チュートリアル


チュートリアル

ゲーム中で確認できる説明について


Table of Contents

基本アクションについて

1/3
キャラクターはボタン_L3.pngで移動を、ボタン_四角.pngボタン_三角.pngボタン_R1.pngで攻撃を
行うことができます。

ボタン_四角.png通常攻撃…基本の攻撃方法です。
続けて入力すると、連続で攻撃が行えます。

2/3
ボタン_三角.pngチャージ攻撃…通常攻撃から派生する攻撃
で、通常攻撃の回数により技が変化します。

ボタン_R1.png特殊技…攻撃以外にも、特殊な効果を
持つ技です。

3/3
これらのキャラクターの操作に関しては
ボタン_スタート.pngを入力して開く「情報画面」
「各種情報」から「操作方法」
「アクション詳細」を選択することで
確認できます。

無双ゲージについて

1/3
「無双ゲージ」が一定以上たまると、
ボタン_丸.png「無双奥義」が使用できます。
奥義の発動中は、ボタン_丸.pngを入力し続けるとことで
専用の攻撃が行えるようになります。

2/3
また、無双奥義が使用できる状態では、
武器に応じた「属性攻撃」が一定確率で
発動します。
属性には全部で5種類存在するので、
色々な属性を試してみてください。

3/3
さらに、「体力ゲージ」が赤くなっている
ときには、より強力な「無双秘奥義」
使用できます。
体力ゲージが赤のときは、無双ゲージが
自動でたまるので、うまく利用しましょう。

練技ゲージについて

1/3
「練技ゲージ」が一定以上たまると、
攻撃がヒットした後にボタン_バツ.pngを入力することで
「影技」が使用できます。
敵の防御を崩したり、攻撃を中断すること
で、自由に連続攻撃を行えます。

2/3
練技ゲージは、連続攻撃や無双奥義を行うこ
とで、よりたまりやすくなります。
影技や無双奥義を利用することで
効率よく練技ゲージをためることが
できます。

3/3
さらに、練技ゲージが最大のときに
無双奥義を発動すると、最強の必殺技
「無双奥義・皆伝」が使用できます。
練技ゲージをすべて消費しますので、
使いどころに注意してください。

レベルアップについて

1/3
敵を倒したり「巻物」を入手したりすると、
「勲功」が上昇し、勲功が一定値以上になる
と、キャラクターがレベルアップします。
一定レベル以上に達すると、新しい攻撃を覚え
たり、無双ゲージの数が増加したりします。
2/3
また、レベルアップ時には、体力、無双、
練技すべてのゲージが最大になります。
レベルアップをうまく利用することで
戦闘を有利に進めることができます。
3/3
次のレベルに必要な勲功は、「情報画面」
「各種情報」から「プレイヤー」を選択する
ことで確認できます。

ミッションについて

1/2
戦闘を進めるには、戦闘中に発生する
「ミッション」をクリアして行く必要が
あります。
武将を撃破したり、特定の場所に到達したり
するなど、様々な条件を達成してください。

2/2
各ミッションの条件は、戦闘画面の右下や
ボタン_スタート.pngを入力して開く、「情報画面」
確認することができます。

携帯道具の使用について

1/3
「合戦準備」で選択した「携帯道具」
戦闘中、好きなときに使用できます。
ボタン_十字右.pngで携帯道具を表示し、使いたい道具を
選択してから、ボタン_十字下.pngで使用してください。

2/3
道具には、自分だけでなく、味方に効果を
与えるものもあります。
味方の体力が減っている時に「団子」
使って体力を回復するなど、目的に合わせて
道具を使用してください。

3/3
なお、道具の使用は「情報画面」
「道具使用」から行うこともできます。
周囲に敵がいるときなどでも、安全に道具を
使用することができます。

詰所について

1/2
戦場には「詰所」と呼ばれる施設が
あります。
味方の詰所からは味方の援軍が、敵の詰所
からは敵の増援が登場します。

2/2
詰所を守る「詰所頭」を撃破することで、
敵の詰所を奪うことができます。
詰所を奪い、戦闘を有利に勧めましょう。

騎馬について

1/2
馬の近くでボタン_バツ.pngを入力すると、馬に乗ることが
できます。
馬に乗った状態では、ボタン_L3.pngで移動、ボタン_四角.pngボタン_三角.pngで攻撃
を行うことが出来ます。

2/2
また、馬に乗っていないときにボタン_十字上.pngを入力する
と、いつでも近くに馬を呼び寄せることが
できます。
目的地に早く移動したいときなどに利用
しましょう。

忍びの道について

1/1
戦場には、忍者にしか移動できない高い場所
が存在します。
忍者はボタン_バツ.pngでジャンプした後に、さらにボタン_バツ.png
入力することで、通常より高くジャンプ
することができます。

大筒について

1/1
戦場に配置されている大筒の近くでボタン_バツ.png
入力すると、大筒を使用できます。
ボタン_L3.pngで狙いを定めてから、ボタン_四角.pngで発射することが
できます。

大鷲について

1/1
特定の場所でボタン_バツ.pngを入力すると、大鷲を呼び
寄せることができます。
大鷲につかまり、通常では移動できない場所
に移動可能となります。

ダメージエリアについて

1/1
特定の場所(エリア)では、徐々に体力や
無双ゲージが減少していきます。
そのエリアから脱出しない限り、ゲージが
減少し続けるので、注意してください。

ミニマップについて

1/3
画面右上には戦場の地形や、キャラクターの
位置などを示す「マップ」が存在します。
…プレイヤー
…敵 …味方
×…通行不可能な場所

2/3
ボタン_L2.pngを入力すると、マップは自身の周囲を
拡大して表示します。
近くの地形や敵の場所を確認したいとき
などに利用してください。

3/3
また、「武家屋敷」「各種設定」から
「環境設定」を選ぶと、マップの拡大形式を
変更することができます。
ボタン_L2.pngを入力している間、画面中央に大きく表示
されるので、好み合わせて選んでください。

能力の変化について

1/2
撃破効果や携帯道具、特殊技の効果など
により、キャラクターは一時的に能力が
変化することがあります。
…攻撃力
…防御力

2/2
…移動速度

といったように効果に合わせて色が
変化しますので注意してください。

ルート確認について

1/1
「ルート確認」では、あなたの進むべき
道筋が表示されます。初期状態で判明して
いるミッションや勝利条件が表示される
ので、よく覚えておいてください。

携帯道具について

1/1
合戦には、戦闘中に使用できる、便利な
「道具」を持っていけます。
「道具」の入った3種類の袋から、
好きな袋を1つ選びます。

携帯道具について

1/2
袋の中身は合戦ごとに異なります。
「合戦準備」「携帯道具」で、袋の種類を
変更したり、中身を入れ替えたりできます。

2/2
「道具」「入れ替え」では、3種類の袋の
中から、好きな「道具」をどれでも自由に
入れ替えられます。
状況に応じて、袋の種類を変更したり、袋の
中身を入れ替えたりしてみてください。

撃破効果について

1/1
前回の合戦で「撃破効果」は発動した
でしょうか?
「撃破効果」とは、特定の条件を満たした
上で指定された武将を倒すと発動する、
さまざまな効果のことです。

1/2
撃破効果の遂行は必須ではありませんが、
ミッションの助けとなったり、貴重な装備品
が手に入ったりします。
撃破効果の条件や内容は「合戦準備」
「戦況」で確認することができます。

装備品獲得について

1/1
合戦中に「装備品」を獲得しました。
「装備品」にはさまざまな種類があり、性能
にも違いがあります。ここで確認した
「装備品」の詳細を確認できます。

武器について

1/3
新しい「武器」を獲得しました。
「武器」には「ノーマル」「パワー」
「スピード」の3タイプがあり、それぞれ
攻撃力と攻撃スピードに違いがあります。

2/3
また、武器には主に攻撃に関する「技能」
最大で6個まで付加されます。
さらに「属性」が付いている武器を装備して
いると、その種類によって攻撃時にさまざま
な効果が発動します。

3/3
装備する武器は「合戦準備」「身支度」
変更できます。

第2レア武器について

1/1
新たに「第2レア武器」を獲得しました。
第2レア武器は、それ自体が強力なうえ
100人撃破するごとに味方全体を強化する
効果を持っています。
無双の士にふさわしい、最強の武器です。

鎧について

1/2
新たに「鎧」を獲得しました。
「鎧」を装備すると武将の「防御力」
上昇します。
また、「鎧」には主に防御に関する
「技能」が最大で6個まで付加されます。

2/2
装備する鎧は「合戦準備」「身支度」
変更できます。
なお、武器とは異なり、鎧は全武将共通の
装備となります。

籠手について

1/2
新たに「籠手」を獲得しました。
「籠手」を装備すると武将の「馬術」が上昇
します。
また、籠手にはさまざまなタイプの「技能」
が最大で6個まで付加されます。

2/2
装備する籠手は「合戦準備」「身支度」
変更できます。
なお、武器とは異なり、籠手は全武将共通の
装備となります。

足袋について

1/2
新たに「足袋」を獲得しました。
「足袋」を装備すると武将の「敏捷性」
上昇します。
また、足袋には主に移動に関する「技能」
最大で6個まで付加されます。

2/2
装備する足袋は「合戦準備」「身支度」
変更できます。
なお、武器とは異なり、足袋は全武将共通の
装備となります。

鞍について

1/2
新たに「鞍」を獲得しました。
「鞍」を装備すると、馬に騎乗した状態で
合戦を始めることができます。
騎乗できる馬の種類は、装備している「鞍」
によって変わります。

2/2
装備する鞍は「合戦準備」「身支度」
変更できます。
なお、武器とは異なり、鞍は全武将共通の
装備となります。

素材について

1/1
「素材」を獲得しました。
「素材」は全部で14種類あり、
「鍛冶屋」で消費すると、装備品に
付加されている「技能」を強化したり、
変更したりできます。

鍛冶屋について

1/1
「鍛冶屋」では「素材」を消費して装備品に
付加されている「技能」を強化したり、
変更したりできます。
なお、強化と変更では、必要な「素材」
異なります。

創史演武について

創史演武について

1/13
「創史演武」は、定めた人生目標の達成を
目指して、戦国の世を戦い抜くモードです。
戦闘で獲得したお金を使い、自らを鍛え
ながら、目標を達成していきましょう。
あなたの歩んだ道が歴史となります。

人生目標と現在目標について

2/13
「人生目標」とは、創史演武で成し遂げる
べき大きな目的の事です。
創史演武を開始する際、1つだけ定めます。
途中では変更できません。

3/13
人生目標を達成するためには、「現在目標」
を達成していくことが必要です。
「現在目標」とは、達成すべきことがらと、
その期日が示されます。
期日内の達成を目指して戦いましょう。

創史演武での成長について

4/13
創史演武における、キャラクターの成長や
装備品・素材などは無双演武や模擬演武と
共通ではありません。
新たに開始すると、階級1から始まります。

5/13
創史演武では、階級が上昇する条件も、
無双演武や模擬演武とは異なります。
勲功が溜まっても、階級は上昇しません。
階級を上げるには、よろず屋で「修練」
行う必要があります。

よろず屋について

6/13
「よろず屋」では、素材やお金を消費して、
さまざまなことができます。
携帯道具は、ここで購入して戦場に持ち込み
ます。また、次の戦場でのみ、自動で効果を
発揮する「支援道具」も購入できます。

7/13
また、武将の「雇用」もできます。
雇用した武将は、共に戦う仲間として、
戦場に連れて行くことができます。
仲間は、戦場に出るごとに経験を積み、
「共闘レベル」が上がって成長します。

8/13
仲間の武将は、固有の「補佐能力」を持ち、
時折、戦場でプレイヤーの能力を上げて
くれることもあります。
仲間を雇えば、戦いは、格段に楽になる
でしょう。

お金について

9/13
よろず屋で必要となるお金は、戦闘勝利時に
獲得した勲功に応じて得られます。
また、戦場に落ちているのを獲得したり、
誰かの頼みごとを聞いたお礼にもらったりも
します。

連戦について

10/13
戦闘勝利後に「連戦」を行うと、続けて
次の戦闘に出撃できます。
連戦すると、プレイヤーの体力は回復せず、
傷ついたまま戦い続けることになります。

11/13
また、連戦中はよろず屋を利用できないため
階級の上昇や携帯道具も購入できません。
現在目標の期日を考えながら、連戦すべきか
どうかを決めるとよいでしょう。

モード終了について

12/13
「モード終了」で、創史演武のプレイを
終了します。
終了すると、創史演武のプレイデータも
消えてしまします。
(消えるのは創史演武のデータのみです)

13/13
代わりに、それまで獲得した装備品や素材を
無双演武や模擬演武に引き継げます。
無双演武の攻略が難しいときは、創史演武で
装備品などを獲得し、持ち出すことを
考えてもよいでしょう。

戦国史について

1/2
「戦国史」モードでは、年表からシナリオを
選択してプレイします。
最初、年表にはわずかな出来事しか記述
されていませんが、プレイしていくと徐々に
情報が増えていきます。

2/2
また、同じ合戦でも、より多くの勲功を獲得
して勝利すると、記載される情報が増えたり
変化したりする場合があります。
頑張って年表を完成させてください。

腕試しについて

1/2
「腕試し」は、各コースに設定されている
目標の達成を目指してプレイし、
その記録に挑戦するモードです。

2/2
プレイヤーの能力値・武器は初期状態で、
防具・鞍の装備や携帯道具も使用できま
せんが、全アクションが使用できます。
頑張って、新記録を樹立してください。