難易度表 / おに / プチポチ


プチポチ

詳細

バージョン*1難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
AC15.10.5SPWii U3SP
PS Vita1DL
★×108771199020点+連打420点103点
真打1001040点1130点-

譜面構成・攻略

  • BPMは140~162。
  • 連打秒数目安・・・1.25秒
  • 開幕から終幕までひたすら複雑な長複合を叩かされる、千鼓千鼓の強化版といえる譜面である。
    • 24分音符が絡むものも多く、24分音符の長い連打が組み込まれているものもある。
    • 全体的に音符が敷き詰められているほか、黄色連打も開幕1本のみであるため、明確な休憩地帯はほぼ存在しないと言っても良いだろう。強いて言えば26小節の2拍、風船を無視すれば42〜43小節。
  • ゴーゴータイムのソフラン(BPM変化)も特徴的。46小節以降徐々に速くなる。
  • 大音符はラストの1個のみ。
  • BPMは高くないが、1曲を通しての平均密度は約8.94打/秒とかなり高い。これは歴代クラシック最高密度である。

その他

  • 原曲は、ショパン「ワルツ第6番 変ニ長調 作品64-1『小犬のワルツ』」(原題:Valse du Petit Chien)。
  • 編曲は、田島勝朗
  • 曲IDは、clsdog
  • 弩蚊怒夏に続いて、新基準においてクラシック2曲目の全コース最高難易度曲である。
  • 新筐体ブルーVer.でこの譜面をフルコンボすると、称号「小犬のワルツの達人」を獲得できる。
  • 新筐体ではかつメダル1500枚で購入可能。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 超個人差譜面だね -- 2018-12-02 (日) 20:38:14
  • 16分の複合さえ処理できれば24分のあたりごり押しでもいけるかな でも体力が問題… -- 2018-12-04 (火) 02:29:07
  • クラシックの2番手に感じる人はいるのかな?1番手はもちろんチャーリーだけど -- 2018-12-04 (火) 19:21:46
  • ↑ あるいはドナ裏かどかどかか -- 2018-12-04 (火) 21:08:49
  • 最後が乗り越えられればウイニングラン -- 2018-12-07 (金) 19:50:41
  • 最後を乗り越えたら走るところを無いのでは… -- 2018-12-07 (金) 21:07:46
  • ようは最後まで難所ってことか -- 2019-01-04 (金) 19:38:01
  • ↑3 最後ってのは具体的にどこからどこまで? -- 2019-01-04 (金) 22:33:37
  • ↑ 65小節の最後 -- 2019-02-03 (日) 23:06:05
  • ↑残り2ノーツしかないやんけ -- 2019-05-02 (木) 14:41:46
コメント:

譜面

clsdog_m.png

メニュー

収録曲リスト

作品別





ジャンル別

コース別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

  • 難易度関係やシンクロニカなどはこちら


その他

更新履歴

最新の25件

2019-06-16

今日の25件

  • counter: 52278
  • today: 1
  • yesterday: 19
  • online: 67


*1 太字は初出