2016決勝大会で、優勝者がエキシビション曲としてプレイする形で公開された。
    • 優勝者は初見で、特良を一つ逃したがドンだフルコンボ(全良)を達成している。
  • レッドVer.段位道場玄人1曲目課題曲となった。
  • 譜面作成は、エトウ
  • 曲のモチーフになっている天照大神(アマテラスオオミカミ)は、皇室の祖神で日本国民の総氏神とされており、イザナギを父、イザナミを母に持つ。→Wikipedia
  • 曲IDは、amatrs
  • イエローVer.以降にこの譜面をフルコンボすると、称号「天の輝き掴みし者」を獲得できる。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 単純な譜面だからそんなに密度も高くないかと思ったら意外と高くて驚いた -- 2017-01-10 (火) 02:48:07
  • 何箇所かあべこべのほうがやりやすいな -- 2017-03-08 (水) 14:42:34
  • BPMは少し遅くなるけどX-DAYが近い譜面かな -- 2017-05-16 (火) 14:28:17
  • そろそろ玄人くらいに来ないかな -- 2018-04-23 (月) 21:56:04
  • PS4きた -- 2018-06-28 (木) 19:46:55
  • 10小節でいつも間違えるのですが何か攻略法はありませんか。 -- 2018-06-29 (金) 17:17:19
  • 間違えないように気をつけてください -- 2018-06-29 (金) 17:20:56
  • ↑2 24分逆餡蜜処理 -- 2018-07-03 (火) 13:45:46
  • IOS収録 -- 2019-02-01 (金) 22:00:10
  • 脱字がありましたので、修正しました。 -- 2019-04-27 (土) 17:32:59
コメント:

譜面

amatrs_m.png

メニュー

収録曲リスト

作品別





ジャンル別

コース別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

  • 難易度関係やシンクロニカなどはこちら


その他

更新履歴

最新の25件

2019-06-27

今日の25件

  • counter: 57685
  • today: 18
  • yesterday: 19
  • online: 155


*1 太字は初出
*2 フルコンボ、風船全割り、大音符全特良前提
*3 also known as の略で「〜としても知られている」。a.k.aの後ろに来るのは通称や別名など