難易度表 / おに / ミュージック・リボルバー(裏譜面)


ミュージック・リボルバー(裏譜面)

詳細

バージョン*1難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
AC15.1.3PS Vita1DL
3DS3DL
★×107771195560点+連打440点113点
真打998440点1220点-

譜面構成・攻略

  • BPMは168。
  • 連打秒数目安・・・約0.685秒−約1.399秒:合計約2.083秒
  • 777コンボの曲は、AC12増量版の亜空間遊泳ac12.5以来2年ぶりである。
  • 非常に長い複合が特徴的な譜面。稼ぎ所や休憩地帯はあるにしても、後半の複合をある程度耐えないとそこで根こそぎゲージを持っていかれる可能性が高い。
  • 1打目に高速(BPM168×HS5.73=BPM962.64)で大音符が流れてくる。(詳細は後述)
  • 途中に熊蜂の飛行ばりの長複合にお菓子刑事の歌に似た発狂が混じっている複合、後半は旋風ノ舞【天】以上に複雑な長複合が存在し、高度な複合処理能力が要求される。
  • 休憩地帯が長いため、1曲を通しての平均密度は約5.94打/秒と★×10にしては低い。
    • しかし、ゴーゴータイム以降は平均密度が約9.67打/秒と跳ね上がる。

1打目の見切り方

  • 1打目に高速(BPM168×HS5.73=BPM962.64)で大音符が流れてくる。
    • タイコタイム(裏譜面)と違い、リズムを取って叩くことが困難。目押しで叩くのが無難。
      • 開始3秒後に流れてくることを意識すればだいぶ楽である。
    • 難しい方法ではあるが、曲が流れ出す前のどんちゃん(かっちゃん)の首の動きに合わせて8分音符間隔で叩くという手がある。
      • 最初はゆっくり首を振るが、少しすると曲のBPMに合わせて首を振り始めるので、その時から8分音符刻みで叩き始めるといいだろう。
    • モモイロVer.第31回のアップデートにて、開幕の流れ出すタイミングが変更された
      • 従来の曲名と○曲目の表示を頼りにした方法が通用しなくなったが、どんちゃん(かっちゃん)の首の動きに合わせて叩く方法は可能なため、こちらでタイミングを計ることを推奨。
      • 幕が上がってから7回目の首振で叩くと良い。
    • また、タイコタイム(裏譜面)と同じく、別難易度とのセッションなら他コースの譜面に合わせて目押しすることも可能。確実に特良を取りたいならばこの方法が一番であろう。
    • PS Vita1と3DS3では、大音符の前に小節線が1本表示されるので、タイミングがとりやすくなった。
    • 最後の一打にも縁の大音符が開幕の大音符と同じようにかなりの速さで流れてくるが、こちらは776打目から4分音符刻みで叩いていれば合わせることができる。
      • 開幕の1打よりは叩きやすいので、ここでミスをしたくないところ。
    • ちなみにHS5.73はBlack Rose Apostleと同じく、アーティストの世阿弥Tatshと同一人物であるということを譜面作成者のエトウが仄めかしたものだと思われる。(当時はまだ世阿弥=Tatshであることが公表されていなかった)

長複合の見切る・覚える際のポイント

  • 1本目(40〜45小節)
    • 24分音符も含めて105連打。
    • 2小節分偶数打交互連打→16分音符で●●●●/○○×2の3セット+16、24分音符混合面連打が基本構成。そのうち、43小節は24分音符が混じる。そのため3回目の○○と2回目の24分音符が逆手入り。
      最後の面のみの24分音符連打は相当連打スピードが速くないと不可が出る。接続難易度はかなり高い。夜桜謝肉祭(裏譜面)にも7連打ではあるがほぼ同じスピードの24分音符があるので、そちらで練習するのも手。
  • 2本目、3本目前半(66〜68、70〜72小節)
    • 2本目は50連打。3本目は98連打。
    • A.●●○○●●○○、B.○○/○○、C.○○○/の3本セット。A→B→C→C→A→BまたはA(あべこべ)の繰り返しとみると意外と覚えやすい複合かもしれない。
      ヒカリノカナタヘの後半が下位互換に当たる。
  • 参考:4打で区切った場合
    66~68小節:
    ●●○○/●●○○/○○/○○/○○○//○○○//
    ●●○○/●●○○/○○/○○/
    70~72小節:
    ●●○○/●●○○/○○/○○/○○○//○○○//
    ○○●●/○○●●/○○●●/○○●●/
  • 3本目後半(73〜75小節)
    • ○○/○○●●とそのあべこべがカギ。73小節も8打+○○/○○●●と見ればよい。74小節は戸惑いがちだが●●●/○○●●の入り手で切り返し+3-3型の複合である。
      75小節は○○/○○●●とそのあべこべで16打をなしている。その部分は6,6,4打で区切るのもあり。
  • 参考:4打で区切った場合
    73小節:○○○/●●○○/○○/○○●●/
    74小節:●●●/○○●●/●●/●●/
    75小節:○○/○○●●/●●/●●○○/
    75小節(6/6/4区切り): ○○○○/●●●●/●●○○/
  • 4本目(77〜80小節)
    • 3本目から微妙に変わっているが、77と78小節で奇数だったところが2-2になっているだけである。
      最後の2小節は○○○/●●○○/交互だがラストにの24分音符がある。
      • ただし、ラストに開幕と同じく6倍速で大音符が飛んでくるので注意。
  • 参考:4打で区切った場合
    77小節:●●○○/●●○○/○○/○○●●/
    78小節:○○●●/○○●●/●●/●●/
    79小節:○○○//○○○//
    80小節:●●○○///(24分)

その他

  • 楽曲情報は表譜面を参照。
  • 略称は、ミューリボ裏など。
  • 譜面作成は、エトウ
  • 表譜面と裏譜面の★の数の差は、Switch On!ダジャレdeオシャレと共に、8つ差のもりのくまさん(★×1★×9)に次ぐ6つ差と歴代2番目に大きい。
  • 太鼓の達人オンライン公式大会ドンだー祭り 陽春の陣の課題曲に選ばれた。
  • ソライロVer.段位道場の八段3曲目課題曲、モモイロVer.段位道場の八段1曲目課題曲となった。
  • 2016年10月13日(木)7:00を以て、新筐体ホワイト以前のVer.よりサヨナラになった。
    • レッドVer.以降では、今まで通り選曲が可能。
    • 公式告知による通常配信の★×10譜面を含む曲でのサヨナラ曲が出されたのは新筐体初

コメント

  • このページを初めてご利用になる方は、必ずコメント時の注意に目を通してからコメントをするようにしてください。
  • 難易度に関する話題は高難易度攻略wiki難易度等議論Wikiにてお願いします。

    最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

    • 開幕のタイミング変わってませんか? -- 2017-11-16 (木) 01:01:55
    • ↑2 どうみても第二ゴーゴー以降ですね… -- 2017-11-16 (木) 13:16:24
    • 最初の大音符。たんかたいみんぐがとりづらくなっている気がして… -- 2017-11-17 (金) 00:03:49
    • タイミングが取りづらくなっているような… -- 2017-11-17 (金) 00:04:23
    • イエローかブルーかは不明だけど開幕の大音符ドンのタイミングが遅れてる気がします(どんちゃんのうなづき開始地点が早まった!?)誰か真偽を確認してください -- 2018-04-28 (土) 23:47:17
    • 120行けません -- 2018-05-24 (木) 23:22:48
    • 最初の大音符目押しでやってていつも可なんだが -- 2018-05-29 (火) 15:10:12
    • これや鯛鯛の高速音符はバチを太鼓にめっちゃ近づけてちょっと振れば叩けるようにスタンバイして目押しっていうやり方でできるようになった -- 2018-08-25 (土) 07:46:55
    • 高速大音符の参考動画見れませんよ -- 2018-09-16 (日) 22:08:42
    • ↑非表示だと、「幕が上がってから7回目の首振で叩くと良い」の記述も隠れてしまうため、動画だけ消しました。 -- 2018-09-16 (日) 22:18:34
    コメント:

譜面

HS6→HS5.73

revolverxx.png

メニュー

 

収録曲リスト

作品別





ジャンル別

コース別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

  • 難易度関係やシンクロニカなどはこちら


その他

更新履歴

最新の25件

2018-09-23 2018-09-22

今日の25件

  • counter: 238784
  • today: 16
  • yesterday: 42
  • online: 67


*1 太字は初出