メタルギアソリッドとは? スネークとは?


スマブラXに出てくるスネークって何者?

ここはスマブラXに特別に他社キャラクターとして出演したスネーク主演メタルギア、メタルギアソリッドシリーズを紹介していくページです。

メタルギアって?

メタルギア(METAL GEAR)とは、コナミ株式会社の代表作の一つ。

タクティカルエスピオナージアクション(戦術諜報アクション)ゲーム及び、ステルスゲームシリーズの総称。
ステルスゲームの原点であり、最高峰と言われている。

何するゲームなの?

一言で言えばかくれんぼゲームである。

敵に見つからず潜入していき、与えられた任務を遂行するというのが主体。

メタルギアがこの斬新なゲームシステムを切り開き、多くの人に影響を与えた。

シナリオイメージ

実際の現代核兵器事情等を元に、戦争に関わる人達の心理がリアルに表現されているゲームである。

一方で、登場する最先端科学兵器や超人的な能力を持つ人物など、SF的な要素もあちこちに存在する。

また、これだけ緊迫した雰囲気でありながら随所に「小ネタ」が挟まれており、賛否両論あるがネタゲーム的要素も含んだゲームとなっている。

シリーズ別

  • シリーズは大きく分けて「メタルギアシリーズ」、「メタルギアソリッドシリーズ」と2つある。ここでは外伝を省いたメタルギアのストーリ上重要とされる作品を紹介。

メタルギアシリーズ

メタルギアソリッドシリーズ


スマブラXに関係するキャラクター

  • ソリッド・スネーク
    メタルギアシリーズとMGS1、MGS2の導入部シナリオとMGS4の主人公。メタルギアの脅威を幾度も防ぎ、伝説の傭兵と称される。詳細はスネークで。
  • オタコン
    本名はハル・エメリッヒ。アメリカ国籍の白人男性。人なつっこい性格で、運動と高い所が苦手。日本のアニメが好きで、アメリカで開催される日本アニメのイベント「オタク・コンベンション」(略称:オタコン)の常連であることから「オタコン」と呼ばれる。アニメに出てくるロボットに憧れて学校に通わず独学でMITとプリストン大学に入学し学位を習得、ロボット開発の道へ。騙された格好でメタルギア開発に関わっており、メタルギアの演習参加中にFOXHOUNDの蜂起に巻き込まれた。スネークに助けられた後はハッカーとしての腕を発揮しスネークを援護。その後、スネークとともに反メタルギア財団「フィランソロピー」を設立し、スネークの良き相棒として活動している。極端に女運が悪いようだ。「科学は人の生活を助ける」が彼の信条。
  • ロイ・キャンベル大佐
    アメリカ人。アメリカ海兵隊、グリーンベレー、デルタフォースを経て旧FOXHOUNDに入隊、実戦から裏付けられた戦略立案能力を買われ副司令官となる。OUTER HEAVEN蜂起後、ビッグ・ボスが除隊し、司令官へと昇格。暗号制を廃止し、単なる単独潜入のエキスパート部隊を衛星などを活用した超ハイテク特殊部隊にまで育て上げる。ザンジバーランド騒乱後に退役していたが、シャドーモセス事件発生により現場へ復帰。かつての部下であり友人でもあるソリッド・スネークを呼び戻し、作戦遂行を依頼する。事件の後は軍とは無縁の生活を送っている。アメリカ国防情報局局員の弟がいたが、その弟の妻と不倫し娘をもうけてしまった上に、その弟は湾岸戦争時代の極秘任務中に戦死している。FOXHOUND時代は「チキン・フォックス」のコードネームを持っていた。「フォックス」は最高位の隊員に与えられるコードネームであり、彼が参謀だけでなく実戦でも有能な軍人だったことを証明している。また、若い時は無類の女好きであったようで、女性を口説くために心理学を学んでいたようである。訳有って『愛国者』と言おうとすると、体内に埋め込まれたナノマシンのせいで『ラリルレロ』といってしまう。
  • メイ・リン(美玲)
    スネークの作戦サポート要員の一人である中国系アメリカ人。MGS1ではマサチューセッツ工科大学(MIT)の現役学生。画像・データ処理の専門家で、スネークが使用するソリトンレーダーや無線機の開発者でもある。中国の諺に詳しい。
  • ビッグ・ボス
    メタルギアとメタルギア2のラスボスで、MGS3の主人公。元FOXHOUND総司令官。日本人とイギリス人のハーフ。90年代にハイテク不正規特殊部隊FOXHOUNDの初代作戦総司令官として任命され、同時に軍事要塞国家アウターヘブンをザルツバーグに築き、世界の軍事統制を目論むが、自ら派遣したFOXHOUNDの新人隊員ソリッド・スネークによる想定外の活躍によって阻止された。奇跡的に生き延びた彼は中東に逃れて独立武装要塞ザンジバーランドを築くも、新体制となったFOXHOUNDによって送り込まれたソリッド・スネークの手により再度計画は頓挫、ソリッドがライターとスプレーを使って作った火炎放射器で全身を焼き尽くされ死んだ、はずだったが・・・
    ネイキッド・スネークのコードネームを持つ最初の「蛇」で、他にスネークのコードネームを持つソリッド、リキッド、ソリダスらは彼のクローン体である。
    MGS3ではFOXHOUNDの前身であるFOX部隊に所属する工作員「ネイキッド・スネーク」として登場、1964年にソ連国内での極秘任務中、師であり伝説の兵士である『ザ・ボス』をやむなく殺害、以降ボスの座を受け継ぎ、ザ・ボスを超える者『ビッグ・ボス』の称号を得る。優れた兵士である半面、任務中にタキシードを着て自信満々に似合っているかどうかを聞いたり、露出狂の気を口にしてシギントに呆れられたり、ワニキャップをかぶって相手の突っ込みを待ったり、段ボールについて熱く語るなどお茶目な一面を持つ。ソリッドのダンボール好きとヘビースモーカーは彼譲りのようだ。
    スマブラXでスネークが食べ物を食べる時にたまに口にする食べ物への執着心は本来は彼、ネイキッドのセリフである。また、彼の声を演じているのはソリッドを演じる人の父親であり、ソニックの敵役であるエッグマンを演じている人でもある。
  • グレイ・フォックス
    メタルギアからMGS1まで、スネークをサポートし、また、対立する人物として登場。アウターヘブン蜂起ではソリッド・スネークに先駆けてアウターヘブンに潜入、謎の兵器「メタルギア」の情報を入手したのち捕虜とされた。のちにソリッド・スネークによって救出。スネークにメタルギアの情報を提供するなどの支援を行った。ザンジバーランド騒乱にはビッグ・ボスの腹心として参加。メタルギア改Dを使用してソリッド・スネークの排除を試みるも、逆にメタルギア改Dを破壊された。最後は地雷原でスネークと徒手格闘での決闘を行うも敗北、命を落としたかに思われたが、実際には、ザンジバーランドの陥落後に半死半生の状態でアメリカ合衆国に回収されており、アームズ・テック社の強化外骨格の研究素材として、人格を省みない実験の材料とされていた。シャドー・モセス島事件の直前に、オセロット、EVA、ナオミの手で救出され、研究機関の責任者であるクラーク博士を殺害して逃亡。事件発生当時はソリッド・スネークと同じくシャドーモセス島に潜入していた。無線を介してスネークと接触、「ディープ・スロート」を名乗り、謎の支援者としてアドバイスをスネークに与えた。その一方で強化外骨格をまとった「サイボーグ忍者」としてスネークの前にたびたび姿を現した。一度はサイボーグ忍者としてスネークと交戦したものの、その後は無線での支援に回った。最期はスネークを援護するためにリキッド・スネークの操るメタルギアREXと交戦し、命を落とした。

登場する兵器

  • リモコンミサイル
    実世界には存在しない、いわゆる「架空の兵器」。弾頭部分にカメラが搭載されており、発射後しばらく自由に操作できることから、主に偵察用に使われるらしい。ゲーム中では手の届かない場所にあるメカを破壊するのに使用される。ある映画のタイトルにちなんで「ニキータ」とも呼ばれる。ちなみに、「MetalGearSolid2」では銃身で相手をぶん殴る攻撃がある。

現在の閲覧者
→6人
チャットにいる人
users.png
チャット見てる人
roms.png

メニュー

for3DS/WiiU攻略

スマブラX攻略

スマブラDX攻略

スマブラ64攻略

総合データ

特別企画

掲示板

リンク集

更新履歴

最新の10件

2019-10-08 2019-10-06 2019-09-13 2019-08-18 2019-08-14 2019-08-12 2019-08-11

任天堂ニュース

#showrss: Failed fetching RSS from the server

total: 6757
today: 1
yesterday: 0