呉 3-042 C 丁封


ブースター 第3弾

武将名ていほう
丁封丁封(不明)
呉の将軍である丁奉の弟。魏の攻撃を受けている蜀漢からの救援要請を受け、丁奉、孫異らと共に綿竹関に向かうが、劉禅が降伏した知らせを受けて引き上げた。
コスト青1無2
兵種弓兵
種別
武力1500
攻城1
特技走射
効果連携遠弓戦法自陣にいる他の呉の武将が攻撃で勝利した時、自身を{待機⇒疲弊}してもよい。そうした場合、敵陣にいる武将1体を対象とし、それに1000特殊ダメージを与える。
自動発動/誘発
Illustration : S.of.L?


カード説明

第三弾時点においてはもっとも低コストの【走射】である3コストの中の一人で、指定色1と出しやすいのが売り。
呉 4-053 SR 太史慈を軸とした走射デッキなどには、そのスペックだけで選択肢に入ってくるだろう。

特技効果の「呉の武将の攻撃勝利」はデッキスタイルによっては難しいが、待機状態の武将へ溜めずに1000、配備しながら使えば【走射】と合わせて1500ダメージを与えられるのが魅力。
無視の出来ない高武力攻城2の武将と併せて使いたい。

青3無5の国力があれば「丁封の走射→武力5000甘寧の攻撃→効果で1000ダメージ」という呉らしからぬ奇襲を行う事も可能。

  • 兄である「丁奉」とは音が同じである。
    攻撃宣言時などに両者が自陣に並んでいたり、攻撃対象にする場合は区別がつくようにしたい。、

関連項目

収録

FAQ

Q1.
A1.(公式サイトQ&A)

Q2.
A2.(公式サイトQ&A)

Q3.
A3.(公式サイトQ&A)