難易度表 / おに / ゲゲゲの鬼太郎(氷川きよし)(裏譜面)


ゲゲゲの鬼太郎(裏譜面)

詳細

バージョン*1難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
AC15.11.4★×103901200960点920点255点
真打1002720点2370点-

譜面構成・攻略

  • BPMは116。
  • 精度曲のひとつ。
    • 精度曲ながら天井スコアが低く、★×10の基本天井である120万点に到達するためには、49ノーツ目までで可1以内それ以降は全良が必須となる。
      • 大音符の特良は必須で、3つの風船音符も全て割らなくてはならない。
  • 縁の方が多く、約56.15%(219/390)。
  • あなたとトゥラッタッタ♪(裏譜面)と同じく、遅めのBPMの中で多数の48分が出てくる譜面。あちらほど長い48分はなく、大半は単色の2、3連打だが、5連打も数カ所あり、終盤に複合も2箇所ある。
    • そのノーツ数の少なさから、48分も殆ど繋げないと、クリアすら危うくなる。
  • 24分も多く、出だしには長複合もある。速度は遅いので、そこまで脅威ではないだろう。
  • 48分がかなり特徴的だが、ノーツ数が極めて少ないことにも要注意。
  • 「ばいそく」を掛ける事で大きく難易度が下がる為、フルコンボ狙いなら推奨。
    • また、48分音符は縁が多いので苦手な場合は「あべこべ」も推奨。ばいそくと併用すればかなり楽になる。
    • 新基準★×10史上初の400ノーツ未満であり、1つの可や不可がゲージやスコアに大きく影響する。
      • ちなみに、歴代★×10で最もノーツ数が少ないのは、ゼビウス体操*2の337ノーツである。
  • 平均密度は、約4.88打/秒。★×10では相当低め。

その他


コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ↑19小節、33小節にあるkk k k Dのところです。48分の2つ目から次の縁までが16分の間隔になってます。 -- 2019-10-31 (木) 13:22:23
  • この譜面の48分って16分換算するとなんのBPMの16分相当になるの? -- 2019-10-31 (木) 15:57:56
  • ↑BPM348の16分 -- 2019-10-31 (木) 16:43:11
  • ↑2 48分を16分換算する時は、BPMを3倍にすればええんやで。この曲なら116×3=348 -- 2019-10-31 (木) 23:21:06
  • ↑、↑2 ありがとうございます -- 2019-11-03 (日) 13:34:21
  • 平均密度最下位だったのか(1人用) -- 2019-11-27 (水) 18:42:15
  • ↑ 一人用では双竜裏の方が低いのでワースト2位。それでも元★10のヒカカナLongよりは密度が高い。 -- 2019-11-30 (土) 22:32:40
  • 聞けば聞くほど譜面が音に合ってて気持ちいい。プレイしてみるとゼエゼエゼエのゼエ。 -- 2020-02-11 (火) 11:29:27
  • これって称号ないのな -- 2020-02-16 (日) 18:10:40
  • すこし残念 -- 2020-02-16 (日) 18:10:51
コメント:

譜面

暫定版

鬼太郎裏_2.png

メニュー

収録曲リスト

作品別





ジャンル別

コース別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

  • 難易度関係やシンクロニカなどはこちら


その他

更新履歴

最新の25件

2020-02-25 2020-02-24

今日の25件

  • counter: 19840
  • today: 1
  • yesterday: 19
  • online: 30


*1 太字は初出
*2 初出時が★×10。現在の★の数は旧基準★×8。