蜀 10-027 UC / EXF ホウ林


ブースター 第10弾

武将名ほうりん
龐林龐林(不明)
蜀の軍師・龐統の弟。夷陵の戦いで敗北した際に黄権と魏へ降った。その後、魏の荊州で生き別れた妻と娘に運命的な再会を果たした。
コスト緑1無2
兵種槍兵
種別
武力1500
攻城1
特技
効果持久作戦自分の捨札から蜀の騎兵の武将カードを5枚まで公開し、それらを自分の山札に戻し、自分の山札をシャッフルする。この効果で5枚のカードを戻した場合、あなたは山札を1枚ドローする。
メイン:待機⇒疲弊
Illustration慎悟?


カード説明

3コスト色拘束1で武力1500とスペック自体は普通。無特技なのが残念か。

効果は自身の疲弊をコストに捨札の蜀の騎兵を5枚まで山札に戻してシャッフルし、5枚戻した場合は1ドローできるというもの。
言ってしまえば蜀 5-040 UC 布陣再編を内蔵しているような武将。
山札に戻せる枚数と5枚戻したときにしか1ドローできないという部分が違いとなる。

捨札に落ちた騎兵を再利用できる可能性を秘めるが行き先がデッキであるため必ず再利用ができるとは限らないのが辛く、確実に再利用したいならサーチ効果などを併用するなどして再びデッキ圧縮をしなければいらない。
また山札に戻す枚数が5枚でないと1ドローができず、ただ山札を増やすだけになるため、小回りがきかないのが欠点となる。
捨札に5枚騎兵を用意するのも決して容易ではない。

とはいえ、その点をクリアできるなら捨札に落ちた強力な高コスト騎兵を再利用できるというのは魅力的である。
騎兵がたくさん入るデッキならば採用を検討してもいいだろう。

また捨札の枚数を減らせるため【威圧】対策としても使えないことはない。

関連項目

収録

FAQ

Q1.
A1.(公式サイトQ&A)

Q2.
A2.(公式サイトQ&A)

Q3.
A3.(公式サイトQ&A)