用語集 / か〜こ



スマブラプレイヤーがよく使う用語をまとめてみました。そんなに使わない用語もあるかも?半分くらいはジョークですので、軽く受け流しながら読んでください。

編集に関しては、ここの用語集のスローガンは質より量なのでがんがんやっちゃって下さい。ただし、セリフ等は語録へ追記お願いします。

6464のスマブラで使う用語
DXスマブラDXで使う用語
スマブラXで使う用語
3DSスマブラfor3DSで使う用語
All全てのスマブラで使う用語

カービィ(かーびぃ)(Kirby) (All)

スマブラで64版から登場しているキャラクター。
『星のカービィ』の主人公で何でも吸い込むことから「ピンクの悪魔」として恐れられている。
そして、カービィのあだ名は「ピンクの悪魔」だけではなく、一部の人には「大食いデストロイヤー」「ピンク玉」などと言われている。
色変えは何気に白が人気らしい。DXのアドベンチャーでカービィ軍団を30秒以内に全滅させるとジャイアントカービィがドンと落ちてくる。倒すと「巨大カービィ撃破」のボーナスで10000点もらえる。

ガードクラッシュ  (All)

シールドを張っているのに攻撃を喰らってしまうこと。ガード事故とも。
下記のガード漏れとの違いは、シールドが体を完璧に包んでいようと、
そこから更にシールドを敵の方に寄せていようと発生する時は発生するという点。
言ってしまえばガード漏れはシールドの使い過ぎで発生し、ガードクラッシュは運が悪いと発生する。
但し一定ダメージを超えると全キャラ共通で発生確率が激増するなど、仕様かと思わせる様な面もある。
ちなみにDXではカービィのみ異常な確率で発生し、Xではカービィも他のキャラとほぼ同じ確率にまで落ち着いたが、
代わりに一部のキャラが高確率でガードクラッシュを発生させられる技を持っている。

ガード漏れ  (All)

シールドからはみ出た部分に攻撃を当てられ、その攻撃を喰らうこと。
シールドは攻撃を受けたり張り続けることで小さくなり、当然ガード可能範囲もそれに応じて小さくなっていく。
上記のガードクラッシュと混同され易いが、似て非なるものである。
ちなみに小さくなったシールドで攻撃を受ける為にシールドをずらすテクニックはシールドシフトと呼ばれる。
尚、例えシールドが限界まで小さくなり、体がはみ出放題はみ出ていてもガード出来たりする。
どうやら単にはみ出た部分に攻撃を当てるだけではガード漏れが発生するとは限らない模様。

カオスステージ (X)

ステージ作りでまともにプレイさせる気がないもののこと。
例えばステージの大きさは最大、大きな落ちる床4つのみのステージにするだけでも、
ただ単に落ちる、アシストフィギュア、ポケモンまで落ちる。アイクの「大天空」も道連れ技に大変貌。
ヨッシー,、ソニックスネークアイスクライマーなど、長く滞空できる最後の切りふだを持つキャラが有利となることもある。


(All)

キャラクターが捕まることができる地形。
これに捕まるとわずかに無敵時間が発生し、空中ジャンプも復活するため復帰の際はほとんどの場合これを目指す。
同時に1人しか捕まることができず、崖捕まり状態からはいろいろなアクションが用意されているため、崖際のかけひきはアツい。
ワイヤー復帰するタイプのキャラはこれにワイヤーを引っ掛ける以外の復帰力はほとんどないため、崖がないステージ(エアロダイブなど)ではこいつらが涙目になる。
頂上など、「どうみても捕まれるだろ」という見た目に反して捕まれない崖もあるため注意が必要。

影の勇者(かげのゆうしゃ) (DX)

イベント戦に登場する真っ黒なリンクのこと。 皆からは「ダークリンク」と言われ、一部の人は好んでいる。

目は灼眼、肌は死人っぽい。 そして服もモノトーン。 意外にこれが人気だったりする。

カップル(All)

マリオ&ピーチ、青年リンク&ゼルダの事を指す。
二次創作では何故かサムスキャプテン・ファルコンサムススネークと言う設定を超えたものも存在するらしい。
他にとんでもないカップルも存在するらしい。

ガノンドルフ(がのんどるふ) (DX) (X)

ガノンドロフのこと。何故か間違える人が多い。
一部の攻略本にも記載されていたりすることもあり、こっちが正しい名前と勘違いする人も多い。
極稀にビーフストロガノフという、もはや蔑称で呼ばれることもあるかわいそうな大魔王である。

ガノンドロフ(がのんどろふ) (DX) (X)

スマブラDX以降で登場しているキャラクター。
ゼルダの伝説』シリーズで力のトライフォースを担うラスボス。
スマブラでは最強クラスのパワーを誇る重量級キャラ。
ガノンおじさんとはこの事か?


ガノンの剣(がのんのけん) (DX) (X)

ガノンドロフが勝利画面で振り回しているあの剣。
X以降の下アピールで出てくる剣は「トワイライトプリンセス」作中でガノンドロフが七賢者から奪い取った処刑用の剣であり、最終決戦で用いられる。
実際の戦闘では使えないのが悔やまれる。
なお、PAR(プロアクションリプレイ)などの改造ツールを使用すれば、剣を持たせる事だけは出来るが、もちろん剣を使っての攻撃は出来ないのであしからず。 Xではアピール下でも出てくる。もちろん使わない。 ちなみに公式サイトでこの事にツッコまれている。

カビ(かび) (All)

緑カービィの事を指す。
カービィ好きには禁止用語。

神(かみ) (All)

とてつもなく強い人や、ものすごいテクや技を使ってきた人に贈られる言葉。
また、別の意味ですごい人もこう呼ばれる。
神の強調語として、ネ申がある。っていうかこっちが一般的。
宮本 茂桜井 政博を指す人もいる。

カメオ (DX)(X)

瑪瑙、大理石、貝殻などに浮き彫りを施した装飾品。
マルスの剣の鞘にある。

カレー (DX)

速報スマブラ拳!!のスマブラDX『カメラモードコンテスト』にて「究極のカレー」の写真から、スマブラファンの二次創作で多く設定されているロイの好物。
中には、「Xの激辛カレーをたいらげるロイ」と言う設定もあるらしい。


亀(かめ) (DX) (X)

  1. クッパのこと。
  2. Xのマリオブラザーズと言うステージに登場するカメ。
    正式名称シェルクリーパー。
  3. Mr.ゲーム&ウォッチの空中後攻撃であるタートルブリッジ。

顔面テレサ仕様(がんめんてれさしよう) (64)

マリオとルイージの事。
一部のワザのモーションで、両頬を真っ赤にし目を絵文字のようにするという、
独特の表情を見せ、その表情がマリオシリーズに登場する敵キャラ「テレサ」に似ていることから付けられた。
絵文字のような目というのは(><)←これのこと。
プレイヤーの中にはこの表情を好む人も多く、「カワイイ」という声をよく聞く。

ギガクッパ(ぎがくっぱ)(Giga Bowser) (DX) (X)

スマブラDXにてアドベンチャーとイベント戦の最後に登場する、真の最終ボス的存在。
凶暴そうな容姿とは裏腹に、よく自滅したり、プリンフォックスにフルボッコにされたりする。
設定上ではクッパとは別物なイレギュラーだが、
スマブラXではクッパが最後のきりふだを使うことで、一時的に変身できるようになった。

キザ (DX) (X)

ナルシスト/ナルシーの項目参照。


擬人化(ぎじんか)(All)

スマブラシリーズ二次創作の表現。要は、人間じゃないキャラクターを人間化する事。
被害者はスターフォックス組、ヨッシー、カービィ組、ポケモン組、マスターハンド、クレイジーハンド、Mr.ゲーム&ウォッチ他。
一般的には嫌われる表現なので、内輪で表現して欲しい。
と言うか、簡単なカービィを擬人化するって…

狐(きつね) (All)

フォックスのこと。

ギネス・ワールド・レコーズ(All)

世界記録の殿堂。スマブラ参戦者ゲームにはここにノミネートされたゲームが存在するのだ!

  • スーパーマリオブラザーズ(FC版):世界で最も売れたアクションゲーム
  • ゼルダの伝説 時のオカリナ(64版):世界で最も売れたアクションアドベンチャーゲーム
  • スターフォックス64(64版):世界で最も売れたシューティングゲーム
  • ポケットモンスター:世界で最も売れたRPG

キャプテン★レインボー

2008年8月28日発売のWii専用ゲームソフト。スマブラとは直接関係ないが、キャサリンやデビルにリトルマック等のスマブラで再び有名になったキャラ、鷹丸やリップ等の任天堂の歴史に埋もれた懐かしい任天堂のキャラなどが登場するのでここに書いてみました。

キャラクター作成(All)

スマブラのキャラクターや参戦している元々のゲームのキャラクターが好きで他のゲームにそれに準じたキャラを作成する事。

  • Wiiの似顔絵チャンネルでMiiから作成
  • 他社のネットゲームでキャラクターを作成
  • どうぶつの森(主にGC版)の貴方だけのオリジナルデザインにキャラクター絵を作成
  • 実力があれば自力でフィギュアを作る
    など。

ここまで来ればコアを越えるファン・・・


キャーミー(きゃーみー) (DX) (X)

ファルコンのこと。
この色でネタ写真を撮る人も多い。よく花が咲く。

クイック(くいっく) (All)

ステップの派生。 
スティックを横にガチャガチャ倒すこと。

クイックブラスター(くいっくぶらすたー) (DX)

ファルコのテクの一つ。
空中でブラスターを撃っている時に着地するとモーションが
キャンセルされることを利用し、小ジャンプと組み合わせてガンガン撃ちまくる。
ファルコ使いには是非マスターしてほしい技。

クイブレ(くいぶれ) (DX)

クイックブレスのこと。
初期版、修正版で出来るバグ技で、着地寸前にクッパブレスを使うとモーションがキャンセルされる。


空中緊急回避(くうちゅうきんきゅうかいひ) (DX) (X)

しりもち落下、きりもみ落下(DXのみ)以外の落下中にLRトリガーを押し込むと一定時間無敵になることができるテクニック。
DXとXで特性が異なる。

DXX
回避後の状態しりもち落下に接続される通常落下、又は空中ジャンプ後落下に接続される
回避中の行動回避入力と同時にスティック入力で少し移動できる慣性に忠実で行動が制限

余談だがきりもみ落下に関しては様々な呼び名がある。

クッパ(くっぱ)(Bowser) (DX) (X)

スマブラDX、Xにて登場しているキャラクター。
マリオの宿敵として有名。
DXでは可哀想な役回りのキャラだった。Xになって彼も強くなったものだ。それでも弱いけど。
実は重量級の割にダッシュだけは速い。・・・ダッシュだけ。
DXのアドベンチャーではジャイアントクッパとして、最終ボスとして登場した。

クリボー(くりぼー) (DX) (X)

スーパーマリオのザコキャラ。
DXではアドベンチャーのキノコ王国で、Xでは亜空の使者で雑魚敵として登場。 体当りしてくるが、上から踏まれると一発で消える。
Xにはでかいやつも出てくるが、こっちも三回踏まれると簡単に倒れる。

クレイジーハンド(くれいじーはんど) (Crazy Hand)(DX) (X)

DXではシンプルと最終決戦、Xではシンプルのラストとボスバトルに出現する巨大な左手。
マスターハンドとは対を成す「破壊欲の化身」で、よくできたフィギュアと一戦を交えるのが楽しみらしい。
マスターハンドとは違ったワザを持つが、それらの動きは名前の通り、
クレイジーなものが多い。

軍人(ぐんじん)(All)

スマブラシリーズのキャラクター設定で最も多い職業。
内訳は

因みにウィキペディアフリー百科事典では「傭兵=軍人」扱いになっている。

ゲームアーツ (X)

スマブラXで開発、人材派遣を担当したゲームメーカー。
このゲームメーカーを桜井 政博に紹介したのは宮本 茂
代表するゲームは『シルフィード』シリーズ、『グランディア』シリーズ他。

ゲーム&ウォッチ(DX) (X)

ニンテンドウ初の、そして世界初の携帯型ゲーム。
Mr.ゲーム&ウォッチの原点であり、ステージにもなった。
ちなみに、「フラットゾーン」は『ヘルメット』、「フラットゾーン2」は『ファイア』が元になっている。
これは余談だが、ピクミン2に「機械じかけの夢」というお宝として第一作『ボール』が出てきた。
また、ニンテンドウのアーケード事業の失敗を帳消しにしたという偉業を残している。

ゲームキューブコントローラー(げーむきゅーぶこんとろーらー)(DX) (X)

『DX』と『X』で最も適していると思われるコントローラー。
『X』ではwiiにあわせたカラーの白バージョンが発売された。

剣使い(けんつかい) (All)

リンクマルスロイアイクこどもリンクトゥーンリンクメタナイトピットなど剣をよく使うキャラ
スマブラにおいて武器類は攻撃判定のみで喰らい判定が無い為、剣使いは極々一部の例外を除き、判定勝負において絶対的優位に立てる。

コインバトル(こいんばとる) (DX) (X)

対戦のルールの一つタイムが無くなるまでにたくさんコインを集めた人が勝ち。
攻撃するとコインが現れ振れるとゲット。DXでは金は10点、銀は5点、銅は1点。
Xでは新たに紙幣が登場し、紙幣が10点、金が6点、銀が3点、銅が1点。
落ちると手持ちコインが半分に減らされる。
ただしXでは、ミス時のコイン喪失が最大100枚マイナスまでになった。

コイン(こいん) (DX) (X)

フィギュポンやコインシューターで使用しフィギュアを手に入れるためのもの。
一人ゲームや対戦などで貯まるが、コンティニューする際にも必要となるので注意。特にげきムズなんぞのコンティニューはムチャクチャ高い。

こける (X)

スマブラXにおける最悪のシステムの1つと名高いもの。
元々はスピードキャラの移動を制限し、スピードキャラゲーであった環境を改善しようとする試みであったと思われるが、
確率、つまり運の良し悪しで発生する上、確率が全キャラ共通=全キャラの抑止にはなるが「スピードキャラの」抑止にはならないという存在意義が良く分からない内容で、
更に単純にゲームのテンポが悪くなるなど、メリット一切無しのデメリット満載という誰得システムである。

小島 秀夫(こじまひでお)(DX) (X)

メタルギアシリーズの生みの親。
DXの頃から「スマブラにスネーク出して欲しい」と言うファンコールを桜井 政博氏にしており、Xで実現。
『ドリームミックスTV ワールドファイターズ』『サルゲッチュ』でも暴走しているが。
『X』の前の作品ではキャプテン・ファルコンドンキーコングを使用していたが、『X』ではスネークを使う。
『桜井 政博のゲームについて思うことX』において、宮本 茂を尊敬しており、「スマブラでマリオは、絶対殴らない」と言うほどの熱の入れよう。
桜井 政博氏がゲスト登場した時の、小島 秀夫公式ブログ「HIDECHAN!ラジオ」ではリンクについてとんでもない事を言ってたが。
HIDECHAN!ラジオ、ゲスト桜井 政博、その1、リンクファンがショックを起こす内容」「HIDECHAN!ラジオ、ゲスト桜井 政博、その2、ゲストが出るまでの前置きが長い

コスプレ (All)

コスチューム・プレイを語源とする和製英語で、仮装の意。
スマブラでは…

  • 『X』でコスチュームチェンジが出来るワリオの事。
  • 自作の人形や既成の人形(例、スネークが『X』の参戦前に「ドリームミックスTV ワールドファイターズ」で対戦したリカちゃん)にスマブラのキャラクターの仮装をさせる事。
  • 二次創作での「例、ロイの服装をしたリンクの絵」と言う表現を表す。

日本では発売前『X』でマルスが参戦するか解らなかった為に、マルスの仮装込みで「Xに参戦させて下さい」の嘆願文字の襷をした人がいたらしい。
海外では、リンクゼルダマルスロイピットのLVの高いコスプレイヤーがいるとか。

言葉遊び(ことばあそび)(All)

  • しりとりが出来る(マリオ→[[オリマー>ピクミン&オリマー]]→マルス)。
  • 言葉の母音が同じ繋がり(サムスマルス=両方とも名前の母音が「あ、う、う」)。

子供リンク(こどもりんく) (DX)

スマブラDXにて登場しているキャラクター。
「時のオカリナ」版リンクの幼少時代。厳密的にはこちらの方が真の姿といえる。
大乱闘初の「ひらがな」の名前を持つファイターだが後にその称号はむらびとに取られている。
スタッフが忘れていたのか、はたまたひらがな「のみ」という意味だったのかは定かではない。
英語モードでは「YoungLink」(ヤングリンク)。

ゴリラ様(ごりらさま) (All)

ドンキーを敬って呼ぶ事。最近、ドンキーがつとにゴリラに見えてきた。

ゴリラグズ (X)

アイクのこと。
『蒼炎の軌跡』のイケメンな姿から、『暁の女神』の筋肉質な逞しい姿になったアイクを見て拒絶した女性ファンから言われた言葉。
言葉の由来は「ゴリラ」+原作に登場する種族「ラグズ」(「半獣」という蔑称が作中にある)から。
イベント戦「地の底に巣くう怪物」でアイクドンキーコングディディーコングと共演を果たしたが、Xのアイクは『蒼炎の軌跡』のアイクであるため、
「『暁の女神』のアイクだったらゴリラ繋がりで面白かったのに」と悔やむファンもいたとかいないとか。

ゴルドー(ごるどー)(Gordo) (X)

デデデの横必殺「ワドルディ投げ」をしたときに、時々出てしまうキャラ。
たまに出現するだけあって威力がかなり高い。
原作では攻撃が全く効かない、亜空の使者の「ジャキール」に相当するキャラ。


現在の閲覧者
→2人
チャットにいる人
users.png
チャット見てる人
roms.png

メニュー

for3DS/WiiU攻略

スマブラX攻略

スマブラDX攻略

スマブラ64攻略

総合データ

特別企画

掲示板

リンク集

更新履歴

最新の10件

2020-11-27 2020-11-22 2020-11-21 2020-11-18 2020-11-07 2020-11-06 2020-10-23 2020-09-20 2020-08-28

任天堂ニュース

#showrss: Failed fetching RSS from the server

total: 25283
today: 2
yesterday: 1