難易度表 / おに / 黄ダルマ2000


黄ダルマ2000

詳細

バージョン*1難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
AC13SP★×1109644710点+連打1970点680点
AC15.4.6*2、15.5.6*3、15.6.1*4、15.7.6*5、15.9.1*6、15.10.0*7、15.11.1*8685640点1980点1120点
真打986490点8730点-

譜面構成・攻略

  • BPMは154。
  • 連打秒数目安・・・約0.162秒×57:合計約9.253秒
  • モールス信号譜面であるためほとんどが面で、縁は全体の約3.67%(4/109)しかない。
  • 短い連打が多く、面の8分音符をはさんで現れることもある。連打を意識するあまり、面音符をたたき逃すことのないようにしたいところ。
    • 連打による巻き込みを防ぎたい場合は「あべこべ」を使用すると良いだろう。
    • なお、★×1ではあるが全良難易度はそれなりに高いので注意。
  • 新筐体では、黄色連打の1打あたりの点が300→100へとなったため、可を出した分の得失点を補うことがやや厳しくなった。
  • 33小節目までは面の8分が主体だが、34小節目以降(ゴーゴータイム)に軽いラス殺しがある。特に、36小節目には16分3連打が3回もあり、3回目が●●と複合になっている。
    • 34小節目以降だけで全体の約2割をしめる。クリア狙いなら、33小節目までにある程度稼いでおいた方が無難であろう。
  • 平均密度は、約1.96打/秒

その他

  • 作曲は、LindaAi-CUE。トーク部分の出演はLindaAi-CUEMC Linn。司会役および譜面作成は、タカハシ
  • 2000シリーズ初の★×1であり、ナムコオリジナルではCS1で降格したどんちゃん音頭以来の★×1である。
  • 初出当時は、通常・限定譜面問わずおにコースの特有譜面では最もコンボ数が少なかった。
    • 2017年3月22日に恋(裏譜面)(81コンボ*9)の収録をもって最少から脱した。
  • むずかしい(115コンボ)よりコンボ数が少ないのは、AC10限定の太鼓の達人・愛のテーマの達人譜面以来である。
    • また、新筐体に収録されたことのある曲のなかでは初めてである。
  • 実際は曲の大部分はトークで最後の7秒だけが実際に「黄ダルマ2000」という曲となっている。
  • 最後が中途半端に切れてしまっており、よく聞くと一瞬「カチッ」とカセットテープを止めるような音が聞こえる。
  • 十露盤2000(玄人譜面)と同じようにモールス信号が譜面で作成されている。
    • モールス信号は「メイドキツサメイドイザカヤメイドゲーセンメイドヤオヤメイドトコヤ」(メイド喫茶メイド居酒屋メイドゲーセンメイド八百屋メイド床屋)。
      • 譜面をよく見ると「 ● ● ● (メ) (イ) ● ● ● ● (ト) ● ●(")」というフレーズが繰り返されていることがわかる。
  • AC13のみ、最後の音符を叩いた瞬間に終わってしまうため、フルコンボした場合は「フルコンボ!」のボイスが聞こえずにリザルトになるが問題は発生しない。
    • ただし、新筐体では「フルコンボ!」のボイスはある。最後の音符を叩いた直後(ゴーゴータイムのエフェクトが消えると同時)に「クリア成功」→「フルコンボ!」となる。
    • AC13では、全難易度を通じて最後の大音符のスコアが加算されない
  • なお、この曲を道場登録しようとすると【隠】黄ダルマ2000はスコア登録できませんと表示される(登録時の1ポイントは付与される)。
    • また、各種ランキングにも表示されない。
  • AC14に移行する際のサヨナラ曲一覧にちゃっかり入っていたため、旧筐体ではAC13でしかプレイが出来なかった。
    • だが、AC14で〆ドレー2000の登場により、意外な形で聞くことが出来るようになった。
  • 34〜37小節が〆ドレー2000の139〜142小節に曲ごと引用された。
  • 2014/4/1限定で新筐体にて復活を果たした。しかし、王冠・スコアなどの各種記録は保存されないため、ドンだーひろばの楽曲一覧には表示されなかった。
    • だが、この曲をプレイした後のドンポイントはしっかり加算された。
    • 王冠やスコアが保存されないため、1度記録を残しても、次のクレジットでは毎回王冠やスコアがリセットされた。
  • 2014/12/12の生放送で10万コメントを達成した為、2014年12月13日から2014年12月26日まで限定解禁する事になった。
    • しかし、12月13日に正しく曲が解禁されないという公式のミスがあったため、12月14日から12月31日の解禁に変更された。
  • これ以降は新筐体において、例年4月1日限定で復活することが通例となった。各年度の共通事項として、ドンだーひろばの楽曲一覧には出現せず、全体の王冠数には加算されないが、スコアや王冠の記録状況は保持される。
  • 太鼓の達人13の公式サイトの太陽マークを連打して消滅させると聞ける曲はこの曲とEkiBEN2000が素材である。
  • 新筐体ホワイトVer.以降にこの譜面をフルコンボすると、称号「リンリンズのファン」を入手できる。
  • 曲IDは、mclinn

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ↑2三級なら連打を無理に叩かないならクリアはできると思います -- 2019-03-19 (火) 00:01:54
  • ラストの複合のドドカをスルーするだけでゲージにかなりの痛手となる。可が多すぎたら不可0〜5でもクリア失敗になり得る -- 2019-03-19 (火) 00:41:53
  • お〜、そうですか。(あ、3級のものです)よくでる15300、でしたっけ?そのよくでるも4月1日限定だった気がするので一緒にやってみます(*≧∀≦*)ありがとうございます -- 2019-03-20 (水) 20:27:07
  • ↑文をよく読んでなかった(笑)書いてありましたね -- 2019-03-20 (水) 20:30:55
  • いつもの恒例行事により、こちらのページも更新。 -- 2019-04-01 (月) 08:36:17
  • 今更だけど、太鼓13での最後の音符、極限まで早めに叩いても得点入らないんでしょうか…? -- 2019-04-01 (月) 22:29:31
  • ↑いくら限りなく早く叩いたとしても最も早い地点で可を出しても得点が加算されるまでの時間よりもリザルト移行の方が早いため入りません -- 2019-04-02 (火) 03:02:03
  • 13の天上スコアってラストの大音符は含んでる? -- 2019-04-03 (水) 19:08:35
  • これでよく出るの解禁は可能? -- 2019-06-07 (金) 22:12:28
  • 曲IDのソースは? -- 2019-06-23 (日) 08:56:47 New
コメント:

譜面

k.png

メニュー

収録曲リスト

作品別





ジャンル別

コース別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

  • 難易度関係やシンクロニカなどはこちら


その他

更新履歴

最新の25件

2019-06-25 2019-06-24

今日の25件

  • counter: 137157
  • today: 2
  • yesterday: 20
  • online: 38


*1 太字は初出
*2 2014/4/1限定
*3 2014/12/14〜12/31限定
*4 2015/4/1限定
*5 2016/4/1限定
*6 2017/4/1限定
*7 2018/4/1限定
*8 2019/4/1限定
*9 1P側、ちなみに2P側は96コンボ
*10 割と新しい曲が書いてあるので太鼓ノ秘伝書自体は翌日の4/1に合わせたネタであると推測できる