メタナイト(X)


メタナイト

キャラクター特性

世界一かっこいい一頭身の剣士。その剣速はマッハを超えると言う。
実際の攻撃速度もとにかく速く、その速度で相手を圧倒することができる。
また、空中ジャンプが5回、滑空可能、おまけに上Bでさらに滑空ができるため、滑空に慣れれば相当落下を減らせる。
殆どの攻撃に相殺判定がないという特徴がある。 ただしよく飛ぶということは吹っ飛びに関しても同じ。最速に近い攻撃速度は威力が犠牲になっている。よって乱戦には慣れないとかなり弱い。
見た目に反してリーチはマルス並み。
乱戦では追撃や横取りに専念したほうが撃墜が伸びるかもしれない。
結構精密な行動を強いられるので、初心者は使いづらいかもしれない。

但し一定以上の腕があればタイマン、乱戦共に狂ってるとしか言い様の無い強さを発揮する、文句無しの厨キャラである。
一応、軽いという弱点があるので60%から撃墜を狙えるのが救い。
また全ての必殺技が終了時にしりもち落下になってしまうため事故りやすく、単発の攻撃力が低いのでいざという時の爆発力がないという欠点もある。

ジャンプ回数しゃがみ移動三角飛び壁張り付き滑空
5回×××
攻撃力重さつかみ間合いリーチ移動速度空中移動復帰力ジャンプ
DDBBBCSA

各種ワザ解説

ワザリスト

立ち回り・戦略など
技分類技名ダメージ備考
弱攻撃乱れ斬り1~2%連打攻撃のみ
ダッシュ攻撃コウモリ蹴り6~8%
横強攻撃袈裟斬り→返し斬り→跳ね上げ4%→3%→5%3回入力技
上強攻撃螺旋突き上げ6~8%
下強攻撃下段突き4~6%
横スマッシュ攻撃胴抜き14~19%
上スマッシュ攻撃旗振り三連3~4%+2~3%+4~5%
下スマッシュ攻撃前後斬り前方:11~15%
後方:13~18%
空中N攻撃空中回転斬り5~12%+7%
空中前攻撃空中前三連3%+3%+4%
空中後攻撃空中後ろ三連3%+3%+4%
空中上攻撃空中上なぎ6%
空中下攻撃空中下なぎ7~9%
つかみ攻撃翼爪3%
前投げつまさき蹴り9%
後投げワープ斬り8%
上投げいずな落とし12%
下投げ踏みつけ11%
通常必殺ワザマッハトルネイド1%*6~19%+3%左右で慣性がついた移動
ボタン連打で徐々に上昇
横必殺ワザドリルラッシュ1%*7+3%上下で進行方向を変更可能
上必殺ワザシャトルループ6~9%技後に滑空へ以降
下必殺ワザディメンシジョンマント14%スティックで出現位置を変更可能
攻撃ボタンを押すと出現時に攻撃
最後の切りふだギャラクシアダークネスマントが直撃した相手の場合:40%
マントが直撃しなかった相手の場合:18%
味方への同士討ちあり

弱攻撃

  • 連続A
    ボタン押しっぱなしで百裂斬り。
    リーチは意外とあるが、当たらない振りが多い。そのため束縛にはあまり向かない。
    一回ちょい出しして当てた後下スマッシュに繋げるのがベターか。
    というか殆ど使わないでいいだろう。うっかり暴発すると意外と隙が痛かったりするこれ重要。
    強攻撃のほうが他のキャラの弱攻撃っぽく使えるかも。
    相手側復帰の時崖で振り回すのも手。

ダッシュ攻撃

  • ダッシュA
    滑り込みながらのキック。結構距離があるため使いやすい。
    さらにサドンデスで必殺になる程度の能力がある。反撃もやや受けにくいのであまり怖れずに突っ込んでいける。
    ベクトルは最初を当てると斜め上、終わりを当てると上に飛ばす。 なぜか空中攻撃を相殺する。相手は硬直したままだがメタナイトはすぐ別の行動に移れるので反撃しやすくなる。

強攻撃

  • 横A
    3回まで連続で出すことができ、3回目にはふっとばしがある。
    3回攻撃となると結構ダメージがあり、さらにタイミングをずらしたりすることでガードにも対応しやすい。
    積極的に使うといいだろう。
    合計ダメージは12とリンクの弱と同じ。
    ちなみにリーチの長さは跳ね上げ>袈裟切り>返し切り
    跳ね上げのリーチはメタの中でNO.1である。
  • 上A
    対空性能が良く、持続が長い。 メタナイトの技の中では珍しく発生が遅い。
  • 下A
    リーチが長く、連射能力も高い。ただし威力は低い。
    ダウン連に対応している。折り返しもできる為高性能なダウン連。

スマッシュ攻撃

  • 横スマ
    メタには珍しくワンテンポ置いて斬りつける。代わりに威力は十分。
    後隙もほほ皆無。下Sにつなぐことも可能。
  • 上スマ
    上に三回斬りつける。ダメージは高いがふっとばしがあまりない。
    単体でのフィニッシュは難しいが、追撃に優れているメタなら十分星まで持っていける。滑りながら使ってもいい。
    技の性質上、対空中では上強の方が使いやすいことが多い。
  • 下スマ
    超高速で左右に切りつける。普通の人間ではこの速度を見切ることは不可能。
    何故か後ろの方が力がある。
    メタナイトの主力技。ぶっちゃけこれを連発しているだけで勝ててしまうことも。
    後ろの威力は横スマと同等。
    こればっかりやるのもいいが、いざ止めって時にOP相殺で飛ばなくなることあり。

空中攻撃

  • 空中N
    技の発生直後メタナイトと剣に攻撃判定が発生し、その後は剣だけに判定が出る。
    リーチはメタに重ならないと当たらないくらい短いが、
    結構出が早く、一段目はふっとばしがかなり高い。
  • 空中前
    前に三連切り。
    三段目に強いふっ飛ばし力がある。
    SJからの攻めに。
  • 空中後
    前よりも若干硬直が長い。 しかしリーチとふっとばしが若干優秀。
    技自体の威力は同じ。こちらもSJからの攻めに。
  • 空中上
    発生が異常に早い。しかし、持続は短い。
    この技で数回お手玉し、シャトルループにつなげるコンボが凶悪。練習しておこう。
    モーションが短いので、吹っ飛び緩和にも。
  • 空中下
    下に約170度きりつける。
    ベクトルは横で、下にいる敵の迎撃や復帰阻止に。
    地上にいる相手に対して、滞空しながらこの技を繰り出すと、相手にプレッシャーをかける事が出来る。
    相手が隙を見せたら各種空中攻撃で攻撃するなど、幅広く使える。

つかみ・投げ

メタナイトのつかみ・投げ攻撃は全キャラの中でもかなり強い部類に入る。
おまけに、ダッシュ攻撃とダッシュつかみのモーションがほぼ同じため、回避しずらい。
ダッシュに慣性があるせいかダッシュつかみの範囲は他のキャラより1.5〜2体分リーチが長い。

  • つかみ・つかみ攻撃
  • 前投げ
    相手を前に蹴り上げる。
    つかみから素早く派生できる技なので、相手が戸惑っている間に追撃してもいい。
  • 後投げ
    ふっ飛ばし力がそこそこ高い。
    崖を背負っているときに掴んだらこの技から追撃を。
  • 上投げ
    つかんだまま高く飛び上がり、地面に叩きつける。
    サドンデスはこれを使わないと撃墜は難しい。 威力が高いので、ダメージソースにもなる。
    カービィのそれと酷似している。
    ただし、叩きつけたときの爆発エフェクトは無い。
  • 下投げ
    使いやすい投げ。相手を地面に倒し蹴りまくる。
    横にふっとばすので、コウモリ蹴り→強上やすべり上Sで追撃。
    こちらもカービィのそれと酷似している。
    乱戦時は邪魔されやすいので上投げのほうが得策かな。

必殺ワザ

メタナイトの必殺技は全て使った後しりもち落下になる。

  • B
    Bを連打すると少しずつ上昇。左右に移動すると慣性のついた移動になる。
    ヒットストップが無く、ずらしで抜けることは不可能。
    中心部を当ててしまうと、相手が高く浮き、回避で脱出される。当てないようにするには練習が必要。
    相殺判定があるのだが、それがかなり異質。
  • 地上の竜巻の場合、空中攻撃はすべて相殺する。多段攻撃に対しては打ち負ける。
  • 地上攻撃の威力が9%まではすべて相殺。それより上は竜巻のみが打ち消される。
  • 空中の竜巻の場合、空中攻撃をすべて相殺する。
  • しかし、竜巻は相殺した段のみ攻撃力が無くなり、次の段からはまた攻撃力が復活する。
  • 空中多段攻撃でも同様。
  • 地上攻撃の威力が9%まではすべて相殺。
  • しかし、竜巻は相殺した段のみ攻撃力が無くなり、次の段から復活する。
    短く説明すると、地上竜巻は空中攻撃、9%以下の地上攻撃に打ち勝つ。
    空中竜巻は10%以上の地上攻撃以外に打ち勝つ。
    相殺判定が無い技が竜巻より先にメタナイトに当たれば打ち負ける。
    コツをつかめばかなり強力な攻撃になる。練習しておこう。
  • 横B
    復帰に役立つ技。
    隙が多いため、基本的には攻撃に使わない。
  • 上B
    鬼判定+鬼ベクトルの技。発生も早い。
    空中ジャンプまででほぼ復帰はできるため、むやみに復帰に使う必要はないだろう。
    発動の瞬間攻撃判定があり、120%あたりからなら撃墜も可能。
    地上では上、空中では横にふっとばす。
  • 下B
    純粋に移動だけ、というのはやめたほうがいい。攻撃を前提に使うべきだが、隙が出るためキャンセルも考慮。
    消えてるときは無敵で、復帰に使うのも可能
    とあることをすると恐ろしい技を発動できる。
    この技のコツは無い、縄跳びや腕立て伏せで腕の力を鍛えるとうまくできる。

最後の切りふだ

  • ギャラクシアダークネス
    前方にマントを振るい、それがヒットした相手を動けなくすると同時に画面が暗転。終了間際に剣で一閃して相手を吹っ飛ばす技。
    アイクの切り札よりは攻撃範囲が広い。マントの裾の表側がかする程度でも攻撃範囲内。それでもかなり狭いほうで、密着状態で3〜4キャラ分と言った所。カスって無駄打ちだけは避けたい。一体でも当たると他のキャラも巻き添えにできるのは嬉しいところ。
    切り札にしては威力が弱い。マリオで40%程度のダメージを与えた上で使うべし。
    チーム戦であっても暗闇の中のキャラを問答無用で吹っ飛ばすため、チーム戦の場合はスマッシュボールを味方に譲る事も考慮したほうが良い。

立ち回り・戦略など

立ち回り

技のスピードは非常に速く、牽制技が多いのでダメージを溜めやすい。
ふっとばし力は弱いため、ちまちまダメージを与えて復帰阻止などで撃墜を狙う。
いかにスキなく攻撃できるかが勝利のカギ。
リーチが長い上、相殺判定が無い技が多いのでリーチが短い相手に対しては有利。
乱戦にてこいつがいる場合、タイマン気味にやるのは愚の骨頂などと言う人がいるが違う 慣れれば軽いので他のキャラより撃墜しやすいのが利点。強いけどね。

復帰

上Bを使わなくても復帰力は十分。
ただ無茶をすると戻れなくなる。
滑空中はよく狙われるので、上下に動いたり、敵の前で攻撃を出して必殺技で復帰というのもあり。


復帰阻止

空中制御能力は優れているので、積極的にメテオや画面外への押し込みを狙うといい。
復帰阻止にB系は禁物。 だが上Bをあの独特(?)の軌道上の内側で敵に当てたら,自分が内側を向いてると敵を外に押し出す。
案外強く、普通に押し出した後の締めに使えば4,50%でもバーストし得るので使えると便利。
だが内側を向いてやるのが難しく、慣れない内は心中してしまったりなんかも。
乱闘では外に出したら必ず撃墜できるくらいの腕があれば強い。
相手が下からか上からかを見極めて、うまいところ前方シャトルで撃墜できれば完璧。
しりもち落下になるので、あまり場外に行き過ぎないように。
また、メタナイトのみ滑空中に急降下した後に急上昇すると何故か降下前より高度が増す。この現象を利用し、ステージ外の中・高高度から上Bで滑空を開始して高度を稼ぎ、ステージの高さに合わせて水平飛行しながら復帰→滑空攻撃などで滑空狙いを防ぎつつ安全に復帰できる。
余談だが、ステージ横ルーペ状態で上Bを出すとループ中にステージ外に出てしまいバーストすることがあるので、特に飛ばされた時は要注意(あまり無いとは思うが)。


スマブラXのプレイヤーキャラ

現在の閲覧者
→4人
チャットにいる人
users.png
チャット見てる人
roms.png

メニュー

for3DS/WiiU攻略

スマブラX攻略

スマブラDX攻略

スマブラ64攻略

総合データ

特別企画

掲示板

リンク集

更新履歴

最新の10件

2019-12-14 2019-12-13 2019-12-05 2019-11-16 2019-10-08 2019-09-13 2019-08-18 2019-08-14

任天堂ニュース

#showrss: Failed fetching RSS from the server

total: 33854
today: 3
yesterday: 0