呉 1-128 SR 太史慈


スターター 呉

武将名たいしじ信義篤き勇将
太史慈太史慈 子義(166年〜206年)
敵として孫策と一騎討ちを繰り広げた後、孫策に心服して配下となった呉の将。孫策亡き後も呉軍屈指の将として活躍をするが、合肥の戦いで戦死する。
コスト青2無3
兵種弓兵
種別
武力3000
攻城2
特技
効果疾風の剛弓自陣に他の弓兵の武将が2体以上いる場合、敵陣にいる武将1体を対象とし、それに2000特殊ダメージを与える。
自陣配備時
Illustration : 塚本陽子?


カード説明

5コストながら必要な青国力は2であり、武力3000、攻城力2と、基準値の性能を持っている。
「疾風の剛弓」は自陣に弓兵が2体存在しなければならないという条件があるが、2000というダメージ?が好きなところに飛ぶのはかなり強力。
単発でもコスト3武将の多くを撤退?させることが出来、呉 1-075 C 韓当呉 1-087 UC 火計などと組み合わせて打てば殆どの武将を処理できる。
指定コストが少ないこともあり弓兵を他勢力から持ってきた複色デッキを組む主軸ともなりえる。
欠点らしい欠点は見当たらないが、配備するタイミングが重要な武将であるため、単純な能力の割に扱いが難しい。
使用の際は可能な限り有効な場面で使いたい。

  • フレーバーテキストの没年は史実準拠のものだが、合肥の戦いで戦死したのは演義の話であり、そもそもその合肥の戦いは209年のものであるため、内容に矛盾が発生している。

 テキスト表記修正の為、2012年3月9日にエラッタと発表。
 ≪誤≫自陣に他の弓兵の武将が2体以上いる場合、敵陣にいる武将1体を対象とし、それに2000計略ダメージを与える。
 ≪正≫自陣に他の弓兵の武将が2体以上いる場合、敵陣にいる武将1体を対象とし、それに2000特殊ダメージを与える。

関連項目

―同名カード

収録

FAQ

Q1.
A1.(公式サイトQ&A)

Q2.
A2.(公式サイトQ&A)

Q3.
A3.(公式サイトQ&A)