呉 2-071 SR 周泰


ブースター 第2弾

武将名しゅうたい名誉の痕
周泰周泰 幼平(不明)
孫策によって取り立てられた、叩き上げ武将のひとり。孫権の警護を務め、宣城で山賊に襲われた際、体中に傷を負いながらも孫権を守り抜いた。
コスト青3無2
兵種槍兵
種別
武力3000
攻城1
特技
効果不撓不屈の守護神自身の武力は、自陣にいる【ため計略】発動準備中の武将の数×1000上昇する。さらに、自陣にいる【ため計略】発動準備中の武将が2体以上いる間、自身は攻撃宣言で疲弊状態にならない。
自動発動/常時
Illustration : 三好載克?


カード説明

青3無2の大型武将だが、武力3000、特技無し、攻城力1とスペックはイマイチ。

効果はため計略発動中の武将1体につき武力が、1000上昇し、さらに2体以上いることで攻撃しても疲弊状態にならないというもの。

武力上昇値自体は大きく、攻撃で疲弊しないのは大きな利点だが攻城力1のため、疲弊武将がいないと攻撃はスルーされがちでため武将を1体にしないと無双連撃での連続攻撃ができないのも辛い。
また自ターン中にため計略準備中の武将を作り、自身のパンプを行うのはいいが、ため計略準備中のまま相手にターンを渡すのは非常にリスクが高いうえ、「守護神」という割に迎撃できるのは通常の武将と変わらず一度のみなため、連続で攻撃されると場を護りきれないこともしばしば。
加えて最近の環境でのため計略は無双連撃や支援呉 3-049 R/TR 周瑜などのカード効果で相手ターンを挟まずに効果発動させるのが主流になっているので、そうなると相手ターン中は武力上昇もできずにただのカカシと化す。

もしため計略準備中の武将を残して相手にターンを渡すとしても同名カードであり、武力3500に加え、複数回迎撃が可能な呉 5-055 SR 周泰のほうがため計略準備中の武将を守りやすいうえ、
効果自体も汎用性が高いので、そちらに比べれば優先度は低くなるだろう。

  • 公式サイトの紹介
    メールフォームからの公開リクエストがとても多くて その人気度が伺えました!
    イラストは周泰といえばこの方、三好載克?氏。
    襲いかかる敵をなぎ倒す、頼もしい守護神として描いて頂きました!
    テキスト内容は条件を満たすと攻撃をしても疲弊状態にならない&武力アップという周泰にふさわしい能力です!

関連項目

―同名カード

―イラスト関連

収録

FAQ

Q1.“【ため計略】発動準備中の武将”とはどういう意味ですか?
A1.【ため計略】の能力によって待機状態から疲弊状態になっている武将のことを指します。 (公式サイトQ&A)

Q2.「周泰」の能力についてなのですが、“自陣にため計略準備中の武将が2体以上いる場合、自身は「攻撃宣言時」で疲弊状態にならない。”とありますが、「周泰」は何度も攻撃できるのですか?
A2.いいえ、できません。
特別な指示がない限り、武将は1ターンに1回しか攻撃できません。(公式サイトQ&A)

Q3.
A3.(公式サイトQ&A)