列伝


種別

列伝

三国志大戦TCGにおける種別の1つ。

「列伝カード」は三国志の世界観を再現し、そのエピソードや名シーンをゲーム中に楽しむことが出来るカード。
「武将カード」「計略カード」「武将/兵隊カード」のどれとも異なる新しい種類のカード。

  • 列伝カードの使い方
    • 列伝カードは他のカードと同様に自分のメインフェイズ中にカードに書かれたコストを支払うことで、自分の手札からプレイできる。
    • 列伝カードはプレイした後、自陣に置いて使用する。
    • 列伝カードが自陣におかれている間、そのカードに書かれている様々な効果が発生する。
  • 列伝カードを使う時のルール
    • 列伝カードは戦場全体で1枚までしか存在することができない
    • 列伝カードが戦場に既に置かれている状態で新しく列伝カードをプレイした場合、 元々置いてある列伝カードを捨札に置き、新しくプレイした列伝カードを自陣に置く。
    • また特別な指示がない限り、既に戦場においてある「列伝カード」を任意のタイミングで捨札に置くことはできない。
    • 列伝カードは国力フェイズで自城内に表向きで置くことができない。
    • 列伝カードは他のカードと同様に同一カードはデッキに4枚まで入れる事ができる。

詳しくは公式サイトのQ&Aも参照のこと。
http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/qandaes/heitai/ (外部リンク)

種別列伝を持つカード


群雄