段位道場 / ニジイロ2020 / 七段


ニジイロ段位道場 七段

←prevnext→
六段七段 SEVENTH DAN八段

詳細

  • 合格条件
    条件1条件2条件3条件4
    合格条件魂ゲージ100%以上良1790以上不可16未満連打数0打
    連打数44打以上
    連打数33打以上
    金合格条件魂ゲージ100%以上良1895以上不可8未満連打数0打
    連打数52打以上
    連打数37打以上
  • 補足
    合格条件可+不可372以下&不可16未満良は総ノーツの 約82.79%
    1曲目0打/秒(完全精度曲)
    2曲目約14.57打/秒(風船なし)
    3曲目約9.47打/秒(精度曲)
    金合格条件可+不可267以下&不可8未満良は総ノーツの 約87.65%
    1曲目0打/秒(完全精度曲)
    2曲目約17.22打/秒(風船なし)
    3曲目全ての風船を割る(精度曲)

攻略

  • 1曲目Pixel Galaxyは32分が特徴的な技術譜面。
    • 基本BPMは300であり、ニジイロverの全課題曲の中で最速タイである*1ただし、終始HS0.5がかかっているため、見た目BPMは150である。
    • 見た目32分(BPM300の16分相当)の3連打が随所に配置されているので注意。
      • 16分(見た目32分)は単色配置はなく●●○○の2種類のみで、ほとんどが前者となっている。
      • 16分(見た目32分)3連打は前半は単体で出てくるが、後半は全て8分と隣接して出てくるので注意。
    • それ以外の部分は比較的単純な譜面が続くが、裏拍や8分(見た目16分)の偶数打が多くあり、これらが苦手な場合は要注意。道中の精度を高めることがポイントとなるだろう。
    • 中盤にある / / の複合は16分(見た目32分)を逆手で入ることになる。
    • 完全精度曲なので連打条件は自動的に金合格となる。
  • 2曲目トラストゲームは変拍子譜面。
    • ゴーゴータイムの大部分が4拍子、それ以外が3拍子である。変拍子のほかにも中盤に存在する24分、SORA-VII シグナスウォールに見られるようなメトリック・モジュレーション(付点8分が1拍のように感じられる)、12分主体の地帯など精度が取りづらい部分が多くあるため、これらが苦手であると難所になり兼ねない。
    • 開幕に叩き間違えやすい複合がある。面の入りは逆手、最後の縁は利き手で叩くことを確認しておこう。
    • 1曲目は完全精度曲、3曲目は精度曲であり、黄色連打があるのはこの譜面のみ。赤合格には4本の連打で最低44打入れることが要求され、連打条件においては一番の鬼門だといえる。なお、金合格には最低52打入れる必要がある。
  • 3曲目Venomousは8分が主体の高速譜面。ブルーVer.の八段でも3曲目であった。
    • BPMは224と高く、ヴァーナスは非常に危険。
    • 特にゴーゴーは8分と16分が容赦なくノンストップで襲い掛かる。混乱したら一気に不可を量産する危険性があるので要注意。
      • 間違っても12分でつまづく・・・なんてことにならないように。苦手ならば12分6連打に8分長複合がくっついたものと認識するのもアリ。
    • 16分は3連打のみだが、連続して現れる箇所も多い。16分の連続は交互で捌けるようにしておきたい。
    • 精度曲であるため、風船を全て割ると連打条件は金合格達成となる。

対策

  • 3譜面とも特徴的な譜面であり、下位互換・相互互換となるような譜面がない。それぞれの譜面をやり込むのが得策だろう。
  • 各曲を個別で見た難易度は八段より難しいという意見も少なくないが、一方で精度のボーダー条件(82.8%)はホワイトVer.以来最も緩い。参考程度に歴代の七段の必要な良の割合は平均85.0%。

メニュー

収録曲リスト

作品別情報




ジャンル別(新基準)

ジャンル別(旧基準)

コース別難易度別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

その他

更新履歴

最新の25件

2021-05-10

今日の25件

  • counter: 17417
  • today: 14
  • yesterday: 16
  • online: 96


*1 幽玄ノ乱も基本BPM300