難易度表 / おに / まるくてはやくてすさまじいリズム


まるくてはやくてすさまじいリズム

詳細

バージョン*1難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
AC15.10.8★×109781207800点360点85点
iOS
AR
1202990点310点80点
真打1008230点1010点-
AC16.1.01007540点1030点-

譜面構成・攻略

  • BPMは192-248
  • 精度曲のひとつ。
  • 24分複合・32分音符・シャッフル・ソフランなど、BPMが速い中にリズムの取りにくい要素が多く詰められた、リズム難の譜面構成である。
    • 24分はBPM288の16分(19.2打/秒)、32分はBPM384の16分(25.6打/秒)と同速である。コンボカッターに十分なり得るので注意。
    • 24分の○○が多数存在し、その全てが16分と隣接している。これが上手く叩けないとかなり厳しい。
    • Hurtling Boysと同じ、裏拍始めの24分がかなり多い、相応の対策は必須である。
  • 基本的に歌合わせの譜面であるので、曲を聴き込んでおくとリズムを掴みやすい。
  • 第1・第2ゴーゴーは繰り返しがメイン。ここである程度稼いでおきたいが、24分が絡む複合が多発するので、フルコン狙いの際は注意。
  • 56〜63小節は12分・24分主体のハネリズム。
    • HS0.75が掛かっているため、見た目上は16分・32分となって流れてくる。譜面配置はパターン化しやすいが、視認が難しくなるため叩き間違えには注意したい。
    • 特に61〜62小節の複合は運手をしっかり決めておこう。
  • 65〜82小節はHS1.25が掛かり、12分・16分・24分が複雑に入り混じり非常に精度が取りづらい。
    • 74〜81小節に32分(面8打)がある。上記の通り非常に密度が高いが、面だけで配置されていることが幸い。
  • 第5ゴーゴーは第1・第2ゴーゴーと比べて複合のレベルが強化されコンボカッターも増している。終盤にかけての高い密度であるため、クリア目的ならここまでの間にゲージを稼いでおきたい。
  • 111〜118小節にかけてBPMが徐々に加速し、最終的に248まで上がる。
    • 単色の連符が苦手な場合は不可ハマりしかねない。面だけで構成されているので、16分に入るタイミングを重点的に意識するのが無難。
    • 接続重視であれば、逆餡蜜で乗り切るのも有効。
  • 平均密度は約8.25打/秒と非常に高い。これは怒槌≠MMを上回る数値であるため相当な体力も要求される。

その他


コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • これ難関だと思った -- 2019-11-09 (土) 00:29:29
  • 鳩より全良むずい -- 2019-12-27 (金) 08:31:03
  • ↑同意かも -- 2019-12-27 (金) 15:53:53
  • 24分きつい -- 2019-12-29 (日) 00:29:43
  • 消失裏はクリアできるけどこれは無理 -- 2020-01-05 (日) 19:54:17
  • χ談より全良コッチの方がムズい……体力的に -- 2020-01-09 (木) 04:00:38
  • 24分ロールか正攻法で悩んでいる。 -- 2020-03-15 (日) 05:23:45
  • 正直カラミティ並みにフルコン苦手だわ -- 2020-03-20 (金) 11:14:16
  • 正直32分よりも45小節や110小節の24分の方がコンボ切れる -- 2020-05-02 (土) 12:12:48
  • ↑5 消失裏クリアするの何気にすごくない?-- 2020-05-07 (木) 01:19:01
コメント:

譜面

iOS → AC16譜面

AC15 → 32分音符を48分+HS・BPM変化で処理していると思われる。

maru9t_m.png

メニュー

収録曲リスト

作品別情報





ジャンル別(旧基準)

コース別難易度別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

その他

更新履歴

最新の25件

2020-07-03 2020-07-02

今日の25件

  • counter: 40056
  • today: 4
  • yesterday: 18
  • online: 38


*1 太字は初出