段位道場 / ブルー / 十段


ブルー段位道場 十段|復活!ブルー十段

過去の段位道場のお題だが、3月28日のアップデート(gleen ver.1.04)以降でもプレイすることができるようになった。

詳細

  • 合格条件
    条件1条件2条件3
    合格条件魂ゲージ100%可90未満不可8未満
    金合格条件魂ゲージ100%可60未満不可5未満
  • 補足
    合格条件可90未満かつ不可8未満良2547以上良は総ノーツの 約96.37%
    金合格条件可60未満かつ不可5未満良2580以上良は総ノーツの 約97.62%

攻略

  • 六段〜九段は良・不可の数が合格条件であったが、十段からは可・不可の数が条件となる。
    • 六段〜九段同様、叩けた数やコンボ数は合格には関係無い。よって、連打や風船は無視しても構わない。
  • イエロー十段から可の許容数が40、不可の許容数が1増えたが、その分譜面の難易度が大幅に上昇した。
  • 1曲目の夜桜謝肉祭(裏譜面)は16分の偶数打と面単色の24分が特徴的な譜面。
    • 最後の大音符の直前を除き、BPMは170から変わらない。*1
    • 決して易しい譜面ではないが、後の2曲を考えるとできるだけ可・不可の数を抑えておきたい。
    • 余談だが、夜桜謝肉祭は隠し曲であるため、演奏ゲームで練習する際には解禁が必要*2
  • 2曲目のPastel Sealaneは、BPM140というやや遅めなテンポの中で、12分16分24分の叩き分けや逆手使用・裏拍配置など、高度な技術を求められる。
    • 相当なリズム難譜面なので、運手や音符配置を十分研究してから挑むことをお勧めする。
      • 特に12分24分16分16分24分12分といった、異なる間隔が隣接する地帯で可・不可を増産しやすい。精度が崩れても素早く立て直しが出来ると心強くなる。
    • 長い黄色連打が度々登場するが、体力温存のため無視しても構わないだろう。
    • 十段で★×9の譜面が採用されたのはホワイトver.段位道場のカグツチ以来。
  • 3曲目のトイマチック☆パレード!!ムラサキ〜イエローの十段の課題曲とは一線を画す難易度である*3
    • 配色は叩きやすいものになっているものの、全体的にかなりの高速処理能力が必要。
    • 終盤のBPM270-280地帯に関しては譜面認識力も要求される。
    • 高速地帯の16分はBPM190の24分より遅い(それぞれBPM180の24分、186.7の24分相当)かつ3打か5打しかなく、接続するだけならそこまで難しくないが、ノンストップで襲いかかってくるので可や不可を出しやすい。
    • また中盤やラストに●●● ● ● ●●● ● ●やこれに似たリズムも多用している。精度が取りづらく終盤になると不可も出しやすくなるだろう。

対策

  • 可の条件は比較的甘めに設定されているが、不可に関しては7以下(金なら4以下)でなければならない。
  • 全体的に(特に1.2曲目)24分などが多く、それらをいかに可を出さないかが合格にかなり影響するため、安定して良をとれる必要がある。
  • 2曲目や3曲目の終盤の8分の複合は特にリズムや音符の配置が分かりにくいため、何度も聞いたり、腕を動かしたりして練習し、テンポ感を掴むのもいいかもしれない。

その他

  • 初期状態で遊べる段位の中では最上位に位置する。
  • この段位に合格すると、段位「玄人」に挑戦出来るようになる。
  • 九段
  • 玄人

メニュー

収録曲リスト

作品別





ジャンル別

コース別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

  • 難易度関係やシンクロニカなどはこちら


その他

更新履歴

最新の25件

2019-09-16

今日の25件

  • counter: 22155
  • today: 5
  • yesterday: 24
  • online: 112


*1 最後の大音符はテンポが遅くなり、叩くタイミングが若干遅くなるため注意
*2 解禁条件:1クレ内で百花繚乱とThe Carnivorous Carnivalをどちらもフルコンボする(譜面の難易度は不問)
*3 ソライロには「玄人〜達人」が、キミドリまでは「玄人〜超人」が存在せず、名前自体は同じ「十段」でも難易度は「超人」クラスだった。