難易度順 / AC15 / おに / ★×7


議論した結果、以下の表に関するコメントは太鼓の達人 クリア難易度 議論補助Wikiで行うことになりました。

リンク


  • 並びは新筐体に準拠
    • 現状、詐称・逆詐称も含み、同レベル内では難易度順にはなっていません。
  • 逆詐称、弱、中、強、詐称の5段階評価
  • 譜面分岐曲は、分岐の条件や分岐後の譜面を踏まえて総合的に判断
  • サヨナラ済曲・限定曲の議論は除く

難易度ごとの曲数(難易度を選択するとそのジャンルに移動します)
詐称逆詐称合計
1728373630148

曲名BPM*1属性譜面の特徴最大
コンボ数
詐称
クリスマスソング77
(77-115.5)
低速
ソフラン
複合
ハネリズム
レインのような複雑な複合とリズム難要素が低速で流れてくる譜面。ハネリズムの偶数連打と3つ区切りの複合が多くある為、それらが得意でないとノルマは厳しい。叩く速さ自体はカルメン 組曲一番終曲の16分と同じ程度なので、テンポの感覚をしっかりつかんでおこう。
平均密度:約3.86打/秒
446
ともに254
(127-254)
高速
体力
BPM揺れ
最初の9小節間はBPM127だが、10小節目からはBPM254と高速となるにも関わらずHS1で流れてくる。そもそもBPM250超えというのが★×7はおろか、★×8でさえもほとんど見られない。譜面も16分+8分という組み合わせが多々あるうえに逆手使用を強いられる複合も出てくるため、★×7ではトップクラスの難易度。適正者が安易に選曲するのは極めて危険である。上記の通りBPM・譜面構成が明らかに★×7を逸脱しており、最低でも★×8中〜強レベル、高速スクロールに耐久がなければ★×9にさえも匹敵しかねないため要注意。
平均密度:約5.15打/秒
590
ひまわりの約束79
(39.5-237)
低速
ソフラン
個人差
ゴーゴーまではHS0.5がかかっており、見た目BPM39.5という超低速になっている。HSオプションを使いたいところだが、ゴーゴーに入ると加速し、最終的には見た目BPM237になるので、ある程度譜面を暗記してから使うことをオススメする。叩く速さや体力は求められないため、ソフランや低速譜面に耐性があるかどうかで体感的な難易度はかなり変わってくると思われる。コンボ数が少ないためうまく叩けないとノルマ落ちすることもあり得る。
平均密度:約2.31打/秒(最下位)
233
レイン95
(95-143)
ソフラン
低速
リズム難
24分複合
前半は等速だが、裏拍配置や偶数連打が多くリズムが取りづらい。ソフランがかかる直前の16小節目にある、24分の7連打+16分の4連打は奇数連打が入り混じっているためリズムが非常に掴みづらく、理解出来るまでミスをする可能性が高い。この配置は非常に珍しく、練習として使える曲がほとんど無い。後半はソフランがかかるが、縁単色を除くと24分は逆手を活用する厄介な複合しかない。叩く速度は遅いが、それを含めても適正者には厳しい。またコンボ数が少なく、少し可や不可を出しただけでノルマ落ちしてしまうのでリズム難、複合などにある程度耐性が必要。
平均密度:約3.69打/秒
299
オリオンをなぞる182体力BPMがやや高く、★×7としては忙しい譜面。縁主体の5連打が多く、7連打も出てくる。ラストの16分3連打×4+17連打には要注意。
平均密度:約5.28打/秒
466
二人の結晶-INNOCENCE-(裏譜面)167物量★×8弱の表譜面よりコンボ数が少ないものの難易度的に大差なく実質同レベルとみていい。第一ゴーゴーのあとはしばらくスカスカなものの、中盤以降物量が多く休憩が少ない。第二ゴーゴーは16分5連打7連打複合が容赦なく襲い掛かってくるので体力切れに注意。
平均密度:約4.80打/秒(1P側譜面)約4.79打/秒(2P側譜面)
554(554・553)
TO MAKE THE END OF BATTLE232.58分主体
高速
8分までしか登場しないが、同難易度ではトップクラスのスクロール速度及び密度を誇り、適正者では処理が追いつかない可能性が高い。8分複合は長めのものが多い上にバリエーションに富んでおり、偶数と奇数が入り交じるためある程度逆手からでも打てないと厳しい。特に長いものは4打区切りで同じ複合を繰り返す形になっているが、入り手と同じ手・逆手で面・縁を打つパターンがすべて揃っているため一筋縄では行かないだろう。
平均密度:約5.55打/秒(2位)
602
BLAZING VORTEX173単色
体力
むずかしい譜面を強化したような譜面。Phoenix以上の物量で16分3連打が非常に多いがあちらと比べて複合は少なく、難所と言える終盤の16分の●●●●○○○の4回とこれに交わる●●●・・・○○○の15連打以外殆ど無く3連打複合は2回だけ。16分3連打の連続に耐え切れるかの勝負となる。
平均密度:約5.52打/秒(5位)
797
ファンタジーゾーン OPA-OPA! -GMT remix-142複合
偶数連打
リズム難
付点配置
全体的に付点配置が非常に多く、16分複合も奇数偶数ともに非常に数が多い。16分5打以上の複合は47、58小節目を除き最後の1打のみ音符の色が変わるが、単色が続くため打数の数え間違いに注意。また、全体的に高密度で連打を除けば36、40小節目に少しだけ休みがある程度。47〜48小節にかけての長複合、51〜57小節の16分4打+8分+16分2打、60小節以降の16分4打+16分2打繰り返しなど★×7としてはかなりの処理能力を問われるため、実質★×8と思ってプレイした方がいいだろう。
平均密度:約4.64打/秒
537
Fly away200高速BPMは高いが、16分は単色が多く譜面自体はそんなに複雑なものではない。しかし、BPMの割に16分や8分+16分の組み合わせが多く、84小節目からかなり忙しいため振り落とされないようにしたいところ。ここだけみれば★×8弱としてもかなり強め。8分の長複合もあるため、ヴァーナスだとかなりの体力が必要となる。交互推奨。
平均密度:約5.17打/秒
579
想いを手に願いを込めて180局所難ゴーゴー以外は8分が多いが問題は第2ゴーゴー。偶数複合が連続で出現し配色もかなり複雑になっておりここだけ見れば★×7最強レベル。★×9適性者辺りでも初見で叩き切るのは困難だと思われる。なるべくここでゲージを削られないようにするかがポイント。ただし、そこを乗り切ればゲージを回復できるのが救いか。
平均密度:約5.55打/秒(1位)
581
オフ♨ロック173-207※高速
12分主体
ハネリズム
ラスト注意
Du-Du-Wa DO IT!!と同じく、12分が主体の高速ハネリズム譜面。あちらに比べるとややBPMが低いが、物量が多く休憩地帯もほとんどない。5回出てくる●●●●●●●と、67小節目の3-3複合13連打がかなり厄介。
平均密度:約5.22打/秒
594
サタデー太鼓フィーバー130複合
偶数連打
リズム難
付点配置
★×7の中では密度が低い部類だが、かなりリズムが複雑。24小節目の16分15連打を始めとした長複合、偶数連打の後に裏を打たせるなどプレイヤーの嫌う要素が多い。適正者が譜面を知らずに挑むと振り回される可能性が高い。AC6では、メカデス。KAGEKIYO 源平討魔伝メドレーRidge Racerよりも難しいとの声が多く、さいたま2000に次いで実質ナンバー2と言われていた。
平均密度:約4.01打/秒
437
メカデス。160体力さいたま2000と並んでナムコオリジナルにおける古株の定番曲。7連打の16分●●●●●●が多く、終盤には一度ずれると不可はまりになりかねないドカドカ61連打、(●●)●●/●●●を繰り返す45連打が待っている。中盤は★×6中程度の簡単な譜面だが、反面スカスカで稼げないので、上記の16分が叩けるかが勝負となる。ドカドカ前には打数の多い風船があり体力を削られる要因になっているので無視するのも手。出来るだけ力を入れず体力が切れないような叩き方をしよう。スカスカ地帯の24分縁3連打や、最終盤のリズム難配置にも注意。なお現譜面の初出時は★×9(旧基準)だったが、新基準になった際にさいたま2000とともに★×7へと2段階降格した。
平均密度:約4.06打/秒
483
Many wow bang!134偶数連打
リズム難
偶数連打の多いリズム難譜面。複合のレベルが高く、玄人譜面と達人譜面は実質★×8クラス。譜面分岐が甘いため、玄人譜面以上に回りやすい点にも要注意。
平均密度:約4.98打/秒(達人譜面)約4.74打/秒(玄人譜面)約4.36打/秒(普通譜面)
478
dance storm190体力
高速
難所は第2ゴーゴー。16分3連打・5連打がひっきりなしに襲う。約20.2秒と短いがこの部分だけなら音符密度はなんと約7.82打/秒。それ以外は8分主体だが、高速譜面慣れしていない人は音符をしっかり見切ろう。最悪分業も手。
平均密度:約5.30打/秒
644
さいたま2000200繰り返し
高速
後半難
メカデス。と共に古くから愛されている曲。前半は8分中心で★×5レベルだが、ゴーゴーから急激に難易度が上がり叩き方を覚えないとゲージが稼げずノルマ落ちもありえる。特に達人譜面は★×7適性者にはかなり厳しい配置で玄人以下でもごく一部の★×8より密度が高い。ただし、達人譜面維持の条件は厳しめで、同じパターンの繰り返しなのが救い。
ちなみにこの曲は旧基準★×9で、新基準になった際にメカデス。とともに2段階降格して★×7になった。
平均密度:約5.45打/秒(達人譜面)、約5.26打/秒(玄人譜面普通譜面)
570
激レアさんスペシャルメドレー???BPM変化
個人差
最大の特徴は、芸人のネタに音符を合わせた譜面であり曲ではない、ノーツが異様に少ない、BPM揺れが激しいこと。そのため、16分は単色のみだが非常に精度が取りづらい。譜面に振り回されやすく、★×7の中でも特に個人差が出やすい譜面であるといえるため、まずはリズムを掴むことを推奨。
平均密度:約.打/秒
138
恋するフォーチュンクッキー122低速
複合
BPMは低いが、★×7としては複合のレベルは高い。しかし、BPMが低いためばいそくを使うのも一つの手。16分の●●が多いので、丁寧に拾いたい。
平均密度:約4.02打/秒
529
残酷な天使のテーゼ80-129※低速
複合
★×7としては厄介な配置が多い。分岐条件が甘いので達人に回りやすいが、どの譜面も違った難しさがあるので玄人以下も油断できない。達人は16分の○○、玄人は●●を叩けるようにしておきたい。
平均密度:約4.21打/秒(達人譜面)約4.21打/秒(玄人譜面)約4.11打/秒(普通譜面)
345
ようこそジャパリパークへ170物量全体的に高密度で一度崩れると巻き返しが難しくなる。休憩地帯はあるが、リズムは付点配置がところどころあるため油断できない。
平均密度:約5.25打/秒
449
ウィーキャン!180体力複合は種類も数も少ないがBPM180というそこそこの速さで16分のラッシュが多めにある物量譜面。同レベル帯ではかなりの体力譜面なので、交互に叩く技術を身に着けておきたいところ。強の中でも最強クラスであり、体力譜面が苦手な人は★×8にも感じ得るので、選曲時は注意。
平均密度:約5.55打/秒(3位)
598
SHINY164物量16分の複合、密度共に高レベル。第一ゴーゴー後はやや密度が低いが第二ゴーゴーで密度が一気に高くなる。第三ゴーゴーは短いもののノンストップなのでなんとか食らいついていきたいところ。
平均密度:約5.38打/秒
466
交響曲第7番から120-162※24分
BPM揺れ
前半(BPM約160)に16分2打+8分単打、中盤(以降BPM約144)に16分5打複合+8分のラッシュ、終盤に16分7打複合地帯があり稼ぎどころが少ない。8分複合地帯で稼いでおきたい。
平均密度:約4.66打/秒
541
シオカラ節145複合16分2、5連打の複合が当たり前のように何度も出てきており、第二ゴーゴーからは16分+8分のノンストップ。リズム難な配置はないので、落ち着いて演奏していこう。
平均密度:約5.31打/秒
432
メタナイトの逆襲メドレー165-185演奏時間長
変拍子
前半は偶数主体のリズム難、中盤はやや高速の繰り返し物量、後半は5/4拍子で音符の塊が不安定な間隔と様々なタイプの譜面を叩かせて来る。更に曲が長いので集中力も必要になる。
平均密度:約4.39打/秒
655
「ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア」チャンピオンメドレー133.6-
205.5
高速
単色
16分は単色しかないが、かなりの高速で音符が流れてくる。3連続で16分3連打が流れてくる箇所(●●● ○○○ ●●●など)があるため、交互で叩くなど対策は必須。
平均密度:約5.52打/秒(4位)
550
ドラゴンボールヒーローズ(ゴッドミッション)148-180繰り返し16分は3連打中心だが、BPMがやや高めでノーツ数も少ないため、置いて行かれないように注意。1ヵ所24分があるが、クリアに大きく影響するほどのものではない。
平均密度:約4.50打/秒
389
恋はみずいろ154局所難非ゴーゴーとゴーゴーの難易度差が激しい、★×7の中でも極端な局所難譜面。ノーツ数が少なく、ゴーゴーは複合が休みなく襲って来る上、配置も厄介な箇所がある。逆に非ゴーゴーは16分は一切なく、配置もむずかしいとほぼ同じ。そのため、ゴーゴーが出来なければクリアは不可能。ちなみに一曲通してHS1である。
平均密度:約3.80打/秒
350
シンフォニック ドルアーガ87-172※
(114-170)
リズム難
偶数連打
総合譜面
BPM揺れ
BPMの細かな揺れが多く精度がとりづらいことに目が行きがちだが、揺れの要素を除いたとしても複合が難しめで、譜面の緩急も激しい。12分音符はほとんどが偶数連打であるため、偶数連打や12分音符が苦手な人はそれらの要素を補ってから挑んだ方が安全。BPMが大きく変化する場面ごとに求められる要素が変化するため、総合力も問われる。
平均密度:約3.49打/秒
420
あんずのうた195エンドリ譜面分岐の違いは91小節以降のみで達人譜面より玄人譜面のほうが難しい珍しい譜面。BPMが速く、フレーズが長く、局所の密度が高いので、★×7としてはかなりの高速処理力が必要。譜面全体は標準的なエンドリ譜面かつ複合は●●○○までの事は救い。
平均密度:約3.44打/秒(達人譜面)約3.73打/秒(玄人譜面)
526
自分REST@RT171※物量譜面自体は単純だが、速さがものを言う地力譜面。16分3連打の連続する箇所がちらほらあり、●●●○○○が交互に押し寄せる箇所も2箇所ある。これらに苦手意識があると少し厳しいかもしれない。
平均密度:約5.04打/秒
567
GO MY WAY!!180※物量
ラスト注意
達人譜面と玄人譜面は後半に16分の数が増え、休みがほとんど無くなる★×7強クラスの譜面だが、普通譜面は終始8分中心の実質★×5クラスの譜面とかなり極端な難易度差がある。しかしその分叩きやすいだけに玄人以上に回りやすい。特に達人譜面は★×7としてはかなり強めなので、どうしても達人譜面に移行してしまう場合は途中であえて音符を捨てて玄人以下に行くのも手だろう。
平均密度:約4.85打/秒(達人譜面)約4.43打/秒(玄人譜面)約3.86打/秒(普通譜面)
568
ラーメン de Yo-Men!!118低速
リズム難
付点配置、偶数打、16分ずれがかなり多く、リズム難耐性がないとわけがわからないまま終わる恐れがある。スポーツダイジェスドンやむずかしいのサタデー太鼓フィーバーなどでリズム難に慣れておくといいだろう。
平均密度:約3.29打/秒
487
テルミン狂想曲 第42楽章「悲愴」118-131※
120-130*2
(90-130)
偶数連打全体的に偶数連打が多いが、たまに24分や長複合も出てくる。見切れるならばいそくの使用もありか。
平均密度:約3.56打/秒
401
Phoenix168体力ゴーゴーは密度が高いが、ゴーゴー以外は8分が多くスカスカ。ゴーゴーではとにかく16分3連打を叩かされるため、体力切れに注意したい。特に77小節目からは●●の連続が流れてくるため、ここで振り落とされないように。
平均密度:約4.85打/秒
555
希望へのメロディー162演奏時間長
体力
とにかく16分3連打を叩かされる譜面。特にゴーゴーは高密度で、体力切れになりやすい。また、間奏では12分主体になる箇所があり、逆手を使わなければならない複合が現れる。分業でも繋がらなくはないが、52〜54小節目の14連打は要注意。
平均密度:約4.77打/秒
672
未来への鍵105低速
複合
BPMは低いが、★×7にしては譜面が複雑で、特に6回出てくる○○○●●が厄介。ばいそくを使うと譜面を見切りやすくなる。
平均密度:約4.18打/秒
468
伝説の祭り126-136
(136)
演奏時間長
複合
曲が長いこともあり、最大コンボ数は新筐体の★×7で2位であるが、密度も決して低くない。16分3連打の複合は当たり前に出て来る上、ほかに2、4、5連打も大量に押し寄せる。特に頻発する●●●○○は難関。リズム難や面のみが続く部分など様々な難しさがあり、最序盤こそ簡単だが終始油断できない。そんなに速い曲でないことだけが救い。
平均密度:約4.70打/秒
777
ユウガオノキミ128
(128-256)
ソフラン
低速
高速
White Rose Insanity(★×7中)と譜面傾向は近い。あちらと比べてBPMは10低いが、譜面のトリッキーさではこちらの方が上。16分の●●●● が多い。BPMは低いが、後半はHS1.5〜2.0のソフランがかかるため、ゴーゴーの譜面を完璧に覚えていない限りばいそくは推奨できない。
平均密度:約4.10打/秒
480
白猫きゃらめる夢幻のわたあめ144リズム難★×7の中では、リズムが取り辛い譜面。中盤の3-3複合が最大の難所か。犬猫の鳴き声地帯は単色だが、16分音符の配置が不規則なためしっかり見て落ち着いて叩こう。その反面、ゴーゴーはリズムが取りやすく、複合のレベルも下がるためここで稼ぎたい。ラストのソフランには注意。
平均密度:約4.73打/秒
634
駄々っ子モンスター183※8分主体BPMがやや高く、8分複合と大音符の認識難譜面となっており、休憩地帯も少ないため体力が要求される。16分は1回だけ出てくる○○●●●●以外は基礎的な複合が多い。但し、至る所にある○○○○には注意したい。
平均密度:約5.20打/秒
557
SORA-II グリーゼ58114412分主体終始ポケットモンスターX・Y 野生ポケモン戦メドレー序盤の強化版に近い譜面。41小節に1箇所だけ16分があるだけでほぼ12分主体だが、全体的に奇数打で構成されている。速度はそこまで速くないのが救いだが独特なリズムや厄介な複合もあって★×7としては難しめ。
平均密度は約4.75打/秒
567
蓄勢 〜GEAR UP〜146複合休憩地帯が少なく、このBPM帯の中では密度の高い譜面。5連打が15回出てくる以外は基本8分と3連打の譜面で一見簡単そうに見えるが、密度が高い部分、特にゴーゴーは配置や配色が分かりづらい。
平均密度:約4.97打/秒
654
サンバ アレグリーア138偶数連打
リズム難
16分の2連打と4連打が主体の譜面。中盤には12分のラッシュもあり、全体的に精度が取り辛い。
平均密度:約4.71打/秒
619
YouTubeテーマソング128リズム難
低速
繰り返し
33〜35小節に伴奏合わせの縁地帯がある。ここはリズムが難しく厄介。しかし、低速かつ繰り返しが多いため、それ以外の場所で稼ぎやすい。
平均密度:約4.25打/秒
455
ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)132繰り返しノンストップ譜面。複雑な要素はほぼないが、不可を出すとハマって置いていかれやすいので注意。
平均密度:約5.29打/秒
434
好きな人がいること108低速
ハネリズム
24分主体のハネリズムだが、8分絡みが多く非常にリズムが取りづらい。倍速を使うと見た目BPM216と非常に高速になるが、低速が苦手なら倍速を使うのも手だろう。
平均密度:約3.16打/秒
310
イケナイ太陽145繰り返し○○●●○○●●が頻発する。またそこまで速くないが全体的に16分3連打が密集している。この2つの要素をこなす力は★×7には必須。練習曲に最適。
平均密度:約4.91打/秒
456
DREAMERS' PARADISE126低速16分の3連打が多いが、たまに長複合が出てくる。配色は単純かつBPMも低いので、落ち着いて叩こう。
平均密度:約3.96打/秒
488
Dance My Generation
(1人用譜面)
133演奏時間短
リズム難
特に前半がリズム難で、16分2打が頻発する。最大コンボ数も少ないのでできるだけ食いついて行きたいところ。
平均密度:約4.09打/秒
325
ポニーテールとシュシュ80-160※繰り返しゴーゴーはひたすら16分3連打のラッシュ。複合は●●のみで3連打が叩けるなら問題は無いが、休みが無いので体力が持たない場合は風船は無視すると良い。
平均密度:約4.55打/秒
467
誘惑182物量やや速めのBPMであり16分はほぼ3打しかないが、ゴーゴーの物量が多め。また16分は単色が多い。ただ、中盤は密度もそこまで高くなく比較的叩きやすいのでここでゲージを稼いでおきたい。難しい8分、16分複合はなく純粋な物量攻めによる体力譜面のため、体力切れには注意。
平均密度:約5.24打/秒
569
零 -ZERO-50-176※24分
単色
ゴーゴーで出てくる24分と出だしの減速が特徴的な譜面。24分は9回のみであるものの、前後に8分があるという★×7では珍しい配置である上、BPMも高めであり、接続難易度が高い。しかし、そこ以外は16分は単色3連打のみの単純な譜面。そこで稼げば問題ないと思われる。
平均密度:約.打/秒
498
NO DOUBT128低速リズム難要素が強い譜面。精度が取りづらい上、ラストには3-3型複合もあるので低速だからと言って気を抜くと危ないだろう。
平均密度:約3.71打/秒
411
Angelic Angel160繰り返し16分は3連打しか出てこないものの密度がやや高い。ゴーゴーでは、前半に16分複合が固まって出てくるが、後半に8分中心の所もあるのでそこでゲージを稼ごう。
平均密度:約4.61打/秒
554
GEEDの証158物量ゴーゴー以外は弱レベルだが、ゴーゴーは16分のラッシュで休憩が少ない。曲の半分近くがゴーゴータイムなのでゴーゴーでもある程度稼げないとクリアが難しいが、配色自体は優しめなので体力配分に気を付けていきたい。
平均密度:約4.86打/秒
410
千本桜154演奏時間長
繰り返し
定番曲にして典型的な★×7。8分と16分3連打の絡みがひたすら続く。難所は偶数連打や複合の連続がある57〜72小節。しかしそこ以外は配置は単純。叩き始めると休憩なしに叩きっぱなしの場所もあるが、力を抜いて叩こう。
平均密度:約4.73打/秒
831
いぬのおまわりさん112
(112-224)
ソフラン
複合
低速
高速
1番は常時倍速でそれなりの密度があり、2番は等速でかなり高密度であり複合も多い。ゴーゴーはおもちゃのチャチャチャのように大音符+小音符の認識難であり、おもちゃのチャチャチャ(★×6中)を更に強化したような譜面である。速度が極端なので低速、高速両方慣れていなければ苦戦する。
平均密度:約3.96打/秒
328
ロシア民謡メドレー100-146※
(106-164)
ソフラン基礎的な複合が多いが、速度変化が激しく精度が取り辛い。複合自体は、ラストに3回出てくる●●○○●●○○~が唯一の難所か。
平均密度:約4.52打/秒
468
ラッスンゴレライ167繰り返しかなり詰まっていて、16分3連打は●●○○が多く、終盤には○○もある。ただ16分3連打が連続することはほとんどない。65〜71小節がとても見辛く、一見驚くかもしれないが、とても単純。よく見て、しっかりリズムに乗ろう。高速連打にびっくりしないように。
平均密度:約4.52打/秒
556
買ってロック184単色やや速めのBPMで前半こそは単色が多いものの、終盤に行くにつれて16分複合や音符が増えていく。16分複合は●●のみ。
平均密度:約5.22打/秒
569
カルメン 組曲一番終曲
(1人用譜面)*3
120※低速
複合
BPMは低めなものの、16分7連打複合が多い。配色は●●●●●●●●●の2パターンである。16分の大半はこれで、他には数の少ない単色3連打や、中盤と最後の16分長複合がある。16分長複合が出来るかどうかがノルマクリアの鍵となる。また、中盤はリズムが変わり、12分2連打が出てくる。
平均密度:約4.36打/秒
518
チェインクロニクル 総力戦メドレー120-159※局所難局所的に16分+8分のラッシュがあり、それ以外は16分偶数打が出てくる。BPMは159と速くはないのでそこは救いだが、リズム難耐性、物量処理ともにそれなりに必要になってくる。
平均密度:約3.58打/秒
425
ワンダーモモーイ175繰り返し
ラスト注意
玄人譜面の密度も難易度も達人譜面より高くなって、プレイヤーの精度取りレベルが高い方が低い方より叩き易い異例な曲である。その為、譜面分岐による難易度低下は期待出来ないので注意。
平均密度:約4.31打/秒(達人譜面)約4.15打/秒(玄人譜面)約3.84打/秒(普通譜面)
550
Highschool love!138複合全体的に縁から入る複合がかなり多い(特に○○○○●●)。低密度地帯と高密度地帯が交互に来る譜面構成となっている。低密度地帯の8分音符を丁寧に拾いたいところ。
平均密度:約4.15打/秒
387
shiny smile(裏譜面)170※繰り返しゴーゴー以外はスカスカだが、ゴーゴーでは一気に密度が高くなる。8分と●●の組み合わせをしっかりと拾えるようにしたい。
平均密度:約4.05打/秒
475
DRIVE A LIVE140偶数連打全体的に偶数連打(ほとんど2打だが4打もある)がやや多く少しリズム難気味。この傾向は特に前半に強い。複合の量も程よく、そこまで速い曲でもない。やや癖はあるが★×7の標準的な譜面と言えるか。
平均密度:約4.05打/秒
456
黒神クロニクル124低速16分偶数打や付点配置が多くややリズムが取りにくい。またゴーゴーには24分4打が出てくる。16分複合自体は難解なものはないのでリズムを崩されないように落ち着いて叩いていこう。
平均密度:約3.97打/秒
567
ゴーゴー・キッチン206高速
繰り返し
8小節単位のフレーズで2小節の繰り返しが多く、BPMも206と高速。ゴーゴーまでは16分は単色のみだが高速なので8分も交互で叩けるようにしておきたい。難所はゴーゴーの16分2打の繰り返し。譜面だけを見たら簡単な配置だが、これでもかというほどの繰り返しのためゲシュタルト崩壊を起こしやすい。また84〜93小節の8分ラッシュもワンパターンではあるもののノンストップのため、分業処理は非推奨。
平均密度:約4.79打/秒
558
忍者は最高176局所難やや速めのBPMでひたすら16分3連打を叩かされる譜面。レパートリーも●●以外は全て揃っている。密度の高いゴーゴーでどれだけ食らいついて行けるかが、クリアの大きなカギとなる。
平均密度:約4.52打/秒
604
オールナイトdeインデナイ102-110※低速
複合
リズム難
BPMは低いが複合の数が多く、リズム難でもある。ばいそくを使うと譜面を見切りやすくなる。
平均密度:約4.03打/秒
555
ヘイ,ミスタープロフェッサー158後半難16分の3連打が多く、5連打以上は3回しか出てこない。第1ゴーゴー前までは単色しかないため、そこで稼ぎたい。ラスゴーでは、密度、複合のレベル共に上がるので要注意。また、間奏はややリズム難な配置となっている。
平均密度:約4.90打/秒
567
地平線のエオリア158単色
ラスト難
第2ゴーゴー前までは、16分はほとんど単色なのでそこで稼ぎたい。78〜79小節目のラス殺しが厄介だが、逆手から入ることで捌きやすくなる。
平均密度:約4.68打/秒
563
風雲!バチお先生130※リズム難
局所難
全体的にBPMが変化しており、16分偶数打で付点配置中心のリズム難譜面だが難しい複合は少ない。ただし中盤にある16分65連打複合があり、ここだけで全体の13%を占める。ここが全く叩けないとノルマが厳しくなるが複合自体は4つ区切りなどで分ける、一部捨てて処理をするなど一工夫すればゲージが根こそぎ削られるということはなくなるだろう。
平均密度:約4.10打/秒
476
Mulberry1708分主体
局所難
前半は8分主体の譜面のため、ゲージが稼ぎやすい。しかし、43〜50小節目は密度が高く、16分の数も一気に増えるため要注意。
平均密度:約4.98打/秒
544
春遊 〜happy excursion〜140繰り返しゴーゴー以外は8分と16分3連打中心の譜面で比較的抑え目。ゴーゴーは密度が上がる上に休憩がなく、○○●●×4 +(16、57小節目)や●●○○○○(5回)も出てくるが、16分3連打同士の隣接はなく、リズムも叩きやすい。ただし16分3連打同士が隣接して押し寄せ、そのまま第2ゴーゴーに突入する部分や、大音符が密集している地帯には要注意。ちなみに前者の複合の練習には○○●●×2 +が多いイケナイ太陽がおすすめ。
平均密度:約4.70打/秒
572
曙光 〜Dawn〜130繰り返しBPMはやや遅めだが、16分複合が全体的に多い。音符配置は曲にそのまま合わせているので、曲をしっかり聞いて叩けばクリアに近づくだろう。
平均密度:約4.46打/秒
527
花漾 〜Flourishing Blossoms〜140単色16分は●●と5連打の単色が多い。50小節目に16分複合21連打があるが、配色は単純なので落ち着いて叩こう。
平均密度:約4.71打/秒
453
蝶戀 〜Obsession〜116低速全体的に16分の2連打が多い。また、所々に長複合が存在する。33小節目の複合は逆手から入ると叩きやすい。
平均密度:約4.48打/秒
445
らいとにんぐ ぱっしょん166局所難
8分主体
ゴーゴーは偶数連打が多く、1回だけ出てくる○○以外は全て縁から入る複合となっている。ゴーゴーは密度も高めで★×7強クラスの譜面だが、ゴーゴー以外は8分主体の譜面で16分は少ない。
平均密度:約4.69打/秒
577
White Rose Insanity138
(138-207)
ソフラン
高速
連打曲
★×7強のユウガオノキミと譜面傾向は近い。あちらと比べて譜面のトリッキーさでは下だが、BPMはこちらの方が10高い。第1ゴーゴーからHS1.3のソフランがかかり、ラスゴー以降はHS1.5になる。16分の●● が多いので、ここで稼げるようにしたい。
平均密度:約4.45打/秒
494
シンクロニシティ136
平均密度:約.打/秒
407
TT -Japanese ver.-130リズム難
歌合わせ
全体的にリズム難な譜面。ただし、16分は5連打までで歌合わせ要素が強いので、曲をよく聞こう。ノーツ数が少なめで1ミスが大きいことにも注意。
平均密度:約3.14打/秒
275
未来コネクション143繰り返し全体的に素直な配置。ゴーゴーから休みがほとんどないが、繰り返しがあるのでノルマにはそこまで影響しないだろう。
平均密度:約4.08打/秒
330
Hope140複合
リズム難
ノーツの少なさ、12分、精度の取りづらさなどいやらしさが満載の譜面である。得意か苦手かで体感難易度が変わる個人差譜面か。
平均密度:約3.49打/秒
311
アローラ!!153物量16分はほぼ3打までだが、数が多く休憩地帯もほぼない。BPMは並なのが救い。
平均密度:約5.01打/秒
400
EXCITE151歌合わせ16分は基礎的なものが多いが、偶数打や12分など叩きにくい個所がある。全体的に見れば優しめの配置が多いので、簡単なところは不可を出さないように気をつけていこう。
平均密度:約4.52打/秒
310
君の知らない物語165単色16分の複合は●●○○の2種類だけで、単色が多い。8分の面連打が多いため、そこで上手く稼ぎたいところ。
平均密度:約4.53打/秒
381
Butter-Fly165連打曲前半は8分中心で★×7にしては易しいが、ゴーゴーに激しい16分ラッシュがある。
平均密度:約4.14打/秒
383
人生ドラマチック128低速
繰り返し
16分は開幕〜第1ゴーゴーに9連打が1回、5連打が3回出てくる。それ以降は全て3連打と2連打。
平均密度:約3.68打/秒
305
ダン・ダン ドゥビ・ズバー!160繰り返し16分の●●○○が多い。24小節の面16分17連打は要注意。
平均密度:約4.70打/秒
384
ようかい体操第一125低速配色は簡単だが、配置がなかなか難しい。16分3連打が連続して出てくるが、これをこの低いBPMで正確に捌けるようでないと他の★×7は難しいだろう。ただし7、38小節だけはごり押すか、最悪適当に叩いて諦めてもいい。
平均密度:約3.33打/秒
272
カゲロウ164物量16分は冒頭に面9連打、サビ以降に面7連打が2カ所あるのを除けば3連打まで。しかし、全体的に休憩地帯が少ない。ゴーゴーは繰り返しのように見えて微妙に配色が変わっているので叩き間違えないように。
平均密度:約4.92打/秒
411
GO130物量23小節目以降は休憩がほぼなく、16分の連続も出てくる物量譜面。16分複合自体は基礎的なものだけであり、BPMが130と遅めなので落ち着いて叩こう。
平均密度:約4.66打/秒
370
ブラッドサーキュレーター183歌合わせこれといった難所はないものの、BPMはそこそこ速め。基礎的な配置が中心なので★×7入門として挑戦するといいだろう。
平均密度:約4.81打/秒
414
それは僕たちの奇跡180単色BPMは高いが、16分は単色が多い。複合は序盤に●●●●●●○○○が1回ずつ出てくる以外は、●●○○の2種類しかない。
平均密度:約4.20打/秒
377
ウルトラマンX148演奏時間長
連打曲
冒頭とラストの面12分12連打と間奏部分の16分複合はやや難しいが、それ以外に目立った難所は無い。フルコンボ・全良狙いの場合は最後の1打に注意。HS2がかかっている。
平均密度:約3.91打/秒
552
+♂(プラス男子)1808分主体
風船重
16分2打を増やして8分複合をやや難化させたむずかしいのギガンティックO. T. Nのような譜面。ただあちらのようなラッシュはないので、体力的にまだ楽だろう。
平均密度:約4.43打/秒
583
カゲロウデイズ200※8分主体
高速
連打曲
このBPMでの16分はきついが、ほとんどその直後に音符がない。やや長めの8分複合や、サビの8分奇数打(5打)+16分3連打ラッシュは少し難しいが、全体的に控えめ。16分3連打をどれくらいの速さで叩けばいいかだけイメージしておこう。
平均密度:約4.18打/秒
480
僕らの世界にダンスを130演奏時間短
繰り返し
譜面は単純だがコンボ数が少なくゴーゴーに集中しておりミスがあまり許されない。16分の●●○○●●●●○○●●●は叩ける様にして置きたい所。
平均密度:約3.61打/秒
266
ドキドキ恋の予感 !?165繰り返し全体的に素直な譜面。ラスゴーには唯一の難所と言える16分9連打複合がある。16分3連打の連続もあり休みも少ないが、他は★×6強レベル。
平均密度:約4.55打/秒
473
ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)136-156.7※演奏時間短
ソフラン
コンボ数が極端に少なく、演奏時間が非常に短いので1ミスが命取りになりかねない。曲の所々に速度変化がありミスを誘いやすくなっているので注意。
平均密度:約3.16打/秒
156
FANTASTIC BABY130局所難前半と後半は比較的叩きやすい配置が多いが、中盤に難所が集中しており16分ラッシュ+大音符8分が8小節続く。BPMは緩めで複合自体は難しくないので、落ち着いて叩いていこう。
平均密度:約4.08打/秒
543
あったかいんだからぁ♪100-150繰り返し
ラスト注意
16分音符はほとんど3打までで、複合は●●が中心。その数は49回と非常に多い。また最後に加速された3打があるので忘れないように。
平均密度:約4.15打/秒
414
おさかな毎日!さかなクン123低速BPMは低いが、16分の5連打や7連打が所々に配置されている。複合自体は基礎的なものばかりなので、落ち着いて叩けば問題ない。
平均密度:約4.06打/秒
340
Holding Hands146総合譜面前半は3連符の複合と8分音符がセットで流れる基礎的な配置が多め。ここでゲージを稼いでおけばクリアは容易だろう。ゴーゴーに入ってからは偶数連打や長複合が絡み始めるため少々ややこしいが、それ以外の部分では基礎的な複合が多く流れるので焦らず叩けば大丈夫。
平均密度:約4.54打/秒
397
Walking Through The Towers150局所難ゴーゴー以外は★×6適正者でも問題なく叩ける程度の難易度だが、ゴーゴーは16分複合と8分がノンストップで襲い掛かり、弱としては少々厳しめ。ゴーゴー以外は非常にやさしいのでここでしっかりゲージを稼ぎ、ゴーゴーに備えるといいだろう。
平均密度:約4.59打/秒
481
ドラゴンスピリットメドレー1758分主体
局所難
全体的に長めの8分複合があるが、BPMが175とそこそこ速めのため交互で捌けるようにしておきたいところ。局所的に弱とは思えない12分、16分があるものの、数は多くないのでノルマにそこまで影響はない。むずかしいと同一譜面のため、ゲージの緩いむずかしいをプレイしておくとクリアしやすいだろう。
平均密度:約4.44打/秒
671
無慈悲な王150※単色密度がやや高めな場所があるものの、基本的に単色の16分が多く、★×7にしては比較的素直な譜面。8回現れる(○○)●●●●×に注意すれば問題ない。
平均密度:約4.44打/秒
443
ソウルキャリバーII
(1人用譜面)
150※単色密度は高めだが、16分は単色が多い。ゴーゴー以降は休みがないため、体力と集中力が要求される。
平均密度:約4.74打/秒
471
人のお金で焼肉を食したい!148連打曲全体的に単純な16分複合が多く、連続して出てくるところも少ないので、クリアは難しくないだろう。
平均密度:約3.92打/秒
498
ねぇ教えて100低速
リズム難
全体的に16分2打が多く、17、18、43、44小節では12分複合が登場する。12分複合は厄介なものの、BPMが遅めなので分業で捌けないこともないだろう。リズム難な譜面構成だが、●● ●● ○○と16分2打+8分1打が叩ければクリアに近づくだろう。49〜50小節の16分→12分→16分はリズムをしっかりつかんでおかないと不可を出しやすく、その後もつられて不可ハマりを起こしやすいので注意。
平均密度:約2.97打/秒
404
恋の処方箋1858分主体
偶数連打
BPMがやや高く、至る所に2連打がある。しかし、16分は3連打までしかなく単色が多い。スカスカな箇所も多いため、そこで稼げればそれほど問題はないだろう。
平均密度:約4.34打/秒
361
ソードバトラーズ150局所難ゴーゴー以外では、42小節目の16分複合11連打と2回出てくる12分複合が厄介だが、それ以外はスカスカで実質★×5クラス。ゴーゴーでは密度が上がり16分も増えるが、複合自体は基礎的なものばかりで、3連打までしかない。
平均密度:約4.23打/秒
414
世界はいつでもミステリー140リズム難所々に付点配置や12分などリズムを取りづらくさせる配置がある。むずかしいに音符を増やしたような箇所が多いため、あらかじめむずかしいをプレイしておくとよいだろう。
平均密度:約3.84打/秒
365
スポーツダイジェスドン130リズム難
局所難
全体的にスカスカな配置が目立つが、拍子を意図的に外した配置が多く精度が取りづらい。中盤に複雑な複合が多く出てきて急に難しくなるところがあり、それ以外がリズム難ではあるものの配置自体はかなり簡素なためクリアはそこまで難しくないだろう。
平均密度:約2.85打/秒
436
3Q-4U-AC00168単色16分は単色が多く、5連打までで、複合は●●○○しかない。しかし、ラスゴーでは密度が上がり、複合の数も増えるため要注意。
平均密度:約4.77打/秒
539
逆詐称
Lemon87低速
ハネリズム
ノーツの少なさや崩しの16分、12分が目を引くが、HOWEVER(★×6強)とそんなに難易度差がないと思われる。ハネリズムが苦手だと妥当に感じられるが、総合的に見れば弱い。
平均密度:約2.62打/秒
223
JOIN US132※BPM揺れBPMは高くない上に複雑な複合もないので、クリアは容易だろう。ただし、ラストの5連打複合×2・17連打複合には注意。BPMが細かく変化していて、同じリズムで叩いているつもりでも可が出やすい。
平均密度:約3.92打/秒
420
Hero98-125低速遅めな上にスカスカが目立つ。複雑な複合もないため、倍速でたらめにしてPurple Rose Fusionのラスゴー練習にするのもあり。
平均密度:約3.04打/秒
260
恋音と雨空124低速ゴーゴーで●●●●○○○○が2回出てくるが、それ以外は3連打までしかない。BPMが低いため人によってはばいそくの使用もありか。
平均密度:約3.66打/秒
415
STAY TUNE123低速16分は3打までであり、BPMもやや遅め。たまに出てくるに注意すれば★×6強適正者でも問題なくクリアできるだろう。
平均密度:約3.81打/秒
417
ごめんなさいのKissing You143繰り返しゴーゴー以外はむずかしいに16分の●●を加えた程度でゴーゴーも★×6の曲がクリア出来れば難しくは無い。
平均密度:約3.72打/秒
336
もったいないとらんど160単色16分の複合は●●が4回出てくるだけで、それ以外は全て単色。ゴーゴーでは密度が高くなるが、譜面は単純なので★×6上位のクリアが安定しているのならば十分対応可能だろう。
平均密度:約4.34打/秒
449
ファッションモンスター160単色16分の複合は●●が6回出てくるだけで、それ以外は全て単色。開幕と中盤にある○○はやや精度が取り辛いが、ほとんどクリアには影響はないだろう。人によっては、同アーティスト曲で格下のインベーダーインベーダー(★×6強)の方が難しいと感じるだろう。
平均密度:約3.84打/秒
374
さちさちにしてあげる♪1608分主体
風船重
譜面は原曲のみくみくにしてあげる♪(★×6中)に似ており、難所といえば56小節の16分7連打と重い風船3本くらいで、他は16分同士の絡みも少ない。
平均密度:約3.81打/秒
366
GLORIOUS RO@D128低速STAY TUNEに譜面傾向が少し似ているが、あちらは3連打までで、こちらは5連打までで複合も単純。★×6が満遍なくできるならば、挑戦してみるのもいいだろう。
平均密度:約3.23打/秒
315
初恋峠でゲラゲラポー123低速前半は★×6程度。後半は5連打以上を含む16分複合の連続はあるが少ないので、体力的には利き手始動でごり押し出来る。
平均密度:約3.47打/秒
282
祭り囃子でゲラゲラポー128演奏時間短
低速
初恋峠でゲラゲラポーと同様に前半(1~23小節)は★×6中程度。ゴーゴーは16分3連打までしか出てこないが、ラストは7小節分ノンストップで叩き続けなければならないので注意。中盤に8連打や4連打×2があるが、クリアには大して影響しない。
平均密度:約3.82打/秒
292
ゲラゲラポーのうた120演奏時間短
低速
ラスト難
●●○○に加えてが叩ければクリアは問題ない。中盤は○○○だらけで稼ぎ地帯。ただし精度次第では12〜13小節、ラストの36〜40小節の2ヶ所の局所難にやられるかも。
平均密度:約4.05打/秒
329
創聖のアクエリオン150繰り返し16分が多いが、ほとんどが単色で複合も●●○○の3種類しか出てこない。★×7にしては単純な譜面のため、クリア難易度は低い。
平均密度:約4.27打/秒
361
ハートスランプ二人ぼっち126低速16分は単色が多く、BPMもやや遅め。16分偶数打がちょっとした難所だが、数は少ないのでノルマゲージにはほとんど影響しない。
平均密度:約3.38打/秒
382
Grip & Break down !! -達人Edit.-160単色
繰り返し
第1ゴーゴーまでは変拍子と付点配置がところどころあり嫌らしい譜面だが、それ以降16分複合は○○のみで、難所が少ない。それを含むサビの ○○ 、58〜60小節の●●● ○○○、この2つの繰り返しが叩けるなら問題はない。ただ★×6として見ると強めか。
平均密度:約4.02打/秒
495
ウィリアム・テル序曲
(1人用譜面)*4
152※繰り返しむずかしいの達人譜面とほとんど同じ。おにのみ○○がある。
局所的に密度が高いが、16分複合は●●○○のみで、8分や16分単色の稼ぎ地帯が多め。
平均密度:約3.95打/秒
437
スプラトゥーン2 メドレー148-191※8分主体前半難。後半は16分はなく、8分主体で交互ができれば完全なる稼ぎ地帯。前半もドカドカ系統の複合メインで★×7としては易しいといえる。
平均密度:約.打/秒
441
ソラのミチシルベ1608分主体
局所難
47〜48小節の16分ラッシュ以外難所は皆無。8分複合は複雑なものがないので不可を出さないように叩けていければ16分ラッシュである程度削れても挽回は十分できるだろう。
平均密度:約2.99打/秒
339
お願い!シンデレラ175繰り返し16分複合は1つだけ○○があり、ほかはすべて●●。リズムはかなり素直で複雑な配置はない。
平均密度:約3.68打/秒
419
魔法をかけて!150繰り返し55小節目にある16分の長複合とゴーゴー内にある偶数連打以外これといった難所は無し。裏譜面と比較すると、表記難易度はひとつ上だが実質難易度は同等。
平均密度:約3.71打/秒
444
七彩ボタン128低速
リズム難
BPMは低いが、偶数連打が多く精度が取り辛い。複合は●●○○●●が3回現れるが、他は全て3連打なのでそこまで問題はないだろう。
平均密度:約3.85打/秒
455
太鼓のマーチ145※演奏時間長
局所難
演奏時間が長く、所々微妙な速度変化があるものの全体的に★×5〜6の譜面が続く。91、92小節に12分長複合がある。ここだけは複合が厄介なので注意。
平均密度:約3.58打/秒
553
フリフリ♪ノリノリ♪190高速
ハネリズム
12分主体の高速ハネリズム譜面。16分はなく、12分もほとんどが単色である。
平均密度:約.打/秒
386
うさぎのしっぽ170繰り返し基本的に8分複合+16分単色だが、たまに複合が出てくる。複合は逆詐称としては厄介だが、数が少ないので他のところで挽回すれば問題ないだろう。中盤は3拍子になって12分が出てくるので、リズムを狂わされないように注意。
平均密度:約4.09打/秒
521
願いはエスペラント1708分主体ドラゴンスピリットメドレー同様8分主体だがあちらと違い激しいラッシュは無いかわりに16分が増えている。16分はほぼ単色であり、8分複合は素直なものが多い。
平均密度:約3.90打/秒
507
シャイニング65202高速
BPMは高速だが、全体的に8分中心。8分の複合は●●●●が中心なので、ここが叩ければ問題ないだろう。
フルコンボ狙いの場合は開幕の24分や時々ある16分、ラストの12分に注意。
平均密度:約4.60打/秒
495
季曲 〜Seasons of Asia〜150演奏時間長
8分主体
単色
後半難
前半は8分メインで16分も全体で見ると単色が多い。終盤はかなり詰まっているが16分の7連打2つ(面単色と○○●●○○)以外難所は無いので、16分がしっかり叩ければ★×6適性者でもクリアは可能。
平均密度:約3.80打/秒
536
蛻変 〜transformation〜120低速
偶数
ゴーゴーから現れる2連打が少々曲者だがBPMは低く16分は3連打までしかない。分業で2連打を処理するのも有効。
平均密度:約3.79打/秒
471
綻放 〜Blooming〜1728分主体
繰り返し
37〜38小節に連続で来る16分の●●○ ○○○ ○が難関だがそれ以外は長めの8分がメインで難所は無い。
平均密度:約3.63打/秒
445

サヨナラ曲

+  サヨナラ曲

旧コメント

コメント/難易度順/AC15/おに/★×7

コメント

太鼓の達人 クリア難易度 議論補助Wiki

メニュー

 

収録曲リスト

作品別





ジャンル別

コース別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

  • 難易度関係やシンクロニカなどはこちら


その他

更新履歴

最新の25件

2018-12-18

今日の25件

  • counter: 73490
  • today: 47
  • yesterday: 42
  • online: 88


*1 小数点以下2桁を四捨五入。括弧内はHSによる見た目速度。追い越しや瞬間的な高速等は除く。こちらは小数点以下1桁を四捨五入。
*2 通常音符のある部分
*3 2人用譜面は旧作限定
*4 2人用譜面はTDM限定
*5 音符のある部分